お通夜・お葬式のマナー

亡くなってから49日に営まれる法要にも香典を持参します。 香典袋(不祝儀袋)をお店に買いに行って悩むのが、御霊前と御仏前(御佛前)です。 お金を入れられれば何で ...

お通夜・お葬式のマナー

お通夜・お葬式に持参する香典を包む香典袋を100均で購入したものでいいのか迷ったりしませんか? 失礼になったりしないか? マナー的にどうなの? など気がかりです ...

お通夜・お葬式のマナー

ある程度の年齢になってくると、自分の親は高齢になってきます。 どうしても避けられないのが親や身近な親族の死です。 お葬式に参列したことはあるけれど、いざ自分が喪 ...

お通夜・お葬式のマナー

現代は、香典返し・お礼状を、お通夜・お葬式に参列した帰りに受けとるのが一般的になっています。 本来の香典返しは、どんなだったのでしょうか? まれにですが、香典の ...

お通夜・お葬式のマナー

会社関係のお通夜・お葬式のマナーは、社会人として必要な常識です。親族の場合と違うことも多く、香典の金額相場もわかりずらいことがあります。 ここでは、御霊前(香典 ...

お通夜・お葬式のマナー

日本は仏教式のお葬式が多いのですが、キリスト教の香典袋にはなんて書くのでしょうか? 御霊前の袋が使えるならいいんですけど。 お花を贈る場合、仏教だと供花ですが、 ...

お通夜・お葬式のマナー

供花料(お花代)は、仏式のお葬式などで飾られる供花の生花代のことですが、お金の包み方やマナーは意外と知られていないのでは思い、まとめてみました。 のし袋の書き方 ...

お通夜・お葬式のマナー

「ご愁傷さまです」・「お悔やみ申し上げます」は、お通夜やお葬式などで遺族に伝えるおくやみの言葉です。 正しい使い方をを知って失礼にならないようにしたいものです。 ...

お通夜・お葬式のマナー

忌中札(きちゅうふだ)は、人が亡くなった家の玄関に貼る紙です。(忌中紙という場合もあります) 昔はよく見かけましたが、現在では見かけることがほとんどなくなりまし ...

お通夜・お葬式のマナー

お葬式の祭壇のそばに、とてもきれいな花が飾られているのを見たことがあると思います。それが、供花(きょうか)です。 供花には数え方があり、【一基】と【一対】のよう ...