【日勤のみ看護師・求人】転職で失敗しないコツ|知識をつけて成功!

07/07/2020

看護師転職を考えてます。

「働いてるけど、夜勤がない働き方をしたいな。お給料は少し下がっても日勤のみなら自分のライフプランにも合うし体力的にも負担がすくない。このままずっと続けていく気はしない」

気になりますよね。

 

この記事では、看護師さんで日勤のみの職場を探す人向けに「メリット/デメリット、失敗しないコツ、登録しておきたい転職サイト」をお伝えします。

この記事がおすすめな人

 

  • 夜勤が辛くて日勤のみの職場に転勤したい人
  • 転職する時に注意するポイントやコツを知りたい人
  • 転職エージェントをうまく使って日勤のみの仕事を探す方法を知りたい

記事を読み終わると、日勤のみの転職で失敗しない知識がつき、希望のライフプランを実現する転職方法が見つかるはずです!!
ゆっくりと御覧ください。

 

転職活動はこっそり

看護師さんの辞める理由の多くは

  • 結婚・出産・育児のため
  • 人間関係が悪い
  • 給与に満足できない
  • 夜勤の負担が大きい
  • 超過勤務がキツい
  • 休暇が取れない・とりづらい

もしもあなたが、夜勤で悩んでいるなら「転職活動をこっそり始める」ことをおすすめします。

職場に内緒で「こっそり」活動すれば、いい条件の内定が出たら転職すればいいし、見つからなくても次のチャンスを待てばいいだけです。

 

試さない後悔が本当の後悔です

悩みを抱えたまま、働き続けるのはよくありません。
なにかを犠牲にしていると、いずれ「心が折れる」ことになります。

「こっそり」転職活動がおすすめ。
試してみなければ、わからないことがあるのが人生です

 

活動してみたら、条件のいいところから内定もらって「夜勤の負担」から開放されるかも・・・

何もしないで後悔するのが本当の後悔。

やってみると、景色が変わる可能性あり、デメリットはほとんどないです。

 

日勤のみの看護師として働くメリット/デメリット

日勤のみの看護師になるメリット/デメリットをしっかり理解しておきましょう。

「えっ!デメリットもあるの?」って思いましたか?

 

なので、デメリットから先に説明します。

  • 給与が少なくなる
  • 求人の選択肢が少なくなる
  • 看護師としてのやりがいが少ないかも

 

給与が少なくなる

夜勤をしている看護師さんならすぐ分かると思いますが、日勤のみで夜勤がないのだから『夜勤手当/夜勤割増賃金』がなくなります。

これはわかりやすいデメリットですよね。

自分の給与明細で『夜勤手当/夜勤割増賃金』を確認してみてください。

求人の選択肢が少なくなる

日勤のみの条件で求人を探すと急に選択肢が少なくなります。
大手の病院とか大学病院では「夜勤あり」がほとんどです。

ですので、「仕事内容にこだわりたい、先端医療に携わりたい」のような条件を加えると求人案件を探すのも難しくなります。

 

看護師としてのやりがいが少ないかも

日勤のみの働き方が出来るのは、規模が小さい病院、クリニック、介護施設などになる場合が多いです。

比較的ゆっくりと時間が進む感じなので、緊迫感もそれほどではなく「もの足りない」と感じるかもしれません。

看護師としてのキャリアアップとか最先端の医療を経験したい人にとっては「やりがいが少なく感じる」かもです。

 

メリット

  • 生活が安定する
  • 体力的に楽
  • 自分のライフスタイルに合わせられる

 

生活が安定する

規則正しい生活が送れるようになるため、安定した生活になる。

看護師さんは看護の仕事が好きでなった人が多いですが、夜勤で辛くなってしまう人がいるのも実情です。

リズムが一定になることで心身が健康になることは大きなメリットです。

 

体力的に楽

夜勤だと長時間労働になることがあり、体力的に辛いことが多いです。
夜勤2交代制だと勤務日数は少なくなるものの、長時間勤務で疲れてしまいます。

日勤なら、不規則な勤務時間にもならないので体への負担は少なくて済みます。

やっぱり、人間は毎日同じリズムで生活していたほうがずっと楽なんです。

 

自分のライフスタイルに合わせられる

結婚したり子育て中だったりすると夜勤仕事は両立しづらくなります。

夜勤は独身であっても、予定が組みづらくライフスタイルを犠牲にしなくては仕事ができなくなります。

日勤のみの仕事なら、世の中の流れと同じなので「何かを犠牲」にせずに生活できます。

 

日勤のみの看護師が働ける職場

看護師が日勤のみで働ける職場の主なものは

  • 外来のみの病院
  • 美容クリニック、クリニック
  • 訪問看護ステーション
  • 介護施設(老人ホーム)
  • 健診センター
  • 保育施設

外来のみの病院

外来のみの病院を選ぶと、入院患者がいないため、夜勤をする必要がありません。

休日もしっかり休めるのでプライベートを犠牲にして働く必要がなくなります。

診察の介助以外の事務作業が多くなる場合があります。

 

美容クリニック、クリニック

入院患者がいないため、夜勤がありません。
求人数もあり、比較的選びやすい。

仕事の負担も大きくなく、給料も高めです。
ただ、美容整形外科や美容皮膚科は都会に多く、勤務地によっては探すのが難しくなりがちです。

 

訪問看護ステーション

訪問看護の仕事は、訪問看護ステーションを基点に患者の住んでいるところに訪問して看護を行います。

仕事内容は、主治医の指示の下、点滴、体温/血圧測定、血糖値測定、カテーテル交換などです。

在宅での治療ですが、緊急時対応を除き、基本は日勤になります。
スキルと経験が求められ責任を必要とする仕事です。

 

介護施設(老人ホーム)

介護施設も看護師を必要としています。
働く看護師さんも増えてきました。

仕事内容は、入居者の健康管理です。
ただし介護施設によっては日勤のみではなく、夜勤を必要とするところもありますので確認が必要です。

 

健診センター

健診センターも看護師さんを必要としています。
夜勤はありません。

仕事内容は、健康診断を行うことで、採血や血圧測定や健康診断に関連する業務です。

看護師の能力を発揮する場面は少ないですが、決まった時間と決まった仕事なので安心して仕事をしたい人向きです。

 

保育施設

看護師の求人数は少ないですが、子供が好きな人には向いています。

0~2才児を4人以上受け入れる保育事業では、保健師か看護師を保育士として採用することができます。

仕事内容は、保育業務と園児の健康管理や保護者への衛生指導です。
責任のある仕事ですので判断力が求められます。

夜勤はなく日勤のみです。

 

 

働きつつ転職活動をするのは自分だけでは難しいので、看護師向け転職サイトを活用して『日勤のみの職場』を探すことをおすすめします。

 

看護師転職サイト利用の失敗例を知ってうまく活用

「転職サイトはおすすめ」なんですが、どんな場合でもいいわけではないんです。

実は、少ないですが、よくないこともあります。

 

転職サイトで失敗する2パターン

2つあり

  • 悪い転職サイトを選んでしまった
  • 転職サイトはOk、だけど担当者が良くなかった

悪い転職サイトを選んでしまった

転職サイトが無料で利用出来るのは、あなたの転職が決まると転職先から紹介料が転職サイトに入るからです。

これ自体は問題ないのですが 

ほんの一部の悪い転職サイトでは紹介料稼ぎのため、「むりな営業で看護師さんを、何でもいいから転職させる」ようなことをしているのです。

こんなところに登録してしまったら「一生懸命、人生をかけて転職しようとしているのに」金儲けに利用されてしまいます。

 

転職サイトはOk、だけど担当者が良くなかった

わかりやすく言いますと、ハズレの担当者にあたった場合です。

 

相性が悪い
担当者それぞれ個性があり、あなたと相性が悪い場合があり「運が左右します」

点数稼ぎの担当者
担当者が自分の評価を上げることにとらわれて、「転職者ことを考えないで、とにかく転職を急がせる」ようなことがあります。

逆に、やる気のない担当者も困りものですが。

 

転職サイトで失敗しないコツ

転職サイトで失敗を避けるには

  • 複数サイトに登録し、比較しながら活用する
  • 評判のいいサイトを選ぶ
  • 担当者が良くないときは、すぐにチェンジする

これが注意点とコツです。

 

日勤のみの仕事を探すときに登録したい転職サイト

「日勤のみの看護師求人」を探そうと思ったら、ここにご紹介する看護師の求人サイトを「こっそり」覗いてみてください。

転職の求人サイトがたくさんある中、多くの看護師さんが利用する、おすすめの4サイトです。

「希望の条件」をゆっくり・じっくり探してくださいね。

複数サイトに登録する成功する確率も上がります。

 

  • 看護のお仕事
    ⇒全国対応
  • ナースではたらこ
    ⇒全国対応
  • 看護roo!
    ⇒主要都市(東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・三重・岐阜・静岡・大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山)
  • 看護プロ
    ⇒主要都市(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)、東海(愛知、静岡)

 

看護のお仕事

看護のお仕事

  • 『看護のお仕事』は日本最大クラスの看護師向け転職サービスです。
  • 求人票に出てこない「非公開求人」が豊富なので登録しておくべき。
  • 働く前に、どんな職場かわかる内部情報(雰囲気や人間関係を独自に収集)あり。

 

ナースではたらこ

ナースではたらこ

  • 『ナースではたらこ』は日本最大級の医療機関情報を掲載。
  • 求人票に出てこない「非公開求人」も登録者限定で紹介されます。
  • 「はたらこねっと」「バイトル」でおなじみの「総合求人情報ポータル」の老舗である東証一部上場企業「ディップ株式会社」が運営

 

看護roo!

看護roo!

  • 『看護roo!』は首都圏・関西・東海の案件数TOPクラス!!
  • 非公開求人も豊富なので、看護師さんのいろんな希望に対応。
  • 東証一部上場企業の株式会社クイックによって運営される看護師向けの転職サイトです。

 

看護プロ

看護プロ

  • 看護師が選ぶ気になる看護師サイト、友人に紹介したいサイトで1位
  • 口コミ、内部情報をデータベースに蓄積し、リアルな職場環境をお伝え
  • 法人との深いネットワークにより未公開求人も獲得可能

 

美容外科、美容皮膚科専門の転職サイト

こちらは、美容外科、美容皮膚科専門の転職サイトです。
美容に興味のある人は、どうぞ。

キャリアプレゼント
⇒美容外科・美容皮膚科専門の看護師求人(首都圏を中心)

 

キャリアプレゼント

 

キャリアプレゼント

 

看護師の求人は超売り手市場なのでチャンス!

毎年少しづつ変化はありますが、看護師の有効求人倍率はなんと令和元年でも2.26倍、職業全体1.46倍と比較すると高い倍率です。

看護師は求人が多く、転職しやすいです。

参照:政府統計e-Stat 一般職業紹介状況『職業安定業務統計』をもとに作成。
看護師資格が必須の保健師、助産師も含まれます。

 

看護師さんは、人手不足なんです。
看護師さんに来てもらいたいので待遇を改善したり、働きやすい環境の努力をしています。

なので、今より良い条件の仕事が見つかる可能性が高いのです。

 

まとめ:【日勤のみ看護師・求人】転職で失敗しないコツ|知識をつけて成功!

日勤のみの看護師求人を探す時のコツは

  • 複数サイトに登録し、比較しながら活用する
  • 評判のいいサイトを選ぶ
  • 担当者が良くないときは、すぐにチェンジする

 

働きつつ転職サイトを活用しながら「こっそり成功」しましょう。

 

日勤のみの職場を探すなら登録しておきたい

 

  • 看護のお仕事
    ⇒全国対応
  • ナースではたらこ
    ⇒全国対応
  • 看護roo!
    ⇒主要都市(東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・三重・岐阜・静岡・大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山)
  • 看護プロ
    ⇒主要都市(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)、東海(愛知、静岡)

美容外科、美容皮膚科専門の転職サイト

キャリアプレゼント

 

それではまた。

人気記事


仕事

Posted by cosm