【甘え?】仕事を辞めたいと思った時、転職理由を判断してみたら・・・

08/26/2020

仕事辞めたいは「甘え」なの・・・

「仕事辞めたいって時々思うけど、上司や先輩たちの中には「仕事辞めたいなんて甘えだ」って言ってる人がいる。でもそうなら世の中の転職した人は全員「甘え」なの? これからもずっと働かなきゃいけないので、もう一度条件のいい転職先を探してみたい、どうすればいいのかな」

悩める~

 

この記事では、「仕事辞めたい」は「甘え」なのかお伝えします。

こんな人に向けて書いています

  • 仕事辞めたいは「甘え?」なの
  • 甘えじゃない転職はあるの?
  • どんな場合転職すべき?

最後までしっかり読むと、「仕事辞めたい」が甘えなのか、甘えではないのか、判断することが出来るようになり悩みがなくなります!

 

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職エージェントを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

無料で資料請求できます!

「仕事を辞めたい」は甘えなの?

「仕事辞めたいなんて甘えだ」って言う人がいる。

こういう人は「仕事とはつらいのが普通だ」とも言う。

この真意は何でしょう?

「子供みたいなこと言うな」⇒忍耐強要でしょうか?

 

「仕事を辞めたい」は自然な気持ちなので全てが甘えではないです。

 

ただ、社会人になって「子供が甘えているような」ことが理由で転職するのは・・・おすすめできないのです。

なので

「仕事を辞めたい」と思った時、転職を決断する理由を判断してみましょう。
「甘え」、「甘えじゃない」どっち?

「仕事を辞めたい理由」が甘えかも?

「甘え」と思われる理由で「仕事を辞め」転職をするのはおすすめできないし、たとえ転職しても解決できない可能性が高いです。

転職は思いとどまったほうがいいです!

 

朝起きるのが辛い、出社したくない

月曜の朝、冬の朝、起きられない。

休みたい・・・

朝起きて会社に行くのが億劫、それも理由が寒いからとか。

これだと「子供みたいな甘え」になってしまいます。

この理由で「仕事辞めたい」転職する~はないでしょう。

 

なんとなく仕事がだるい

「なんとなく仕事がだるい」ことはたまにあってもおかしくありません。

体調だったり、気分だったり。

でも、常にだと問題。

理由もわからず「なんとなく仕事がだるい」とかで仕事を辞め転職するのはおすすめできません。

「仕事すること自体がだるくなった」みたいなのだと、「甘えてる」と判断してもいいでしょう。

早く帰りたい、家に帰ってテレビやゲームをしたいなんてね。

 

 

仕事から逃げたい

仕事で難しい状況だったり、壁にぶつかったりで逃げたくなる。

これが理由で「仕事辞めたい」って転職してたら、繰り返し辞めることになる。

会社は組織で問題を解決するので、上司や職場の人に協力してもらいながら乗り越えていくようにしましょう。

 

叱られるので気分が悪い

仕事をするとミスもする。

それで叱られる。

逃げたくなって「仕事辞めたい」ってなります。

でも、実はみんなミスをたくさんしながら成長していくのが普通なのです。なにもしないとミスしませんが、仕事になりません。

パワハラ的に叱られるのでなければ、次回以降同じミスをしないようにすればいいだけです。


今月の人気転職エージェントランキング

 

  1. doda(デューダ)
    非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
    ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
  2. リクルートエージェント
    業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
    ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
  3. マイナビエージェント
    大手で定番の転職エージェント
    ※約80%が非公開求人。20〜30代に転職サポートに強い!
  4. パソナキャリア
    大手で女性に寄り添った転職支援が特長、転職後の年収アップ率が67.1%
    ※約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人
  5. ビズリーチ
    年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
    ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化

 

「仕事を辞めたい理由」が甘えではないもの!

次のような理由なら「甘え」ではないです!転職を目指すべき。

 

仕事内容が向いていない

夢を持って入社したけど、思っていたような仕事内容と違ってた。

これじゃ頑張って就活した甲斐がない、他の内定していたところを選んだほうが良かったのかな。もう一度しっかり探してみたい。

仕事が合わない場合は「甘え」とかじゃないので転職してやり直すのがいいかもです。

 

すこしだけ考えてほしいのは、合わない仕事って思っていても暫くやっていたらそれほどでもない場合があるので、すぐに辞めないことをおすすめします。

それと、仕事内容って少しづつ変わっていくのが普通ですし、同じ会社の他部門に移ることも検討してみたほうがいいです。

 

もう、まったく検討の余地がないほど合わないのなら、早く転職したほうがいいですね。

 

今の仕事が向いてないと感じたら、下の記事をチェックして判断してみて!

 

ハラスメント

ハラスメントを受けているなら、いきなり転職するまえにやるべきことがあります。

証拠を集めて(メール・LINEのやり取りなど、暴言の録音、ハラスメントを受けた時の日時と内容のメモ)

相談窓口に相談すること。

会社によって違いますが、最近ではハラスメントの相談窓口があるところが増えてきました。

それに、コンプライアンスの窓口でもいいでしょう。コンプライアンスは法令遵守を目的としているので相談してみましょう。

最悪、全国各地にある『労働基準監督署』に相談すると効果が大きいです。会社的には労働基準監督署に相談されるのを恐れています。

 

職場のいじめはモラハラ。モラハラなのかチェックと相談窓口まとめ。

 

人間関係が問題

転職理由で上位なのが人間関係。これは「甘え」とかそんなことではなくて、広くて根が深い。

人間誰しもクセがある。

でも、クセとクセが合わないこともあり、同じ職場にいるとストレスを受け精神が消耗します。

誰が見ても変人といわれる人が職場にいるからということではなく、普通の人と普通の人どうしで精神的に疲れてしまうことがあります。

他の部署に移れれば解消されますので、転職は最後に考えましょう。

 

人間関係で疲れたから仕事を辞めたいっていう人は下の記事を読んでみてください!!

 

労働時間が長すぎてワークライフバランスが保てない

寝る時間を削ってまで仕事をする⇒長続きしません!

  • 生活を犠牲にして仕事をする
  • 仕事を犠牲にして生活する

どちらもワークライフバランス(生活と仕事を調和させて得られる相乗効果・好循環)が崩れてしまいます。

 

一時的に残業が増えるのなら問題ないのですが、常に残業が多くヘトヘトで消耗していくようなブラック会社なら「仕事辞めたい」も甘えではありません。

転職してまともな会社を見つけましょう。

 

残業時間の上限って決まってます。下の記事で確認!

残業代が出ないサービス残業は違法!下の記事を見て!!

 

会社の将来性がない

将来性のない会社は、一刻も早く脱出です。

いつまでも泥舟に乗っていると沈没します。

ヤバくなった会社の特徴

  • 以前はちゃんとしていたが、サービス残業を強要してきた
  • 業界起因の衰退が見受けられる
  • 新しい人を採用しても辞めていってしまう
  • 長時間労働が普通になり、しないと肩身が狭い
  • 頑張っているのに評価されなくなった

こんな状況になったら逃げ出せるのが数少ない会社員の特権です、経営者じゃないですからね。

 

どんな業界に転職すればいいのか悩んだ人は↓をみてほしい。

 

転職する目的がある

「仕事をやめたい」理由がはっきりしていて目的に向かうのなら「甘え」とはまったく違います!

目的がある

  • 年収アップ
  • やりたい仕事が見つかった
  • キャリアアップ

やらないで後悔するのが本当の後悔です!

「甘え」と言う人がいるかもですが、無視です!

 

「仕事を辞めたい理由」が甘えでなければ転職を!

ここまでみてきたような「仕事を辞めたい理由」が甘えではないもの!

なら転職活動をしてみましょう。

ここで注意!

転職活動は、働きつつにしてください。

「辞めてからじっくり」なんて考えてはだめです。

なぜなら、辞めてからだと「焦るから」です。

働きつつなら、いい条件の内定がもらえたら転職すればいいし、タイミング悪くいいのが見つからなかったらそのまま働いて次のタイミングを待てばいいだけです。

ですので、転職活動をしていることは会社の人には内緒ですよ。
そのまま暫く働くかもしれませんからね!

 

働きつつ転職活動するには、転職エージェントの利用がおすすめ!

転職活動をするなら、おすすめの方法は3つ!!

まとめ:「仕事を辞めたい理由」が甘えなのか判断する!

9割以上の人が「仕事辞めたい」と思うそうです。

※転職すべきでない理由 「甘え」かも

  • 朝起きるのが辛い、出社したくない
  • なんとなく仕事がだるい
  • 仕事から逃げたい
  • 叱られるので気分が悪い

※転職やむなしの理由 「甘え」ではない

  • 仕事内容が向いていない  
  • ハラスメント
  • 人間関係が問題
  • 労働時間が長すぎてワークライフバランスが保てない
  • 会社の将来性がない
  • 転職する目的がある

 

仕事をやめたい理由が「甘え」じゃないなら転職エージェントをうまく利用して転職を成功させよう!選び方のコツをまとめてます。

仕事を辞めたいワースト7の理由と対策って?

今月の人気転職エージェントランキング

 

  1. doda(デューダ)
    非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
    ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
  2. リクルートエージェント
    業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
    ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
  3. マイナビエージェント
    大手で定番の転職エージェント
    ※約80%が非公開求人。20〜30代に転職サポートに強い!
  4. パソナキャリア
    大手で女性に寄り添った転職支援が特長、転職後の年収アップ率が67.1%
    ※約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人
  5. ビズリーチ
    年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
    ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化

 

それではまた。

人気記事

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職エージェントを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

仕事

Posted by cosm