IT転職サイト・エージェント3選|スキルと資格なし未経験の求人も

06/19/2020

IT業界での転職や、未経験からIT業界へ転職を考えているけど、おすすめな転職サイト、転職エージェントがどこかを知りたい。

IT未経験だけど大丈夫かな?

こんな気がかりにお答えします。

IT業界の転職や未経験からの転職に強いサイト・エージェント3選

IT関連のスキルや経験があるなら「レバテックキャリヤ」、「ワークポート」を、経験が少ない人は「リクルート【就職Shop】」を登録しておけばOKです。

気になるところを登録しておきましょう。

IT系にも強い転職サイト・エージェント

 

実情を言いますと、どんなに有名な会社でも入ってみたら・・・思っていたのと違った。なんていうことは起こります。

そういう意味でも、面接って大事です。

転職の場合、新卒のように会社から選ばれようと、その場だけ繕うようなことはやめたほうがいいです。

新卒だと配属される部署がわからなかったりしますが、転職の場合は、この部署でこんな仕事と具体的になる場合が多いです。面接も人事だけではなく、配属される部署の長が一緒に面接することが多いので、率直な質問・気持ちをぶつけてみましょう。

それで納得がいくならOKですが、しっくりこないなら断るべきです。

会社側も選んでいるのですが、こちらも選んでいいのです!

 

未経験からIT業界への転職できる?ポイントは4つ

未経験や文系でもIT業界に転職可能?
可能です!

 

「近未来になくなっていく職業」なんていう話題でよく言われているのが、自動運転でなくなる運転の仕事。

もう一つ、こちらも深刻なのが、事務系や文系の仕事。

そんなニュースを見るたび、IT系に潜り込まないと・・・って密かに思っていたりしませんか?

でも、残念ながら、これは事実です!
この流れは止まりません。
SF映画のような世界が現実となるのは、人がそれを求めているからです。

 

現在のIT業界は、他の業種からの転職率が低いと言われています。
なぜなら、だれでもなれるほど簡単ではないからです。

未経験からの転職であれば、年齢相応のスキルが自分にあるのか確認しておきましょう。

SEの可能性は年代で決まる?

新卒を含め、25歳前後までなら未経験者でも歓迎されます。

なぜなら、入社してから育てても間に合うからです。じゃあどこでもOKかというとそうでもないんです。

スキルや経験がなくても自社で育成できるのは、そこそこしっかりしていて余裕のあるところに限られます。まれに、会社が小さくても社長の思いが強く人を育てつつ事業を行っているところもあります。

ただ、一般的には20代後半になってくると、厳しくなってきますね。新しいことへの挑戦や意欲がどういうわけかなくなってきます。

ですので、未経験者30歳までがITへのギリギリの線なのが実情です。

 

ITの営業職もある

IT会社もそうですが、たいていの会社では営業と開発、製造部門がメインです。他の部署はそれに付随するか管理部門です。

IT会社はたとえ製品を作っていたとしても製造は委託していることが多く、実質ないです。
製品は、データであったりサービスシステムですね。

つまり、エンジニアと営業がメインです!

 

IT業界でも営業職は必要とされているということなんです。

IT営業って実は

ソフトウエアの導入、情報システムの開発、Webを活用するマーケティングやコンテンツ制作などITビジネス関連の営業です。物を売らんかなの営業ではなく、取り扱うサービスの深い知識が求められるなど専門性が高い職種になります。

 

文系からITも転職可能

IT未経験から転職するには、理系であったことが条件ではありません。

だって、IT会社だってエンジニアだけじゃないんですからね!

IT系の会社に入りたいのか、ITの仕事=エンジニアを目指したいのかで方向は変わってきます。

近い将来なくなると言われている職種からのリスクヘッジを求めるならIT系の会社の管理部門を目指すことだって可能です。

語学やコミュニケーションにプラスしてITに詳しい(エンジニアでなくても)人ならありです。

ただし、IT音痴さんではきびしいです。

 

文系だったけど、今から理系になる

IT系は、新卒なら理系でなくても入ってからスキルアップの時間があるので就職は可能だし、会社側もそんな人材を欲しがったりします。

でも、転職となると、経験とスキルはどんだけーってことばかり重視するようになってきます。実は会社側は転職してくる人に即戦力を求めているからなんですね。

そんな実情があるので、ある程度のスキルがIT転職にはどうしても必要。

いまはオンラインで学べることが多くなっているので利用してみるのもOKです。

 

話題のプログラミングに興味があって学んでみたいと思っているなら

TechAcademyの無料体験を試してみてください。

TechAcademyの無料体験はこちらから

 

条件がありますが、費用が完全無料のプログラミングスクールは超おすすめ。

 

  • 0円スクール
    ⇒条件は18~35歳以下、未経験者OK、1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方、やる気のある方、新規の参加
  • アイスタキャンプ
    ⇒条件は20代〜30代前半の男女、プログラミングに興味がある人、初心者からエンジニアに転職を目指している人、新規の参加
  • GEEK JOB
    ⇒条件は、~29才まで、大学/大学院を卒業、一都三県(主に東京)で就職、、正社員としての勤務経験があり経験社数が2社以内、日本国籍、新規の参加

 

IT転職エージェントは複数登録する

転職サイトや転職エージェントでは、どこも同じでは?

こんなふうに思いがちですが、実際には独占している案件があるのも事実です。

あなたに最適な転職先をあるエージェントが独占していたら、そこに登録しないとたどり着けないのです。

1つの転職サイトや転職エージェントに登録するだけだと、せっかくのチャンスを逃してしまうことになるかもです。

こんなリスクを避けるには、複数の転職サイトやエージェントに登録することです。
できれば、3社以上登録することがおすすめです。

IT転職は動いてみると、わかることがあります

やってみたら、「わかった」っていう経験ありませんか?
いますぐ動いてみることです。

 

では、転職サイトや転職エージェントにはいつ登録したほうがいい?
いま会社に勤めているのなら、やめる前の今がいいです、絶対に!!

もしも転職が始めてなら、よーく考えてくださいね。
「会社をやめて、失業手当をもらいながらゆっくり」って考えていると痛い目にあいます!

会社を辞めると、時間が経つのが早く焦ってしまいます!

より良い条件の転職のためには、今の仕事をキープしながら案件を慎重に選ぶことが大切です。

転職サイトやエージェントに一度登録しておけば案件を待つだけ、いいのがあれば応募です。登録はどれも簡単にできます。

チャンスって待ってくれないことが多いのも事実です!

 

 

以上です。

 

仕事

Posted by cosm