廃車買取カーネクストを利用してみた!20年落ち10万キロのノア

04/27/2021

↑今回買い取ってもらう車のノア

廃車買取カーネクストを利用して20年落ち10万キロのノアを買取してもらいました!

これから利用する人の参考になればと思いカーネクスト』を利用する時の手続きがどんな感じだったか記事にしてみました。

 

『生活』関連記事リンク 合わせて読みたい

 

役に立つこと
たった5分で車を55万値引きできる裏技!安く購入する秘密の方法とは?
田舎暮らしの仕事探し※ネットの仕事で月10万稼ぐには【リスクなし】
【年寄り(高齢者)・電話が聞こえないを連発する理由】がわかった!
年寄り(高齢者)・電話が聞こえない⇒電話の拡声器を付けてみた!

 

簡単修理
へたったスプリングマットレスは処分?腰痛にもいい復活方法!
椅子のギギッ・ギシッ音をグリース・スプレーで30秒で直す!

 


【個人カーリース】おすすめ!メリット・デメリットと審査とは?
【値段安い】短期間の免許合宿おすすめ!一人参加の持ち物リスト
【車売却】一括査定で相場より高く売るおすすめサイト【無料!】
廃車買取カーネクストを利用してみた!20年落ち10万キロのノア

 

便利サイト
【最新】不動産一括査定サイト高値売却おすすめ5選【全国対応無料】
【婚活・結婚相談】評判の人気サイトおすすめ6選【20~30代】
【結婚式場選び】東京・大阪や地方の人気式場探しサイト【見学おすすめ】
【債務整理・過払金】おすすめの司法書士・弁護士【費用とリスクとは】
【おすすめ探偵社】素性・素行・浮気調査!テレビでおなじみの事務所
【初回無料あり】本物電話占い!当たるおすすめ3選
【子供・小学生】向けプログラミング教室おすすめ【無料体験あり】

 

買い取ってもらった車はタウンエース・ノア 20年落ち

大切に乗ってきたので愛着はありますが、永遠に所有することもできないので決めました!

今回なぜ買取してもらったか?

  • 車自体は特に問題なくエンジンも一発でかかるのですが、もう20年も経ってしまった。
  • 車検が6月22日までなのでもうすぐ
  • 任意保険6月25日午後4時まで
  • 自動車税、重量税が古い車は高くなる
  • 燃費も20年前の車なのでよくない
  • もう一台車があるので当面困らない
  • 売却がネット経由で自宅からできるので手間いらず

タイミング的には次の車検が迫っていたことです。

 

『カーネクスト』に買取依頼をしたのが4月14日理想的には4月1日までに廃車していれば今年度の自動車税が避けられたのですが、なかなか踏ん切れなかった! それでも4月中に廃車できれば残りの11ヶ月分は還付されるので1ヶ月分の自動車税で済みます。(自動車税は4月1日に所有していると支払い義務が生じます)

 

なぜ『カーネクスト』に?

どんな車も高価買取りっていうキャッチコピーに惹かれたからです!

なんとなくカーネクストの名前も知っていたし、20年落ちの車を査定に出すのも面倒に感じて・・・

それでカーネクストのホームページ⇒カーネクストから申し込みました。

 

今回のような20年落ちは別として、ちゃんと査定するなら一括査定が高く売るコツ!

 

ここからは具体的にどんなふうな手続きだったか説明します!

カーネクストのページに行くと、下のような簡単な入力フォームがあるので入力します。

たぶん必須のところだけでOKなんでしょうけど、任意のところも全部入力しました。走行距離の実際は101900Kmだったのですが直接数字を入力するのではなく選ぶ方式でしたので12万Km以下を選びました。名前とスマホの電話番号都道府県を選んで『価格のチェック』をクリックします。

 

オペレーターから連絡あり

よしっ!これで申し込んだから連絡が来るのを待つだけだな~って安心していたら1分もしないうちにスマホにショートメールが来ました。

なになに、えっ! 0120から始まるフリーダイヤルの電話番号が書いてあって電話してくださいってあります。こちらから電話するの?

変な手順だな~って思った瞬間、カーネクストのオペレーターから電話が来ました。電話してくれって書いてあるのに電話が来た!

まあいいけど!それにしても連絡早い~。トイレ行こうと思ってたのに!

 

オペレーターの方良い感じ!

聞かれたことをまとめると

  • 年式 ⇒車検証を見ると2000年に登録
  • 車検の時期 ⇒こんどの6月
  • 車の色 ⇒シルバー
  • 傷はありますか? ⇒今回の車は右側面の塗装が劣化している件と少々の傷
  • 実際の走行距離は12万k程度ですか? ⇒10万ちょいです。
  • ガソリン車ですか ⇒そうです
  • 2駆ですか4駆ですか ⇒2駆です、FRです。
  • 排気量は? ⇒車検証には1.99Lってなってます。
  • リサイクル券はありますか ⇒あります。

 

こちらから伝えたのは?

  • 車は問題なく動作、エンジンも一発でかかる。
  • ホイールキャップが1つ紛失しているので、残り3つもはずしている。

 

ここまでの情報で査定を伝えられ、○○万円!

 

 

※カーネクストのオペレーターからの依頼事項

  • 来週4月21日が最短の引取日。このタイミングなら4月中に廃車手続きできる予定とのこと。OKした。
  • 引取日までに車に乗せてある私物をおろしておいてください。特に掃除とかは必要ありません!
  • レッカー車に載せるか、運転手が運転して行くかは、引取日の前日に時間を含めて連絡します。
  • 車の写真、車検証、運転免許の写真を撮影して、明日の昼までに送ってください。こちらからショートメールで送り方の案内を後ほど送ります。
  • 手続きに必要な書類を送りますので必要書類を返送してください。返送は26日に到着することを目処にお願いします。書類のなかで、あらかじめ用意しておかなければいけないのは、印鑑証明です。

 

※こちらから聞いたのは任意保険の『中断証明書』のために廃車の証明書を発行してくれるのか?OKとのこと。

(中断証明書とは、次の車を購入するまでの間、任意保険の割引率をキープしてくれる制度で任意保険の会社が発行してくれるもので、その手続のために廃車したことを証明する何らかの書類が必要なんです)

実は、今回の車を手放し、半年くらい後に車を購入するつもりなので任意保険の割引率をキープしたいのです。

 

車の写真を送る

写真を送るのは、『電話した次の日の昼までに』と言われました!

河川敷まで車で行き撮影してその日のうちに送りました。

ショートメールで案内が来て、以下のようなフォームに撮影した写真を貼り付けて送信します。撮影さえすればスマホの写真を選んで貼り付けていくだけですので、すごく簡単に送信できます。

自分の駐車場では右側面、左側面の引いた写真が撮影できないので、河川敷で撮影しました。

下の例にあるような方向から撮影するだけですので5分もあれば完了できました。

 

とりあえず印鑑証明を市役所でGET

4月15日、市役所に行き印鑑証明を発行してもらいました。200円かかったです。

印鑑登録自体は以前にしてあるので、印鑑証明は割と簡単!

 

カーネクストからスマホにショートメールが来て

同じ内容のものがe-mailでも来ました。

 

あとは待つだけかな~、この後の手続はあとで追記します!

書類が届くのを待つのと

来週4月21日の引取日を待つことになる。

 

今回利用したのは⇒廃車買取カーネクスト

 

追記1 書類が来た!

4月16日、書類が来た! 返信用封筒、委任状、譲渡証明書、書き方見本ですね。

※返送する書類は

  • 自動車車検証 原本
  • 自賠責保険証(車検切れの場合は不要)
  • リサイクル券(紛失の場合はなくても可)
  • 印鑑証明書(発行から2ヶ月以内のもの)
  • 譲渡証明書
  • 委任状

となっています。

 

追記2 大どんでん返し、知り合いがくるまを持っていった!!

すべて順調に進んでいたんですけれど、声をかけておいた知り合いがほしいと言ってきた!!

今になってか~!

実際、声をかけておいたのは知り合いのほうが先ではありますが・・・

 

この値段で交渉中だよって言ったら、『その値段+ちょっと』で持ってくぞ!って。

断れないですよね、知り合いだもの・・・

 

カーネクストはおすすめ、でも、知り合いには気をつけよう!

20年落ちなど買取が厳しいものは『廃車買取カーネクスト』をおすすめします!

※知り合いにはもう売っちゃうよって早めに連絡しておくべきですね!

 

今回のような20年落ちは別として、ちゃんと査定するなら一括査定が高く売るコツ!

【車売却】一括査定で相場より高く売るおすすめサイト【無料!】

 

それではまた。

人気記事

生活

Posted by cosm