【20代転職に強い】おすすめサイト/エージェント※未経験からも!

06/26/2020

20代転職しようとしている人。

「働いてるけど、心配。先輩を見ていると、忙しいだけで給料が上がっていかないみたい。このままだと将来に希望が持てない・・ヤバい。20代のうちに、もう一度しっかり探してみたい。本当に使えるおすすめの転職サイト/エージェントを教えてほしいな」

気がかりですよね。

 

この記事では、20代の転職に本当に使える転職エージェントをお伝えします。

この記事がおすすめな人

 

  • 20代向けの使えるエージェントを探している
  • 20代のうちに将来に向けて働ける仕事に就きたい
  • 転職エージェントをうまく使うコツを知りたい

記事を読み終わると、自分に最適な転職エージェントが見つかるはずです!!
ゆっくりと御覧ください。

 

当サイトで人気の転職サイト/エージェントTOP3

20代向けエージェントで当サイトで人気なのは

トップ3は人気がありますね!

 

20代の転職はエージェントを使うべき!

20代の転職にエージェントを使う理由。
まず、転職エージェントのサポートは全て無料です。

 

  • 働きながら転職活動ができる
  • アドバイザー(担当者)が付いて企業との交渉もしてくれる

 

働きながら転職活動しようとすると、時間が限られてきます。多くの企業を訪問するようなことはできないでしょう。転職エージェントを活用すれば希望と条件にあった企業に無駄なくアクセスできます。

転職エージェントのアドバイザーは

 

  • 求人の紹介、応募書類作成、面接対策までやってくれます
  • 今後のキャリアアップ、働き方のアドバイスもあります
  • 独自の情報網を持ち、非公開の求人案件を紹介してくれます
  • 面接日程調整、年収など、求人企業と交渉してくれる

時間のかかることを全部やってくれるので働きながら転職活動ができます。

 

損をしないためのコツ(かなり効果的)

アドバイザーに、希望の給料を伝える時は、ちょっと無理めの数字を伝えましょう。
低く出してしまうと、低いところしか探してくれませんので。

 

働きながら転職活動をする

「転職するのだから辞めてから考えよう」っていうのはやめたほうがいいです。

理由は、辞めてからだと余裕がなくなるから。
考えてみてください、失業保険をもらいながらの転職活動って、追い詰められてる気になります。

 

『在職のまま転職活動』のよいところ

  • 焦らずゆっくり選ぶことができる(これ大切です)
  • 給料アップを目指すため、複数エージェントの非公開求人を探せる
  • その時期に最悪いいのがなければ次のチャンスを待てる
  • 給料が上がることを確認してからなので安心

超ブラックで、精神がヤバいなら「即・脱出」ですが、そうでなければ在職のまま転職活動をしましょう。

 

エージェントをフル活用⇒「非公開求人を狙う」

「非公開求人を狙う」、エージェントを利用するもうひとつの理由です。

 

非公開求人

実は、これが給料アップに重要!

企業は名前を出して募集しにくいのです。
なぜなら、職場で働いている社員に「好条件で求人」していることを知られたくない

これが転職エージェントに「非公開の求人」がある理由なんです。

「転職エージェント」に登録して「非公開の求人を狙う」ことこそが給料アップが成功する方法です。

非公開の求人は転職エージェントごとに違うので、2~3の複数のエージェントに登録することをおすすめします。

 

20代、目的別転職エージェント

20代でも、状況によって違いますので、おすすめする転職エージェントを目的別に分けました。

  1. 20代、すべての人におすすめ
  2. 20代、第二新卒(入社3年未満)におすすめ
  3. 20代、既卒、フリーター、職歴なし(ニート含む)におすすめ
  4. 20代、女性に特化したおすすめ
  5. 20代、年収アップの転職におすすめ

一つづつ説明していきます。

 

20代、すべての人におすすめの転職エージェントは?

20代で転職を考えている人の全員が登録しておきたいエージェントです。

求人数が多く、選ぶのに困るくらいです!

 

 

ここから、20代、すべての人におすすめの転職エージェントをひとつづつご紹介していきます

doda(デューダって読みます)

公式サイト⇒doda

こんな人におすすめ:

  • 幅広い職種の求人から選びたい人
  • 未経験からキャリアチェンジをしたい人
  • 転職フェアやイベントに参加してみたい人

※非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり

dodaで無料相談してみる

 

マイナビジョブ20's

公式サイト⇒マイナビジョブ20's

こんな人におすすめ:

  • 20代に特化していて、求人も20代ばかりがいい
  • アドバイザーも20代むけに特化しているのがいい
  • 応募書類や面接のサポートも20代向けがほしい

※年間45,000人以上の登録と1,500件以上の20代向け求人数

マイナビジョブ20'sに相談してみる

 

リクルートエージェント

公式サイト⇒リクルートエージェント

こんな人におすすめ:

  • 幅広い職種の求人から選びたい人
  • 国内トップクラスの転職支援の実績ノウハウがほしい
  • アドバイザーの企業への交渉力が強いのがいい

※業界No.1の20万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績

リクルートエージェントに相談してみる

 

まとめ:20代、すべての人におすすめの転職エージェント

『doda』
非公開求人が豊富
公式⇒doda

 

『マイナビジョブ20's』
20代に特化した転職支援
公式⇒マイナビジョブ20's

 

『リクルートエージェント』
求人数業界No.1
公式⇒リクルートエージェント

 

どれも良さそう。

もし、どうしても迷ったら、『doda』にまず登録してみてくださいね!

 

20代、第二新卒(入社3年未満)におすすめ

入社3年未満の第二新卒と言われる20代におすすめなのが

 

入社3年未満や第二新卒向けの、初めて転職する人に向けのサポート体制がしっかりしているエージェントです。

ひとつずつ説明します。

 

第二新卒エージェントneo

公式サイト⇒第二新卒エージェントneo

こんな人におすすめ:

  • しっかりサポートしてくれるほうがいい(平均サポート時間8時間/一人あたり)
  • 書類添削や模擬面接のサポートも欲しい
  • 紹介する企業は第二新卒エージェントが実際に訪問し、オススメできる企業のみ

※18~29歳までの就職/転職支援実績22,500人

第二新卒エージェントneoに相談してみる

 

ウズキャリ既卒

公式サイト⇒ウズキャリ既卒

こんな人におすすめ:

  • 入社3年未満や第二新卒の転職
  • 求職者の希望を尊重(カウンセラーが全員、元既卒/第二新卒だから安心)
  • ブラック企業は絶対に避けたい(ブラック企業は判定して除外してある)

※内定率86%、就職後の定着率93%の実績!

ウズキャリ既卒に相談してみる

 

リクらく

公式サイト⇒リクらく

こんな人におすすめ:

  • 東京・神奈川・千葉・埼玉の会社に就職したい人
  • エージェントが実際に訪問した職場のみを紹介しているので安心
  • 内定後のアフターサービスが良い、入社後の相談もOK!

※内定率90%以上、求職者のカウンセリング実績は20,000人以上

リクらくに相談してみる

 

まとめ:20代、第二新卒(入社3年未満)におすすめ

第二新卒エージェントneo

転職支援実績22,500人
公式⇒第二新卒エージェントneo

 

ウズキャリ既卒
内定率86%、就職後の定着率93%の実績!
公式⇒ウズキャリ既卒

 

リクらく
内定率90%以上、求職者のカウンセリング実績は20,000人以上
公式⇒リクらく

 

どちらも良さそう。
もし、どうしても迷ったら、『第二新卒エージェントneo』にまず登録してみてくださいね!

 

20代、既卒、フリーター、職歴なし(ニート含む)におすすめ

20代、フリーター、職歴なし(ニートを含む)向けの求人が多い転職エージェントです。

履歴書だけで落とされない、学歴や資格だけでなく人柄と意欲を評価してくれる企業を紹介してくれます。

 

  • 就職Shop
    ⇒20代転職・就職、フリーター、ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なし
  • For A-career
    ⇒20代の転職・就職、フリーター、ニート、第二新卒
  • キャリアスタート
    ⇒20代の転職・就職、第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、フリーター、ニート

ひとつずつ説明します。

 

就職Shop

公式サイト⇒就職Shop

こんな人におすすめ:

  • 業界最大手リクルートが運営する、「書類選考で落とされない」
  • フリーター、ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしの人
  • 20代(18歳~30歳)の人

※職歴・資格・学歴に関係ない20代の転職成功実績多数

就職Shopに相談してみる

 

For A-career

公式⇒For A-career

こんな人におすすめ:

  • 20代の転職・就職、フリーター、ニート、第二新卒
  • カウンセラーは同年代がいい(9割が20代のカウンセラー)
  • 初めての就職・転職情報サイト

※入社後の定着率97%、紹介可能企業数3,000件

For A-careerに相談してみる

 

キャリアスタート

 

公式⇒キャリアスタート

こんな人におすすめ:

  • アドバイザーが20代の同年代がいい
  • 案件の95%が正社員としての募集、好待遇案件が多数
  • 居住地:首都圏、愛知県、福岡県、大阪府、宮城県、北海道、静岡県、茨城県、新潟県、
        岐阜県、熊本県、宮崎県、三重県の人

※20代がおすすめする転職支援会社No.1、転職満足度No.1、サポートNo.1

キャリアスタートに相談してみる

 

まとめ:20代、既卒、フリーター、職歴なし(ニート含む)におすすめ

就職Shop
業界最大手リクルートが運営する、「書類選考で落とされない」
公式⇒就職Shop

 

For A-career
入社後の定着率97%
公式⇒For A-career

 

キャリアスタート
20代がおすすめする転職支援会社No.1
公式⇒キャリアスタート

 

どちらも良さそう。
もし、どうしても迷ったら、『就職Shop』にまず登録してみてくださいね!

 

20代、女性に特化したおすすめ

女性向け転職サイトで有名な大手2サイトです。20代に限りません!

こちらはエージェントではなくサイトです。

サイトは

  • 転職案件を自分で探し、自分でエントリー。
  • 求人検索・エントリー・面接日調整など、すべて自分で行ないます。
  • アドバイザーが付かないので職務経歴書や面接準備は自分で行います。

どちらも業界最大手のリクルートが運営しています。

無料ですので、登録してみましょう。

 

  • はたらいく
    ⇒全国対応、リクルートが運営している女性向けサイト
  • とらばーゆ
    ⇒全国対応、リクルートが運営している女性向けサイト

 

はたらいく

はたらいく

 

とらばーゆ

とらばーゆ

 

20代、年収アップの転職におすすめ

20代後半でハイクラスを目指す人におすすめの転職エージェントです。

年収アップとキャリアアップを狙うのに適した転職エージェントです。

 

JAC Recruitment

公式サイト⇒JAC Recruitment

こんな人におすすめ:

  • 年収600~2,000万円のハイクラスの転職を希望している人
  • 国内トップクラスの企業や外資系企業を中心に紹介してほしい
  • 経験・実績に自信がある人

※海外転職、外資系企業や海外進出企業など、
 グローバル転職のサポートに特に強み、コンサルタント総勢400名体制

JAC Recruitmentに相談してみる

 

エージェントのアドバイザーをうまく使うコツ

エージェントとはこまめに連絡を取り合い、自分に注目させる!

これ、とても大切なことです。

連絡の間が空いてしまうと・・・

 

紹介されなくなってしまいます。

 

  • 他で内定をしたので連絡が来なくなったのかな
  • 転職する気が薄くなったのかな

こんなふうにアドバイザーが感じてしまうからです。

アドバイザーは複数の転職希望者を担当しているため、転職する意思がある人に時間を使いたいのです。(エージェントは、転職してくれないと利益になりません)

 

ですので、本気で転職を考えているならエージェントのアドバイザーとこまめに連絡を取り、いつもこっちに注目させるようにしましょう。

 

今の仕事を辞めさせてもらえない

上司に退職することを伝え、退職願いも出した。
なのに、話がなかなか進まず、辞めさせてくれない。

嘘のような、こんなことが本当に起きます。

よくあるのが、上司で止まっていて進んでないパターンです。

どうしても進まないなら「労働基準監督署に相談」することもできますが、今までお世話になっていた会社に角が立ちそうで気が引けます。

超ブラック企業ならそんなこと構いませんが、穏便に進めたいですよね。
そんなときは「退職代行サービス」を使う方法もあります。

 

自分ではどうにもならなくなって、心が折れて体調を崩したりしたりしたらたいへんです。
退職代行サービスを使ってみましょう。

  • 超ブラック企業
  • いつまでも辞めさせてもらえない時
  • 精神的にまいって体調に影響が出そうなとき

 

もしも辞めさせてくれないなら退職代行サービスを

 

まとめ :

おすすめの転職方法

「複数の転職エージェントに登録し、アドバイザーをうまく活用して転職を成功させましょう」

 

でも、たった一つ注意点があります。

もしも転職エージェントのアドバイザーさんと相性が悪かったり、売上のために「なんでもいいから早く転職させよう」とするような人に運悪くあたってしまった場合です。

そんなアドバイザーってほんの一部だけなんですけど。

 

遠慮なく担当チェンジしてもらいましょう。だめなら、そのエージェントはあきらめて他にしましょう。我慢して転職活動で嫌な思いをする必要ないです。

 

それではまた。

 

人気記事

仕事

Posted by cosm