効率良く仕事して定時帰り!残業減らすには作業スピードじゃないって?

08/30/2020

効率良く仕事して定時帰りしたいな・・・

残業減らして定時帰りしたい~。作業スピードを上げるしかないのかな?今でさえ忙しいのに難しそう・・・。効率よく仕事する方法を教えてほしい。

悩める~

 

この記事では、「残業なしの定時帰り」を目指す人へ、作業スピードじゃなく効率よく仕事をする方法をご紹介します。

こんな人に向けて書いています。

  • 残業を減らしたい人
  • 効率良く仕事をする方法を知りたい
  • みんなどうしているか知りたい人

最後まで読むと、「残業なしの定時帰り」を目指すことができるようになります!

 

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職エージェントを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

無料で資料請求できます!

効率よく仕事をして残業をなくす方法!

最初に注意です!

以下の人には参考にならない記事です。

 

  • ダラダラ仕事して残業したら金になる
  • 早く帰ったら奥さんに怒られちゃう(もっと稼いでこい)

これに当てはまる人には逆効果です。

 

効率が上がる方法

  • やることリストと優先順位
  • 目標時間の設定
  • 集中力維持の目的で休憩
  • パーフェクトを狙わない!時間にこだわる
  • 頭脳労働は午前中
  • ルーチンワークはツールをフル活用
  • デスクの上は必要最小限のものにする
  • スマホが仕事の効率を下げる

一つづつみていきましょう。

 

やることリストと優先順位

いきなり仕事に取り掛からない!!

今日やることを明確にしてから優先順位をつける。

一日の時間を有効に使うには、やるべきこと、やらなくていいこと、急ぎのことを考えながら仕事リストをサクッと作ります。

 

まずリストアップし、仕事の順番(優先順位)を決めます。

ノートがいいですね。
PCに入力したりすると気軽に持ち歩けないしスピード感と手軽さが削がれます。

チェックリスト的にも使いますので、一つの仕事が終わったらチェックするか線で上書きし、一目見て終わったことがわかるようにします。

仕事リストがチェックや線で埋まっていくと、達成感みたいなものが感じられ、よりやる気になります。

 

目標時間の設定

今日やるべきことの「仕事リスト」には、それぞれに時間目安を入れておくと締切効果でやらなきゃってなります。

仕事リストだけ作っても、ダラダラやってたら進まないですよね!

仕事リストに時間がつくと、何かの行事プログラムみたいになって時間通りに進行させたくなります。

さらに、仕事が終わってからの予定もこっそり入れておくと効果的。

予定通り仕事を終わらせて、プライベートを充実させようとする気持ちが仕事をはかどらせます。

 

集中力維持の目的で休憩

人は、ずっと集中はできません。

集中⇒休憩⇒集中

間に休憩を入れると集中できる。

集中できるのは、45~90分。学校の授業も小~大学まで、このくらいの授業時間になっていますよね。

休憩は10~15分でOK。長すぎると良くない。

 

パーフェクトを狙わない!時間にこだわる

仕事は完璧に早く。

理想だけど、ずっと続けるのは難しい。

効率が上がらないのは、完璧すぎるからかも。

 

なので、仕事は早く完璧にです。

優先順位を早くにします。

そうすると、早くすすみ、そこそこの仕事内容に。

でも、続けているうちに速さに慣れ、早くていい仕事になっていきます。

 

頭脳労働は午前中

考えなきゃいけない仕事は午前中に、起床してから数時間の午前中のほうが頭脳が疲れてないから。

午後になると休憩しても午前中ほど頭が働かない。

午後は、作業に近い仕事か、会話中心の会議が向いてます。

 

ルーチンワークはツールをフル活用

毎日同じ作業をするルーチンワークは、できる限りPCのソフトやアプリで手抜きできるようにすると効率的。

例えば、メールの返信なども、必ずつける「お世話になっています」「よろしくおねがいします」などは、「お」や「よ」って入力した瞬間に変換例が「お世話になっています」「よろしくおねがいします」が出てくるように辞書登録したりすれば、効率的。

エクセルマクロでPC上の作業を自動化したりすれば、怖いほど効率化できます。

なんか、毎日同じ作業をしているな~って思ったらすぐに自動化したほうがいいです。

とにかく手作業を減らしましょう!

 

デスクの上は必要最小限のものにする

一つの仕事が一段落したらすぐに机のものを片付ける。

たとえ、その続きの仕事をまた明日行なうのであっても一度片付ける。

そうすることで、メリハリがつき切り替わりが机だけでなく気持ちも切り替わる。

何でもかんでも机に出したままにしておくと、便利なようでぐちゃぐちゃ。(特に気持ちが)

いまやってる仕事のものだけが視界に入っているようにすると気が散らない。

 

スマホが仕事の効率を下げる

プライベートで使用しているスマホは、仕事中は使わない。

メール通知やLINEなどが気になっているようでは仕事になりません。

休憩時間にのみにしましょう。

これって、アタリマエのことですよね!

仕事時間は仕事をする。

効率よく仕事して定時帰り!

この記事で紹介した効率を上げる方法は、魔法のような効果はありませんが組み合わせることで思ってもいないような効果が期待できます。

仕事の効率化は毎日積み重なっていきますので続ければ驚くほど結果が出ます。いっさい残業なしまでは難しいかもですが、たまに定時帰りも期待できるようになります。早く帰って家族との時間を増やしたり、趣味などの時間が確保できるようになれば別の人生になります!

 

仕事の効率化って難しいって思う人もいるかも。そんな時は、残業の少ない仕事に転職するのも一つの方法です。下の記事で残業の少ない職種をランキングでまとめてますので御覧ください!


今月の人気転職エージェントランキング

 

  1. doda(デューダ)
    非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
    ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
  2. リクルートエージェント
    業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
    ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
  3. マイナビエージェント
    大手で定番の転職エージェント
    ※約80%が非公開求人。20〜30代に転職サポートに強い!
  4. パソナキャリア
    大手で女性に寄り添った転職支援が特長、転職後の年収アップ率が67.1%
    ※約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人
  5. ビズリーチ
    年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
    ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化

 

それではまた。

人気記事

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職エージェントを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

仕事

Posted by cosm