転職サイト・エージェント比較|おすすめランキング10※徹底解説!

転職おすすめ転職サイトエージェントってどれ?

転職サイトや、転職エージェントってたくさんある~。どれを選んだらいいのか悩めます。人気があって、おすすめの転職サイト・エージェントをおしえてほしい~。

今、真剣に検討している~

 

この記事では、『おすすめランキング10選と、年代、年収、性別、経験別におすすめの転職サイト、転職エージェント』を徹底解説します。もしもあなたが、どの転職サイトがいいのか悩んでいたら、最後まで読み進めてくださいね。

さらに、注目の『年収アップに必須な業種選びのコツを徹底解説!』

こんな人向けの記事です。

  • どの転職サイトを選べばいいんだろう?悩める~
  • 自分に合ったおすすめってあるのかな?
  • 他の人はどんな転職サイトを利用してるんだろう?

最後まで読むと、『自分に合った転職サイト』がわかり、すぐに転職活動を始められます。

 

 

目次
  1. いちばんおすすめの転職サイト・エージェントって結局どれなの?
  2. おすすめ転職サイト、転職エージェントTOP10
  3. 20代向けおすすめ転職サイト・エージェント
  4. 30代向けおすすめ転職サイト・エージェント
  5. 40代~50代向けおすすめ転職サイト、転職エージェント
  6. ハイクラス向けおすすめ転職サイト・転職エージェント
  7. 女性向けおすすめ転職サイト、転職エージェント
  8. 第二新卒・未経験向けおすすめ転職サイト・転職エージェント
  9. 無職・ニート・フリーター向けおすすめ転職サイト、転職エージェント
  10. IT・エンジニア向けおすすめ転職エージェント
  11. 障害者のための転職・就職支援サービス
  12. 転職活動で役に立つ『転職口コミサイト4選!』
  13. 自分に向いてる転職サイト、転職エージェントの選び方
  14. 年収アップに必須な業種選びのコツ & 転職エージェントの使い方
  15. 転職エージェント、転職サイトは複数利用が必須!成功する理由とは?
  16. 転職エージェントのキャリアアドバイザー(担当者)をうまく使う方法

いちばんおすすめの転職サイト・エージェントって結局どれなの?

 

転職希望者すべてにおすすめなのは、『doda』、『リクルートエージェント』です。

🙂求人数がトップクラス&機能とサポートが豊富なので初心者~転職経験者まで安心して使えます!

 

どの業界の転職でも、この2つは必ず登録しておくべき総合転職サイト、転職エージェントなので転職しようとするならまず利用しましょう。

悩んだら、この2社だけの登録で転職活動を始めてもOK!

 

さらに、人によってはおすすめの転職サイトが少しずつ違いますので、希望する求人や条件に合った転職サイトを追加で利用するのがおすすめです。

次項からの『おすすめ転職サイト、転職エージェントTOP10』では、本サイトを利用した転職者の情報をベースに転職サイト、転職エージェント10社を選んでいます。

 

おすすめ転職サイト、転職エージェントTOP10

本サイト利用者の登録をランキングし、『おすすめ転職サイト・エージェント10選』としてまとめてあります。最初に一覧を御覧ください。

おすすめ転職サイト・エージェント10選
doda 業界トップクラスの求人数、転職サイトと転職エージェントを同時利用可能
リクルートエージェント 業界最多の求人数を保有、リクルートが運営
ビズリーチ 年収600万円以上の求人に強い、ヘッドハンティング型転職サイト
マイナビエージェント 全国の求人が見つかる転職エージェント
パソナキャリア 顧客満足度調査 転職エージェントで4年連続1位、全年代・職種に対応
JACリクルートメント 外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職向けハイクラス転職エージェント
マイナビジョブ20’s マイナビが運営する20代の求人に特化した転職エージェント
レバテックキャリア IT業界の求人に特化した転職エージェント
就職shop 業界最大手のリクルートが運営、書類選考なしで面接に進める
リクナビNEXT 業界最大手リクルートが運営する日本最大の転職サイト

 

次に、『おすすめ転職サイト・エージェント10選』の詳細をご紹介します。

 

 

1位:doda

 

サービス doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴

・幅広い年代層に対応、業界大手の転職支援
・正社員求人や未経験求人も豊富
・全国に対応しているため地方の転職にも強い

おすすめポイント ・非公開求人3万件以上。dodaに登録すると使える『年収査定』が人気
・転職サイトと転職エージェントを同時利用可能
利用満足度 ★★★★★
対応地域 全国・海外
公式サイト https://doda.jp/refer/

『おすすめ転職サイト・エージェント10選』ランキング1位なのは『doda』です。CMでもよく見かけます。最悪、この『doda』と、『リクルートエージェント』だけでも転職活動が成功したっていうのもよく聞きます。

 

dodaに登録すると使える『年収査定』が人気です。現在の自分の年収が妥当なのか査定できます。

適正年収がわかれば、それを目安として転職活動を進めていけるから、転職のミスマッチも起こりにくくなります。

doda』は、業界トップクラスの求人数とコンテンツが充実しているので使いやすく初心者~転職経験者まで安心して利用できます。

特徴として、dodaに登録するだけで『転職サイトと転職エージェント』の両方を利用できるようになります。自分で求人を探すこともできるし、スカウトが来ることもあり、さらにキャリアアドバイザーから条件のいい『非公開求人』を紹介してもらえる可能性もあります。

効率的に転職活動を進めるなら、求人数と豊富なコンテンツが多い『doda』を登録しておくことをおすすめします。

 

doda公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

2位:リクルートエージェント

サービス リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・業界最大手、あらゆる業界・職種から自分に合った求人を紹介してくれる
・都会から地方までカバー、全国に16の拠点でサポート
・登録すると職務経歴書エディターなどのツールが無料で利用できる
おすすめポイント ・非公開求人20万件以上
・業界最大手のリクルートが運営
利用満足度 ★★★★★
対応地域 全国・海外
公式サイト https://www.r-agent.com/

『おすすめ転職サイト・エージェント10選』ランキング2位なのは『リクルートエージェント』です。誰もが知っているリクルートが運営しているので、利用に際して間違いがない安心感があります。

業界最大手の求人数、地方での転職、あらゆる業界・職種を紹介してもらえるのも利用者満足度が高い理由です。

都心部以外に住んでいても、全国に16の拠点があるので安心して利用できます。条件のいい『非公開案件』の紹介も期待できますので有利に転職活動が進められます。

転職はしたいけど、転職先の業界・職種が決まってない人でもOKです。キャリアアドバイザーに相談してみましょう、今後のキャリアプランも含めサポートしてくれます。

転職活動を始めるなら、求人数が多く、全国対応の『リクルートエージェント』は必ず登録しておきましょう!

 

リクルートエージェント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

3位:ビズリーチ

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・登録しておくと『優良企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く』サービス
・ハイクラス求人の掲載数トップクラス、年収1,000万円以上の求人が多数
・年収500万円以上の転職希望者にはスカウトが届く
おすすめポイント 現在の年収500万円以上の人は年収アップの可能性ありなので要登録
利用満足度 ★★★★・
対応地域 全国
公式サイト https://www.bizreach.jp/

『おすすめ転職サイト・エージェント10選』ランキング3位なのは『ビズリーチ』です。テレビのCMで良く見かけるハイクラス年収の求人を多く扱っているヘッドハンティング型の転職支援です。

登録しておくと『優良企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く』サービスなので、どんな企業からスカウトが来るのかワクワクすることになります。

ビズリーチ』の登録に向いているのは、年収500万円~の人で、さらに上の年収を狙う人ににおすすめです。

現在の年収が500~600万円以上の人ならスカウトメールが期待できますが、それ以下だとスカウトメールがあまり期待できません。

ビズリーチには有料の機能がありますが、無料のお試し期間が最大で約3ヶ月あります。転職活動の期間は開始から内定まで1~2ヶ月程度の人が多いので、無料期間中に転職先が見つかる可能性が高いです。お試し期間は有料プレミアムプランと同じで、すべての機能が使えます。

年収アップを狙うなら、ぜひ登録してみることをおすすめします。

 

ビズリーチ公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

4位:マイナビエージェント

サービス マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・業界大手のマイナビが運営の転職エージェント
・20代~30代まで幅広い年代の正社員求人多数
・関東・関西・東海の主要エリアの求人を網羅
おすすめポイント はじめての転職でも使える転職エージェント
利用満足度 ★★★★★
対応地域 全国
公式サイト https://mynavi-agent.jp/

『おすすめ転職サイト・エージェント10選』ランキング4位なのは『マイナビエージェント』です。業界大手のマイナビが運営する転職支援です。

20~30代の転職に力を入れているエージェントで、関東・関西・東海の主要エリアの求人を網羅しています。ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富なのが特徴です。

転職がはじめての人は、転職活動への疑問がたくさんあり不安になりがちですが、キャリアアドバイザーが丁寧に答えてくれるので安心して相談できます

未経験への業界にチャレンジしたい場合でも、キャリアアドバイザーに相談すれば、面談で希望条件や価値観を確認した上で条件に合う求人を紹介してくれます。もしも、面談の結果、転職しないで今の会社で働き続けたほうが良いと判断した場合、後悔しないよう本音をお伝えしてくれます。

20~30代の満足度が高い転職エージェントです、はじめての転職でも登録することをおすすめします。

 

マイナビエージェント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

5位:パソナキャリア

サービス パソナキャリア
運営会社 株式会社パソナ
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・顧客満足度調査 転職エージェントで4年連続1位、全年代・職種に対応
・女性のキャリア相談に丁寧に対応してくれる
・履歴書・職務経歴書などの書類の書き方、企業毎の面接のアドバイスなどサポートが充実
おすすめポイント 初めての転職活動でも丁寧に相談に乗ってもらえるので安心、転職未経験者向け
利用満足度 ★★★★・
対応地域 全国
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/

『おすすめ転職サイト・エージェント10選』ランキング5位なのは『パソナキャリア』です。2019~2022年 オリコン顧客満足度調査 転職エージェントで4年連続1位を獲得しているので満足度が高いと言えます。 

この調査は、『転職希望者、人材採用企業双方が条件にあった就業先または人材を紹介された』ことの満足度なのでパソナキャリアのマッチングの強さとサポート体制が評価された結果です。利用した人が満足しているって安心です!

初めての転職活動でも丁寧に相談に乗ってもらえるから、不安があってもパソナキャリアならだいじょうぶです。

履歴書・職務経歴書などの書類の書き方、企業毎の面接のアドバイスなどサポート体制も充実しているので、ぜひ登録してみてください。

 

パソナキャリア公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

6位:JACリクルートメント

サービス JACリクルートメント
運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・業界に特化したエージェント担当が付く
・外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職向けハイクラス求人
・利用する転職者は30歳以上が多く、管理部門、営業職、業界スペシャリストやエンジニア
おすすめポイント 管理職やマネージャー職、部長級の求人が多く、キャリアアップ、年収アップを狙う人に人気
利用満足度 ★★★★★
対応地域 全国
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/

『おすすめ転職サイト・エージェント10選』ランキング6位なのは『JACリクルートメント』です。転職エージェントのなかでも、ハイクラスの求人を扱っているのが特徴です!

外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職のサポートに特に強みを持ち、管理職やマネージャー職、部長級の求人が多く、キャリアアップ、年収アップを狙う人に人気です。

実際、『JACリクルートメント』を利用して転職した人の多くは30歳以上が多く、管理部門(経理、人事、総務等)や営業職、または業界スペシャリストやエンジニアとしての経験を持つ人が中心です。

転職活動は、業界・職種に精通したプロフェッショナルな転職コンサルタントからアドバイスをもらいながら進められるため、グローバル企業への転職も不安なくチャレンジできます。

語学力を生かす仕事、海外勤務などの仕事を目指すなら、JACリクルートメントに登録しておくことをおすすめします。

 

JACリクルートメント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

7位:マイナビジョブ20’s

サービス マイナビジョブ20's
運営会社 株式会社マイナビ
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・20代(24~29歳)に特化した転職エージェント
・20代・第二新卒・既卒向けの転職に強い
・自らも転職経験を持つキャリアアドバイザーが担当
おすすめポイント 社会人の経験が浅い若手社会人を必要としている企業の求人を多く扱っている
利用満足度 ★★★★★
対応地域 一都三県・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
公式サイト https://mynavi-job20s.jp/

『おすすめ転職サイト・エージェント10選』ランキング7位なのは『マイナビジョブ20’s』です。20代(24~29歳)に特化した転職エージェントです。

特に、20代・第二新卒・既卒向けの転職に強く、社会人の経験が浅い若手社会人を必要としている企業の求人を多く扱っています。

なんと登録者の70%以上が社会人経験3年以内の20代ということなので、初めての転職で『マイナビジョブ20’s』を利用していることになります。20代の転職をよく知る、自らも転職経験を持つキャリアアドバイザーが担当してくれるので悩みや疑問を相談しやすいのも安心です。

東京・関西・東海地方の転職に強いので、一都三県・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀在住で20代(24~29歳)の人は登録してしておいて損はないでしょう。

 

マイナビジョブ20’s公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

8位:レバテックキャリア

サービス レバテックキャリア
運営会社 レバレジーズ株式会社
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・ITエンジニアが利用したい転職エージェント No.1 を獲得!(日本マーケティングリサーチ機構調べ調査概要:2021年1月期_サービスの比較印象調査)
・8割以上(約5,000件)が年収600万円以上のハイクラス求人
・ITエンジニアに特化した転職支援、大手企業から成長企業まで幅広くご紹介
おすすめポイント 20代後半~40代前半
利用満足度 ★★★★・
対応地域 ・関東(東京・千葉・埼玉・神奈川) ・東海(愛知県・三重県・岐阜県) ・関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山) ・九州(福岡)
公式サイト https://career.levtech.jp/

『おすすめ転職サイト・エージェント10選』ランキング8位なのは『レバテックキャリア』です。転職エージェントの中でも、ITエンジニア専門に特化しています。

レバテックキャリアはITエンジニアが利用したい転職エージェント No.1 を獲得!(※日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年1月期_サービス䛾比較印象調査)IT転職では人気となっています。ITエンジニアの転職なら必ず登録しておきたい転職エージェントです。

求人の8割以上は年収600万円以上で大企業から成長企業まで幅広く扱っています。

転職希望者へのサポートは、高い専門性を持つアドバイザーが条件や希望からキャリアの選択肢を洗い出し、5000件以上のハイクラス求人の中から、まだ出会えていない理想の求人を紹介してくれます。

さらに、専門性の高いアドバイザーによる、職務経歴書やポートフォリオ作成のアドバイス、技術課題や面接の対策、就労後のフォローなどのエンジニア転職のすべてを徹底サポートしてくれるのも心強いです。

エンジニアの年収アップを検討している人は、登録をおすすめします。

 

レバテックキャリア公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

9位:就職shop

サービス 就職Shop
運営会社 株式会社リクルート
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・業界最大手のリクルートが運営、書類選考なしで面接に進める
・学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業の求人が集まっている
おすすめポイント 書類選考なしなので、経験の少ない20代や社会人未経験の人でも可能性あり
利用満足度 ★★★★・
対応地域 全国
公式サイト https://www.ss-shop.jp/

『おすすめ転職サイト・エージェント10選』ランキング9位なのは『就職shop』です。業界最大手のリクルートが運営しているフリーター、既卒、第二新卒に強い転職エージェントです。

同じリクルートが運営しているリクルートエージェントとの違いは、経験の少ない20代や社会人未経験の人でも大丈夫なところです。

就職shopの求人は書類選考なしなので、履歴書で落とされることがないことです。学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業の求人が集まっているのが最大の特徴です。

フリーター、ニート、中退、既卒、高卒、大学中退、第二新卒、社会人経験なしの人でも書類選考無しで面接に進めるため可能性が広がります。

学歴、資格、経験に自信がなくて転職を悩んでいる人は、ぜひ『就職shop』に登録してみてください。

 

就職shop公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

10位:リクナビNEXT

サービス リクナビNEXT
運営会社 株式会社リクルート
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・業界最大手リクルートが運営する日本最大の転職サイト
・求人は全国のエリアに対応しており、都会から地方までカバー
・履歴書・職務経歴書などの書類を作成する無料ツールが充実
おすすめポイント 転職エージェントのリクルートエージェントと合わせて利用すると効率的
利用満足度 ★★★★・
対応地域 全国
公式サイト https://next.rikunabi.com/

『おすすめ転職サイト・エージェント10選』ランキング10位なのは『リクナビNEXT』です。CMでよく見かけるので知っている人も多いはず。 リクナビNEXTは、業界最大手のリクルートが運営している転職サイトです。

リクナビNEXTは転職サイトなので、登録すると求人が検索できます。求人数は業界最大手のリクルートが運営しているだけあって圧倒的に多く、選ぶのが大変なくらいです。

気に入った転職先を見つけたら自分転職先にでアクセスするのもOKですが、転職エージェントのリクルートエージェントと合わせて利用すると効率的です。

履歴書・職務経歴書などの書類の書き方、面接のセッティングや面接対策のサポートなど時間のかかることも含めてサポートしてもらえるのでおすすめです。

 

リクナビNEXT公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

20代向けおすすめ転職サイト・エージェント

ここからは、『20代が転職するときに使うと成功しやすい』おすすめの転職サイト・エージェントをお伝えします。どこに登録して利用したらいいのか迷うほどたくさんある中で、20代に特におすすめできるものだけを選びました。

初めての転職なら、まずひとつ選んで登録してみましょう。

20代向けおすすめ転職サイト、転職エージェント
doda 業界トップクラスの求人数、転職サイトと転職エージェントを同時利用可能
マイナビジョブ20’s マイナビが運営する20代の求人に特化した転職エージェント
type転職エージェント 都会の求人に強く、豊富な求人を保有
Geekly(ギークリー) IT転職に特化した転職エージェント、大手~ベンチャーまで求人が豊富
就職shop 業界最大手のリクルートが運営、書類選考無しで面接に進める

 

1:doda

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://doda.jp/consultant/

20~30代の求人に強いのが『doda』です。CMで見て知っている人が多いかも!業界トップクラスの求人数とコンテンツが充実しているので使いやすく転職が初めての20代でも安心して利用できます。

20代の転職で悩めるのは、

  • どんな求人が自分に合うのかな?
  • 自分の経験が活かせる仕事の見つけ方がわからない
  • 転職したいけど何から始めたらいいのかな?
  • 成功する履歴書・職務経歴書の書き方ってどうするのかな?

などなど、不安なことばかりです。

dodaなら、これらの不安や悩みを担当者が一緒に相談しながら解決してくれます。

自分だけでは見つけられなかった求人(非公開求人を含む)もdodaに登録して希望条件を伝えれば見つけることが可能です。扱っている求人の80%以上は非公開求人(条件がいい場合が多い)なので登録して求人の可能性を増やしておきましょう。

dodaの担当者は、応募書類だけでは伝わらない人柄・志向を企業に伝え、選考通過を後押ししてくれたり、人事担当者をひきつける履歴書・職務経歴書のコツのアドバイス、転職希望者の優れた特性を推薦状や推薦時のメールにまとめ企業に応募してくれます。

求人探し~面接の日程調整~内定まで、時間のかかることや、自分だけではできないことまでサポートしてくれるので利用しないと損なくらいです。

 

doda公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

2:マイナビジョブ20’s

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://mynavi-job20s.jp/

20代の転職に特化しているのが『マイナビジョブ20’s』です。業界未経験や第二新卒・既卒向けの転職に強く、初めての転職でも使いやすいので人気です。 求人の多くが、社会人経験が浅い伸びしろがある若い転職者を必要としている企業なので20代の転職におすすめです。

登録者の70%以上が社会人経験3年以内の20代、そして、『マイナビジョブ20’s』のキャリアアドバイザー自身も転職経験を持つ人が多いため、20代の転職の悩みや疑問をよく知っています。

東京・関西・東海地方の転職に強いので、20代(24~29歳)で一都三県・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀の人は登録することをおすすめします。

 

マイナビジョブ20’s公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

3:type転職エージェント

おすすめレベル★★★★・
公式サイト https://type.career-agent.jp/

20代での転職でおすすめなのが『type転職エージェント』です。20代で転職するメリットは『応募できる企業の選択肢が広いこと』ですが、転職活動が初めてかも。

type転職エージェント』は『転職の進め方がわからない、自身の強みやキャリア(積み重ねた実地の経験)のリストアップやまとめができていない、自分に合う仕事がわからない』など、一人で転職活動をするのが不安な人におすすめです。

転職のプロ(キャリアアドバイザー)が自分とは違った視点で客観的に評価しアドバイスしてくれます。気づいてなかった自分の強みを見出してくれたり、キャリアが明確になったりして転職に対する不安が和らぎます。

公開求人だけでなく非公開求人(条件がいい場合が多い)の紹介、転職先企業との年収交渉、応募書類・面接のアドバイス、条件や入社日の交渉などもやってもらえます。

都会の求人は豊富ですが、地方での転職を希望するのなら『doda』に登録して転職活動することをおすすめします。

転職するか悩んでいる人でも登録してキャリアアドバイザーに相談してみてください。自分では気づかなかった強みがわかるかも!

 

type転職エージェント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

4:Geekly(ギークリー)

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://www.geekly.co.jp/

Geekly(ギークリー)』は、IT転職を専門とした転職支援サービスで、大手を中心にベンチャー企業までの転職を多く扱っています。

男女を問わず20~50代と扱っている求人の年代は広いですが、一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の勤務先での転職を希望する人におすすめです。20代であれば、これからの伸びしろで採用になる可能性がありますので、チャレンジするのもありです。

大手を中心に非公開求人を含め独占求人も多数扱っているので、IT・WEB・ゲーム業界に強い転職エージェントを選ぶなら『Geekly(ギークリー)』に登録しておくことをおすすめします。

 

Geekly(ギークリー)公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

5:就職shop

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://www.ss-shop.jp/s01/

書類選考無しで面接に進める『就職shop』は業界大手のリクルートが運営。20代の利用者が9割と人気です。

特徴は、フリーター、ニート、中退、既卒、高卒、大学中退、第二新卒、社会人経験なしの人でも面接に進めるため、人柄や意欲が評価され採用される可能性が高いです。 採用する企業側も、学歴や資格だけではなく、人柄や意欲を評価する求人を出しています。

同じリクルートが運営しているリクルートエージェントとの違いは、経験が浅い20代・社会人未経験の人も利用しやすい点です。

転職したいけど、学歴、資格、経験に自信ないという人も、ぜひ『就職shop』に登録してみてください。

 

就職shop公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

✅20代前半~後半、20代女性に人気の転職サイト、転職エージェントは下記の記事にまとめています。

 

30代向けおすすめ転職サイト・エージェント

ここからは、『30代が転職するときに使うと成功しやすい』おすすめの転職サイト・エージェントをお伝えします。30代では経験・職務実績が評価されハイクラスの求人も狙えるようになります。他のサイトにはない『高年収、役職、条件のいい非公開の求人』が多い転職サイト・エージェントを特選して紹介します。

30代向けおすすめ転職サイト、転職エージェント
JACリクルートメント 外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職向けハイクラス転職エージェント
ビズリーチ 年収600万円以上の求人に強い、ヘッドハンティング型転職サイト
リクルートダイレクトスカウト リクルートが運営、年収600万円以上のハイクラス向け転職サイト
エンワールド・ジャパン 外資系企業、日系グローバル企業特化の転職エージェント

 

1:JACリクルートメント

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/

30代の経験・職務実績がある人には『JACリクルートメント』の登録をおすすめします。扱っている求人の年収も800万円~の高年収が多く国内大手、海外進出企業や外資がメインです。

扱っている求人の60%が非公開求人で、他の転職サイトに載っていないJACだけが紹介できる独占求人が多数あるので、一般には知られていない有利な条件の求人に出会える可能性があります。実はこれが転職エージェントを利用する一番の利点でもあります。

JACリクルートメントを利用した転職希望者の満足度が高いのも安心です。採用企業を直接訪問しているコンサルタントが、担当してくれるので、採用背景や具体的な仕事内容、選考プロセス、面接内容から企業の経営方針や、社風まで教えてもらえるので入社してから後悔することが少ないのがいいですね。

転職で年収アップを検討している人は『JACリクルートメント』に登録してみることをおすすめします。

 

JACリクルートメント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

2:ビズリーチ

おすすめレベル★★★★・
公式サイト https://www.bizreach.jp/

30代の業界経験者には『ビズリーチ』をおすすめします。登録しておくだけでスカウトが届くのでワクワクするとともに、届いたスカウトを見ていると、自分の市場価値が把握できます。

ただし、現在の年収が500万円~でないと、なかなかスカウトが来ないのも事実で、さらに上の年収を狙う人向けです。

ハイクラスの求人が多く、思いもよらぬ企業・ポジションのスカウトが届くこともあり、良い条件があったら転職を考えている・・・っていう人にもおすすめです。

30代で年収アップを狙うなら、必ず登録しておくべきなのが『ビズリーチ』です。

 

ビズリーチ公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

 

3:リクルートダイレクトスカウト

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://directscout.recruit.co.jp/

転職業界最大手リクルートがハイクラス向けに展開しているのが『リクルートダイレクトスカウト』です。

ビズリーチ』と同じで、採用したい企業からスカウトが届く仕組みです。ビズリーチと合わせて登録しておくとスカウト件数が増え選択肢が広がるのでおすすめです。

大手企業・外資系への転職で特に転職成功率の高い職種・業界は
・金融系
・マーケティング関係
・経営、事業企画全般
・各業種に特化したコンサルタント
・機械、エンジニア系

などです。

一般には公開されていない会員限定の非公開求人も多数保有しているので、他の転職サイト・エージェントと合わせて登録しておきましょう。

注意点としては、直近の年収が600万円以上でないとスカウトが届かない可能性があります。

直近年収600万円以上の人で年収アップ・キャリアアップを狙うなら、30代でのステップアップに最適なので登録してスカウトを待ちましょう。

 

リクルートダイレクトスカウト公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

4:エンワールド・ジャパン

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://www.enworld.com/

外資系・日系グローバル企業への転職専門のエンワールド・ジャパン』は、多国籍企業と国際的な視点を持つグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの転職エージェントです。

英語に自信がある直近年収600万円以上の人向けにはなりますが、求人案件によっては日常会話レベル可のケースもあります。

勤務地は東京、大阪、名古屋なので地方を希望の人には不向きです。

エンワールド・ジャパンは入社後活躍※就業後1年間定着に向けサポートを実施)をミッションとして掲げていて、入社後の仕事とプライベートの両方を豊かにできるような転職を実現できるようパートナーとして支援してくれます。

入社して終わりでなく、入社後も1年に渡ってサポートを続けてくれるという特徴があります。

 

グローバルに活躍する企業への転職と同時に年収アップを狙うなら、『エンワールド・ジャパン』に登録することをおすすめします。

 

エンワールド・ジャパン公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

40代~50代向けおすすめ転職サイト、転職エージェント

40代の転職に役立つ転職サイト・転職エージェントをお伝えします。管理職・スカウト・非公開求人が豊富なのが特徴です。

40代~50代向けおすすめ転職サイト、転職エージェント
doda 業界トップクラスの求人数、転職サイトと転職エージェントを同時利用可能
リクルートエージェント 業界最多の求人数を保有、リクルートが運営
JACリクルートメント 外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職向けハイクラス転職エージェント

 

1:doda

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://doda.jp/consultant/

40代の転職でいちばん人気なのは『doda』です。 日本最大級の幅広い求人と扱っている数で他の転職エージェントを圧倒しています。

40代の転職では20代、30代に比べ求人が減りがちですので、業界大手の強みである多くの求人を扱っているdodaやリクルートエージェントに登録することが成功するコツとなります。

40代が効率的に転職活動を進めるなら、求人数と豊富なコンテンツが多い『doda』を登録しておくことをおすすめします。

 

doda公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

2:リクルートエージェント

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://www.r-agent.com/

40代の転職で人気なのは『リクルートエージェント』です。業界最大手の総合転職エージェントなので求人数は他とくらべて圧倒的です。

40代ともなると、どちらかといえば求人数が少なくなるのが実情で、他の転職エージェントでは紹介してもらえない可能性すらあります。

リクルートエージェントなら幅広い年齢層に対応してくれますし、地方での転職、あらゆる業界・職種を紹介してもらえるので他より可能性の面で有利です。

40代が転職活動を始めるなら、求人数が多く、全国対応の『リクルートエージェント』は必ず登録しておきましょう!

もしも、直近年収600万円以上の人なら年収アップ・キャリアアップを狙えます。同じリクルートが展開している『リクルートダイレクトスカウト』への登録をおすすめします。スカウト方式ですので、登録しておくだけで採用したい企業からスカウトが届きます。

 

リクルートエージェント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

 

3:JACリクルートメント

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/

40代の人気4位は『JACリクルートメント』です。 

ハイクラスの求人に強い転職エージェントで、外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職のサポートに特に強みを持ち、管理職やマネージャー職、部長級の求人が多く、キャリアアップ、さらなる年収アップを狙う人は登録しておきましょう。

40代におすすめな高いレベルの管理職求人も多数あるので、現在のキャリアを超えるポジションの可能性を探るための検討を試してみるのもいいでしょう。転職先の年収帯はミドルやエグゼクティブが満足できる使いやすいエージェントです。

業界別に専門の担当者がいるので、企業の専門性や採用傾向などのアドバイスを受け有利な状況で応募することができます。

40代からの年収アップ・キャリアアップを狙いやすい求人を検討するなら、『JACリクルートメント』に登録しておきましょう。

 

JACリクルートメント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

ハイクラス向けおすすめ転職サイト・転職エージェント

年収アップ・キャリアアップを狙えるハイクラス転職サイト・転職エージェントをご紹介します。スカウト、高年収、非公開求人、独占求人がある人気のハイクラスです。

ハイクラス向けおすすめ転職サイト・転職エージェント
ビズリーチ 年収600万円以上の求人に強い、ヘッドハンティング型ハイクラス転職サイト
JACリクルートメント 外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職向けハイクラス転職エージェント
リクルートダイレクトスカウト リクルートが運営、年収600万円以上のハイクラス向け転職サイト
レバテックエキスパート ハイクラスのIT/Web系エンジニアとクリエイターに特化した転職エージェント
エンワールド・ジャパン 外資系企業、日系グローバル企業特化の転職エージェント

 

1:ビズリーチ

おすすめレベル★★★★・
公式サイト https://www.bizreach.jp/

スカウトで有名なのが『ビズリーチ』です。ミドル~エグゼクティブが満足できる転職案件が豊富なハイクラス求人転職サイトです。

目安として現在の年収が500万円以上の人は、登録するだけでスカウトが届きます。どんなスカウトが届くのか自分の市場価値を見極められるのでドキドキもしますが楽しみでもあります。思いもよらぬ企業やポジションのスカウトが届くこともよくあるようで、登録者の7割が回答しています。

現在の年収を超える求人が得られたら転職を検討すればいいし、登録しておけば希少なチャンスに巡り会える可能性があります。

 

ビズリーチ公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

 

2:JACリクルートメント

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/

ミドルやエグゼクティブが満足できるハイクラス転職エージェントが『JACリクルートメント』です。扱っている求人の年収も800万円~の高年収が多く国内大手、海外進出企業や外資がメインです。 

外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職のサポートに強みがあり、年収交渉も頑張ってくれます。管理職・マネージャー職、部長級の求人が多く、年収アップ、さらなるキャリアアップを狙うなら登録しておくべきです。

扱っている求人の60%が非公開求人で、さらに、JACだけが紹介できる独占求人が多数あるので、他では出会えない有利な条件の求人を紹介してもらえる可能性があります。

業界別に専門の担当者がいるのも特徴で、企業の採用傾向、選考プロセス、面接内容から企業の経営方針や、社風などのアドバイスを受けながら有利な状況で応募することができます。

ハイクラスの転職で年収アップを検討している人は『JACリクルートメント』に登録してみることをおすすめします。

 

JACリクルートメント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

3:リクルートダイレクトスカウト

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://directscout.recruit.co.jp/

リクルートダイレクトスカウト』は人材サービス最大手・株式会社リクルートがハイクラス向けに展開している転職サイトです。

採用したい企業からスカウトが届く仕組みは『ビズリーチ』と同じです。合わせて登録しておくとスカウト件数が増えるのでおすすめです。

年収800万~の大手企業・外資系への転職で特に転職成功率の高い職種・業界は
・金融系
・マーケティング関係
・経営、事業企画全般
・各業種に特化したコンサルタント
・機械、エンジニア系

その他の職種・業界の転職にも採用したい企業から厳選されたポストが届きます。

一般には公開されていない会員限定の非公開求人も多数保有しているので、他の転職サイト・エージェントと合わせて登録しておきましょう。

注意点としては、直近の年収が600万円以上でないとスカウトが届かない可能性があります。

直近年収600万円以上の人で年収アップ・キャリアアップを狙うなら、登録してスカウトを待ちましょう。

 

リクルートダイレクトスカウト公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

4:レバテックエキスパート

おすすめレベル★★★★・
公式サイト https://career.levtech.jp/expert/

ハイクラスのIT/Web系エンジニアとクリエイターに特化した転職サービスが『レバテックエキスパート』です。

現在の年収が700万円以上のエンジニア、PM、ITコンサルタントレベルの人の転職サポートに強みを持っていて、保有している求人は条件・数ともに業界トップクラスです。

20~30代のハイスペックなIT/Web系エンジニア、クリエイター経験者が対象になりますのが、確かなスキルと実績があれば40代の人の転職も成功できます。

転職を検討しているけどまだ迷っている、という場合でもキャリアアドバイザーに相談できます。今後のキャリアプランをIT技術の話が通じるエキスパートにアドバイスしてもらいましょう。

ITエンジニアがさらなるハイクラスのポジション、キャリア、年収アップを狙うなら『レバテックエキスパート』に登録することをおすすめします。

 

レバテックエキスパート公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

 

5:エンワールド・ジャパン

おすすめレベル★★★★・
公式サイト https://www.enworld.com/

エンワールド・ジャパン』は、大手外資系・日系グローバル企業へのハイクラス転職専門の転職エージェントです。

英語に自信がある直近年収600万円以上の人向けにはなりますが、求人案件によっては日常会話レベル可のケースもあります。勤務地は東京、大阪、名古屋なので地方を希望の人には不向きです。

※エンワールド・ジャパンの利用に向いている人

▪大手外資系・日系グローバル企業へのハイクラス転職
▪東京、大阪、名古屋での勤務がOKな人
▪英語に自信がある直近年収600万円以上の人

 

さらに選択肢を増やすために『JACリクルートメント』の併用がおすすめです。

注意点:IT系の求人も扱っているが、ITハイクラスの転職を狙うならIT/Web系エンジニアとクリエイターに特化した『レバテックエキスパート』の併用をおすすめします。

 

グローバルに活躍する企業への転職と同時に年収アップを狙うなら、『エンワールド・ジャパン』に登録することをおすすめします。

 

エンワールド・ジャパン公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

女性向けおすすめ転職サイト、転職エージェント

女性の転職希望者が多く使用している人気の転職サイト、転職エージェントを紹介します。結果的に、大手の有名どころや、女性のキャリアを考慮して提案してくれる評判のいいものばかりです。

女性向けおすすめ転職サイト、転職エージェント
doda Woman Career 20~30代の女性向けの求人に強い
LIBZ(リブズ) 仕事もプライベートも大切にしたいキャリア女性のための転職サイト
マイナビエージェント(女性向け) マイナビが運営しているキャリアアップ&年収アップを目指す女性のための転職エージェント
type女性の転職エージェント 都市部の女性向け求人が豊富
パソナキャリア 業界内でも『女性の転職ならパソナ』と長年言われている

 

1:doda Woman Career  女性向け

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://doda.jp/woman/

転職サイトと転職エージェントの両方がある『doda』。『今より、もっと自分らしい働き方を叶えたい女性へ』Woman Careerが、わたしらしく働くためのヒントをお伝えしくれます!

女性のための『転職人気企業ランキング』は特に人気です! 登録して気になるTop3を確認しておきましょう。

転職サイトと転職エージェントの両方の機能があるので、まず女性向け求人を『doda』の転職サイトで探すことからはじめ、いくつかピックアップしたら『doda』の転職エージェントを利用すると成功しやすいです!

『自分で探すのは迷っちゃう』っていう人は、最初から『doda』の転職エージェントを利用するのがおすすめ。あなたの条件を聞いて担当者が最適な転職先を提案してくれます。

 

doda公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

2:LIBZ(リブズ) 女性向け

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://career.prismy.jp/

↓LIBZ(リブズ)の説明動画です。

LIBZ(リブズ)』は、仕事もプライベートも大切にしたいキャリア女性のための転職サービスです。

コンサルタントに手軽に相談でき、求人情報を自分で検索して応募できます。

リモートやフレックスなど、ワークライフバランスを実現する柔軟な働き方がきる企業の求人がメインです。求人企業の性別比率、多様性や取り組みに関する情報が充実しているので転職先企業の姿勢を、応募前に把握することができます。

求人情報に含まれるのは、仕事内容や労働条件はもちろんですが、入社後のポジションに期待される役割や、一緒に解決してほしい課題まで記載されています。どんな人に入社してほしいか具体的なイメージがつかめるのでミスマッチが少なくなります。

正社員転職、在宅ワーク中心の業務委託案件、年収600万円以上のエグゼクティブ案件など、幅広い求人があります。

働き方やワークライフバランスを考えている女性の方は『LIBZ(リブズ)』に登録することをおすすめします。

 

LIBZ(リブズ)公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

 

3:マイナビエージェント 女性向け

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://mynavi-agent.jp/womanwill/lp/020.html

マイナビエージェント』女性の転職は、キャリアアップ&年収アップを目指す女性のための転職エージェントです。

20~30代の転職、特に、関東・関西・東海の主要エリアの求人を網羅しています。ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富なのが特徴です。

マイナビエージェントは大手企業からベンチャー企業の人事担当者と密接な関係を築き、仕事内容や労働条件だけでなく、配属先の体制や評価基準、労働環境など本当に知りたい情報を収集しています。だから、入社してからこんなはずじゃなかった・・・などのミスマッチが起きにくいです。

転職が初めてだと疑問がたくさんあり不安になりがちですが、キャリアアドバイザーが一緒に転職活動をサポートしてくれるので安心して相談できます

未経験への業界へのチャレンジでも、キャリアアドバイザーに相談すれば、面談で希望条件や価値観を確認した上で条件に合う求人を紹介してくれます。

20~30代の満足度が高い転職エージェントです、女性の初めての転職でも登録することをおすすめします。

 

マイナビエージェント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

 

4:type女性の転職エージェント  女性向け

おすすめレベル★★★★・
公式サイト https://type.woman-agent.jp/

女性の転職でおすすめなのが『type転職エージェント』です。

初めての転職で『転職の進め方がわからない、自分の強みやキャリアのまとめができていない、自分に合う仕事がわからない』など、一人で転職活動をするのが不安な人にもおすすめです。

キャリアアドバイザーが自分とは違った視点で気づいてなかった自分の強みを見出してくれたり、キャリアが明確になったりしてくれるので転職の不安も少なくなります。

非公開求人(条件がいい場合が多い)の紹介、転職先企業との年収交渉、応募書類・面接のアドバイス、条件や入社日の交渉など自分だけでは大変な作業もやってもらえます。

都会の求人は多いのですが、地方での転職を希望するのなら『doda』に登録して転職活動することをおすすめします。

転職するか悩んでいる人場合でもキャリアアドバイザーに相談してみてください。自分では気づかなかった強みがわかるかも!

 

type転職エージェント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

5:パソナキャリア  女性向け

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/

創業以来、社会で活躍する女性を支援し続けているのが『パソナキャリア』です。

女性の転職に数多くかかわってきたコンサルタントが、専門性の追求・管理職へのチャレンジなどキャリアをサポート。女性の豊かなライフワークの実現に向けて支援してくれます。

パソナキャリア』は、2019~2022年 オリコン顧客満足度調査 転職エージェントで4年連続1位を獲得しているので満足度が高いと言えます。 転職希望者と企業のマッチングの強さとサポート体制が評価された結果です。利用した人が満足しているって安心です!

女性の初めての転職活動でも丁寧に相談してもらえるので、不安があってもパソナキャリアならだいじょうぶです。

履歴書・職務経歴書などの書類の書き方、企業毎の面接のアドバイスなどサポート体制も充実しているので、ぜひ登録してみてください。

 

パソナキャリア公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

第二新卒・未経験向けおすすめ転職サイト・転職エージェント

未経験・第二新卒の20代が多く利用している、人気のおすすめ転職サイト・転職エージェントをご紹介します。社会人経験が3年未満の第二新卒や未経験の人でも使いやすいのでおすすめです。

第二新卒・未経験向けおすすめ転職サイト、転職エージェント
UZUZ(ウズウズ) 第二新卒経験者が面談をしてくれる転職エージェント
マイナビジョブ20’s マイナビが運営する20代の求人に特化した転職エージェント
リクルートエージェント 業界最多の求人数を保有、リクルートが運営
type転職エージェント 都会の求人に強く、豊富な求人を保有
doda 業界トップクラスの求人数、転職サイトと転職エージェントを同時利用可能

 

1:UZUZ(ウズウズ)

おすすめレベル★★★★・

公式サイト https://uzuz.jp/

20代の第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、フリーター、ニートなど転職希望者を徹底サポートしてくれるのが『UZUZ(ウズウズ)』です。

転職希望者を担当してくれるキャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒なので、他社に比べ相談しやすいことが人気になっています。

扱っている求人にブラック企業が入らないよう厳しい基準を設け、全ての企業に訪問し基準を満たしているかを確認しているので、入社してみたらブラックだった・・・なんてことがありません。入社後の定着率93%以上(入社後半年の数字)。

扱っているのは、大手企業からベンチャー企業まで優良企業多数!!

現在、20代で第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、フリーター、ニートの人は登録しておきましょう。

 

UZUZ(ウズウズ)公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

 

2:マイナビジョブ20’s

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’s』は、20代・第二新卒・既卒向けの転職に強く、社会人の経験が浅い若手社会人を必要としている企業の求人を多く扱っています。

登録者の7割以上が社会人経験3年以内の20代、つまり、初めての転職で『マイナビジョブ20’s』を利用していることになります。自らも転職経験を持つキャリアアドバイザーが担当してくれるので悩みや疑問を相談しやすいのが特徴です。

 

今すぐ転職するつもりはないけど、自分にどんな転職先の可能性があるのか検討しておきたい・・・ こんな場合でも登録可能ということなので、具体的な転職時期が定まっていない20代・第二新卒の人でもOKです。

東京・関西・東海地方の転職に強いので、20代(24~29歳)で一都三県・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀の人は登録することをおすすめします。

 

マイナビジョブ20’s公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

3:リクルートエージェント

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://www.r-agent.com/

業界最大手の総合転職エージェント『リクルートエージェント』は第二新卒と未経験にも強く多くの求人を保有しています。

都会だけでなく全国に16の拠点があるので地方での転職、あらゆる業界・職種を紹介してもらえるのも使いやすいです。

転職が初めてなら、同じリクルートが運営している『リクナビNEXT』で第二新卒や未経験の求人を探し、気になった企業をリストアップしてからリクルートエージェントのキャリアアドバイザーと相談すると自分の方向性が説明しやすいのでおすすめのです。

転職はしたいけど、転職先の業界・職種が決まってない場合でも、キャリアアドバイザーに相談してみましょう、今後のキャリアプランも含め相談に乗ってくれます。

未経験・第二新卒の人が転職活動を始めるなら、求人数が多く、全国対応の『リクルートエージェント』は必ず登録しておきましょう!

 

リクルートエージェント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

4:type転職エージェント

おすすめレベル★★★★・
公式サイト https://type.career-agent.jp/

都会の第二新卒と未経験に強いのが『type転職エージェント』です。もしも、地方での求人を探すなら『doda』か、『リクルートエージェント』を利用することをおすすめします。

登録すると、担当するキャリアアドバイザーが自分とは違った視点で客観的に評価しアドバイスしてくれます。気づいてなかった自分の強みを見出してくれたり、キャリアが明確になったりして転職に対する不安が和らぎます。

type転職エージェント』は、一人で転職活動をするのが不安で『転職の進め方がわからない、自身の強みやキャリアのリストアップやまとめができていない、自分に合う仕事がわからない』など、転職が初めての人におすすめです。

公開求人もありますが、非公開求人(条件がいい場合が多い)の紹介、転職先企業との年収交渉、応募書類・面接のアドバイス、条件や入社日の交渉などもキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

転職しようか悩んでいる人でも登録してキャリアアドバイザーに相談してみてください。自分では気づかなかった強みに気づけるかも!

 

type転職エージェント公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

5:doda

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://doda.jp/refer/

doda』は第二新卒と未経験にも強いって知ってました?

第二新卒と未経験に特化しているわけではありませんが、大手総合転職サイト・エージェントなのでどんな求人も保有しているので実は、多数あります。

dodaに登録するだけで『転職サイトと転職エージェント』の両方を利用できます。自分で求人を探す、スカウトが来ることもあり、さらにキャリアアドバイザーから条件のいい『非公開求人』を紹介してもらえる可能性もあります。

第二新卒と未経験の人も効率的に転職活動を進めるなら、求人数と豊富なコンテンツが多い『doda』を登録しておくことをおすすめします。

 

doda公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

無職・ニート・フリーター向けおすすめ転職サイト、転職エージェント

ニートやフリーターでも利用できる転職エージェントをご紹介します。書類選考で落とされて先に進めないなど、転職に不利なニートやフリーターですが、そんな人には次の2社がおすすめです。

無職・ニート・フリーター向けおすすめ転職サイト、転職エージェント
就職Shop 業界最大手のリクルートが運営、書類選考無しで面接に進める
ハタラクティブ 第二新卒、フリーター、ニートの就職・転職に特化した転職エージェント

 

1:就職Shop

サービス 就職Shop
運営会社 株式会社リクルート
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・業界最大手のリクルートが運営、書類選考なしで面接に進める
・学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業の求人が集まっている
おすすめポイント 書類選考なしなので、経験の少ない20代や社会人未経験の人でも可能性あり
利用満足度 ★★★★・
対応地域 全国
公式サイト https://www.ss-shop.jp/

 

書類選考無しで面接に進める『就職shop』は業界大手のリクルートが運営。20代の利用者が9割と人気です。

特徴は、フリーター、ニート、中退、既卒、高卒、大学中退、第二新卒、社会人経験なしの人でも面接に進めるため、人柄や意欲が評価され採用される可能性が高いです。 採用する企業側も、学歴や資格だけではなく、人柄や意欲を評価する求人を出しています。

同じリクルートが運営しているリクルートエージェントとの違いは、経験が浅い20代・社会人未経験の人も利用しやすい点です。

転職したいけど、学歴、資格、経験に自信ないという人も、ぜひ『就職shop』に登録してみてください。

 

就職shop公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

2:ハタラクティブ

サービス ハタラクティブ
運営会社 レバレジーズ株式会社
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・ITエンジニア専門転職エージェントの『レバテックキャリア』と同じレバレジーズが運営
・20代の第二新卒、フリーター、ニートの就職・転職に特化
おすすめポイント 未経験求人も多く、正社員経験がない人でも利用できる
利用満足度 ★★★★・
対応地域 全国
公式サイト https://hataractive.jp/

ハタラクティブ』は、20代の第二新卒、フリーター、ニート(就労意識がある)の就職・転職に特化した転職エージェントです。

未経験求人も多く、正社員経験がない人でも利用できます。なので、学歴や経験に自信のない人でも正社員になれる可能性があります。

ハタラクティブのサポートは、就職・転職者に適正があると判断した企業のみを紹介してくれるのでミスマッチが少なく、選考企業に合わせた対策をしてくれるので正社員経験がない人でも安心して利用できます。

注意点としては、ハイキャリアの求人を求める人には向いてません。『年収700万円以上欲しい』っていう人はハタラクティブではなく他の転職エージェントを選びましょう。

 

相談すると、すぐに求人を紹介してくれるので『あっという間』に転職活動が終わるかも!2週間くらいで内定をもらう人もいますが、1~2ヶ月以内に内定が出ることが多いようです。すぐにでも就職・転職したい人は登録をおすすめします。

 

ハタラクティブ公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

IT・エンジニア向けおすすめ転職エージェント

IT・エンジニア業界の転職を検討しているなら、総合転職エージェントよりもITに特化した転職エージェントをおすすめします。

専門サイトのほうがIT転職希望者のキャリアをよく知っているので、採用企業とのミスマッチも起こりにくく入社してから『こんなはずではなかった』となりにくいです。

これから紹介するのは、使いやすくIT転職希望者人気があるサイトです。

IT・エンジニア向けおすすめ転職エージェント
マイナビIT AGENT マイナビが運営し、IT関連に特化している転職エージェント
レバテックキャリア IT業界の求人に特化した転職エージェント

 

 

1:マイナビIT AGENT

サービス マイナビIT AGENT
運営会社 株式会社マイナビ
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・マイナビが運営し、IT関連に特化している
・対象年齢:23歳~45歳
おすすめポイント IT・Web業界の転職事情に詳しいキャリアアドバイザーが担当
利用満足度 ★★★★・
対応地域 1都6県、2府4県、福岡、静岡、愛知
公式サイト https://mynavi-agent.jp/it/

マイナビIT AGENT』はマイナビが運営し、IT関連に特化している転職エージェントです。ITエンジニアの転職をよく知る専任のアドバイザーが、転職活動をサポートしてくれます。

総合転職エージェントの『マイナビエージェント』の求人情報も共有しているので、IT職だけでなく多職種の提案も希望すればしてくれます。IT職を検討しつつ、良いのがあったら応募してみるのもおすすめです。

社内SEや、リモートワーク/在宅勤務などの求人も多数なのでワークライフバランスを実現したい人におすすめします。

自分のこだわり条件をアドバイザーに相談し、キャリアアップ・年収アップにチャレンジしたい人は登録をしておきましょう。

 

マイナビIT AGENT公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

 

2:レバテックキャリア

サービス レバテックキャリア
運営会社 レバレジーズ株式会社
求人種類 公開求人、非公開求人
特徴 ・ITエンジニアが利用したい転職エージェント No.1 を獲得!(日本マーケティングリサーチ機構調べ調査概要:2021年1月期_サービスの比較印象調査)
・8割以上(約5,000件)が年収600万円以上のハイクラス求人
・ITエンジニアに特化した転職支援、大手企業から成長企業まで幅広くご紹介
おすすめポイント 20代後半~40代前半
利用満足度 ★★★★・
対応地域 ・関東(東京・千葉・埼玉・神奈川) ・東海(愛知県・三重県・岐阜県) ・関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山) ・九州(福岡)
公式サイト https://career.levtech.jp/

転職エージェントの中でも、ITエンジニア専門に特化しているのが『レバテックキャリア』です。

レバテックキャリアはITエンジニアが利用したい転職エージェント No.1 を獲得!(※日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年1月期_サービス䛾比較印象調査) ITエンジニアの転職なら必ず登録しておきたい転職エージェントです。

レバテックキャリアが扱っている求人の8割以上は年収600万円以上、大企業から成長企業まで幅広く扱っています。

アドバイザーが転職希望者の条件や希望から、まだ出会えていない求人を紹介してくれるので自分だけでは探せない意外な求人にめぐりあえることも多いです。

さらに、エンジニアの転職をよく知るアドバイザーだから、職務経歴書やポートフォリオ作成のアドバイス、技術課題や面接の対策、就労後のフォローなどのエンジニア転職のすべてを徹底サポートしてくれます。仕事をしながらの転職活動なので時間を取られる作業を手助けしてもらえるのはありがたいです。

エンジニアの年収アップを検討している人は、登録をおすすめします。

 

レバテックキャリア公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

障害者のための転職・就職支援サービス

障害者のための転職・就職支援サービスを専門にしている転職エージェントを紹介します。身体障害者の人が転職・就職しようとする場合、総合転職エージェントよりも、障害者に特化した転職エージェントを選んだほうが求人を見つけやすいのでおすすめです。

 

1:dodaチャレンジ

おすすめレベル★★★★★
公式サイト https://doda.jp/challenge/

dodaチャレンジ』は、転職業界大手『doda』が運営している障害者に特化した転職エージェントです。転職先は大手・優良、外資系、ニッチトップ企業まで幅広い求人を扱っているので、 障害の種類(身体・精神・知的)も幅広くサポートしてくれます。

dodaチャレンジは、転職・就職を目指す人だけでなく、家族や支援者の考えや家庭の事情などの制約も考慮しながら求人を探してくれます。上肢・下肢障害、内部障害のほか、視覚障害、聴覚障害、など支援実績があり、求職活動や就労に不安をもっている家族の方も、相談できます。

障害者手帳をお持ちか、申請中で就職・転職を検討している人におすすめ、離職中、在学中でもOkとなっていますので登録してみてください。

 

dodaチャレンジ公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

 

転職活動で役に立つ『転職口コミサイト4選!』

求人票や企業のホームページで応募している企業の情報を見ても、良いことしか書いてありません。『実際のところどうなの?』っていうところを知りたいです。

そこで役に立つのが、転職口コミサイトです。

特に実際に勤務している人の口コミ、していた人の投稿はまさに「生の声」です。ここでは、たくさんある「転職口コミサイト」から人気と評判がいいおすすめ4選をお伝えします。

 

ただ、注意点としては、口コミサイトはネガティブな内容が多い傾向あり! 

  • なにか気に入らないことがあるから投稿する気になる、ハッピーな投稿なんかしない
  • いいことが書いてあるなら、「企業のさくらが投稿したのかな?」って用心しながら見るべき。

なので、口コミを見る時は、「書いてないということは、いいことなのかも?」って思いながら読み進めるべき。「自分が応募しようとしている企業の人は、どんな悪いことを投稿しているのかな」って心の準備をして閲覧しましょう。

それと、個人の主観的、感情的な内容も信頼性が薄いので注意! 誹謗中傷みたいな投稿もあります、無視しましょう。

 

1:転職会議

サービス 転職会議
運営会社 株式会社リブセンス
種類 口コミサイト
口コミ数 300万件以上
特徴 実際に企業に勤務している社員の年収・評価・やりがい・女性の働きやすさ・入社後のギャップなどの口コミ情報をチェックできる
公式サイト https://jobtalk.jp/

転職会議』には社員、辞めた元社員など実際に企業に勤務しているか、していた人の口コミが多数あります。

日本の企業のほとんどをカバーしているくらいなので、転職を考えている企業名を入れて検索してみましょう。

次のような項目の口コミが網羅されています。

  • 年収・評価
  • やりがい
  • スキルアップ
  • 福利厚生・制度
  • 成長・将来性
  • 社員・管理職
  • ワークライフ
  • 女性の働きやすさ
  • 入社後のギャップ
  • 退職理由
  • 社長の魅力
  • 面接・選考

辞めた元社員の口コミはネガティブになりがちですが、辞めた理由は参考になります。

 

転職会議公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

2:ミイダス 自分の市場価値を調べる

サービス ミイダス
運営会社 ミイダス株式会社
種類 転職支援サービス
利用企業数 優良企業32万社以上
特徴 無料で自分の適正年収(市場価値)を知ることができる転職アプリ
公式サイト https://miidas.co.jp/

ミイダス』は、口コミサイトというより『現在の自分の市場価値』をざっくり見出してくれるサイトです。

簡単な入力で年収や紹介される求人のレベルがわかります。 年収は少し盛ってくるので-100万くらいしたほうがいいです。

おおまかな、市場価値を調べるのはやっておいても損はありません。本格的な転職活動を始める前に参考程度に試してみるのもおすすめです。

ミイダス公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

3:OpenWork

サービス OpenWork
運営会社 オープンワーク株式会社
種類 口コミサイト
口コミ数 1,300万件以上
特徴 組織体制・企業文化、入社理由と入社後ギャップ、働きがい・成長、ワーク・ライフ・バランス、女性の働きやすさなどの口コミが多数
公式サイト https://www.vorkers.com/

オープンワーク』は転職会議よりも信頼性がある口コミが多い。転職を考えている企業名を入れて検索してみましょう。

次のような項目の口コミが網羅されています。

  • 組織体制・企業文化
  • 入社理由と入社後ギャップ
  • 働きがい・成長
  • 女性の働きやすさ
  • ワーク・ライフ・バランス
  • 退職検討理由
  • 企業分析「強み・弱み・展望」
  • 経営者への提言

口コミなどの『生情報』を見ておくことで、転職エージェントからの情報をより客観的に判断できますので、あらかじめ把握しておくようにしましょう。

openwork公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

 

4:en Lighthouse(エン ライトハウス)旧カイシャの評判

サービス en Lighthouse(エン ライトハウス)
運営会社 エン・ジャパン株式会社
種類 口コミサイト
口コミ数 2,000万件以上
特徴 「旧カイシャの評判」として運営している口コミサイトです。会社の「リアル」が分かり、転職希望者だけでなく学生にも就活・新卒の企業研究で利用されている。
公式サイト https://en-hyouban.com/

エン ライトハウス』は、「旧カイシャの評判」として運営している口コミサイトです。

サンケイリビング新聞社が発表したウーマンリサーチ「企業のクチコミ評判サイトランキング」にて、利用者が勧めたいサイトNo.1に選出されました。利用者に高く評価されたポイントは「比較しやすい」、「検索しやすい」、「クチコミの内容に納得できる」でした。

次のような項目の口コミが網羅されています。気になる企業名を入れて検索してみましょう。

  • 福利厚生・オフィス環境
  • 働き方(勤務時間・休日休暇・制度)
  • 企業カルチャ・組織体制
  • 女性の働きやすさ
  • 成長・働きがい
  • 入社前とのギャップ
  • 事業展望・強み・弱み
  • 年収・給与

入社後のミスマッチを防ぐ目的で、求人情報からはわからないリアルな声をあらかじめ知っておきましょう!

 

エン ライトハウス公式サイトへ

無料で登録・利用できます

 

自分に向いてる転職サイト、転職エージェントの選び方

自分の希望条件(職種、年収)、キャリア(経歴)、年齢などを考慮し選びます。その前に転職サイト、転職エージェントにも特徴がありますので、まず知っておきましょう。

転職サイトと転職エージェントは特徴から次のように分類できます。

1:総合転職サイト・転職エージェント
  リクルートエージェントdodaなど

2:キャリア型ハイクラス転職サイト・転職エージェント
  ビズリーチJACリクルートメントなど

3:業界に強い特化型転職サイト・転職エージェント
  レバテックキャリアGeeklyマイナビIT AGENTなど

  その他の業界特化型(資格が必要)転職サイト・転職エージェント
  看護師特化薬剤師特化医師特化保育士特化介護職特化など

 

転職サイトと転職エージェントの特徴を把握したら、次に、自分がどう利用したいのかによって選んでいきます。

同業他社に転職したい、キャリアアップ・収入アップしたい、違う業界に転職したいなど、自分が目指す転職に合うかどうか見比べて選びます。

 

「どれがいいかわからない」って悩んだら、転職希望者すべてにおすすめの、『doda』、『リクルートエージェント』を登録しましょう。

🙂求人数がトップクラス&機能とサポートが豊富なので初心者~転職経験者まで安心して使えます! どの業界の転職でも、この2つは必ず登録しておくべき総合転職サイト、転職エージェントなので転職しようとするならまず利用しましょう。

悩んだら、この2社だけの登録で転職活動を始めてもOK!

 

年収アップに必須な業種選びのコツ & 転職エージェントの使い方

転職で年収アップを狙うなら、『日本では業種で年収が決まっている』ことを知る必要があります。

いくら頑張っても年収が低い業種では頭打ちです、逆に年収が高い業種なら自動的に年収がアップします。

うそみたいですが、本当です!

 

もし給料(年収)が低いのなら、あなたの努力が足りないのではなく、働いている業種に原因がある可能性があります。

下のグラフ、日本の『職業別、給料ランキング』をよく見てください。この資料は、業界・職業ごとの給料ランキング(「民間給与実態統計調査」令和元年9月「国税庁・長官官房・企画課」)です。

出典:民間給与実態統計調査

1年間の給与所得者の平均給与(給料・手当・ボーナス)のデータを年収の高い順に並び替えたものです。

社会インフラの「電気・ガス・熱供給・水道業」の業種が最も高く、759万円。「宿泊業・飲食サービス業」の業種が最も低くく251万円です。

一番高い業種と低い業種の差は、驚くことに3倍もあります!

あなたがどの業種で働いているかで給料・年収が決まっているのが実情です。

 

↓リストにしてみると、こんな順番になります。

  1. 電気・ガス・熱供給・水道業
  2. 金融業・保険業
  3. 情報通信業(IT)
  4. 製造業
  5. 建設業
  6. 学術研究・技術サービス業
  7. 不動産・物品賃貸業
  8. 運送業・郵便業
  9. 複合サービス事業
  10. 医療・福祉
  11. 卸売業・小売業
  12. サービス業
  13. 農林水産・鉱業
  14. 宿泊業・飲食サービス業

 

あなたが年収が低いと感じているなら、このグラフの年収の低い業種で働いていないかしっかり確認してみてください。業種を変えて転職すると給料(年収)をステップアップすることができる可能性があることがわかります。

年収に満足しているけど、もっとアップしたいと思うなら、同じ業種でキャリアアップ転職するか、大きくステップアップしたいのならさらに年収が期待できる業種に転職することをおすすめします。

年収アップの違い

  • 年収アップの違い同じ業種でキャリアアップ転職 ・・・年収は伸びるが頭打ち
  • 業種を変えてステップアップ転職・・・業種で決まる年収枠を超えられる

でも、実際に知識もなく経験したこともない業種に転職するって難しいです! 20代であれば、将来の伸びしろがあるので未経験でも採用してもらえますが、30代になってくると即戦力を求められますので異業種だと書類選考で落とされます。

ですので、違う業種であっても今までの経験が応用できる、似ている業種・職種に転職し、さらにそこから再度ステップアップを狙います。

 

20代が業種を変えるなら、ランキング3位のIT業種がおすすめ。なぜなら、今も、これからも伸びる業種であり、人手不足が続くから。詳細はこちらの記事を見ると参考になります。
 ⇒IT業界の志望動機は今後の将来性!転職するならどの職種なの?

さらに、AIの進化で失われていく職種の人もIT業界への転職は検討しておくべき
 ⇒IT転職は給料を上げるため?違うってそこじゃない!それは・・・

 

年収アップを狙うなら、転職エージェントには無理めの希望を出しておく

年収アップを目的として転職するなら、転職エージェントの担当者(キャリア・アドバイザー)に給料(年収)の希望をちょっと無理めの数字を伝えておきましょう。

なぜなら、控えめの数字目標では『こんなところでいいかな』っていう会社しか探してくれないからです。

無理めの目標で『え~っ』って思われるかもしれませんが頑張って探してくれる可能性があります。ここで、『そんなの無理です』みたいな反応を示すキャリアアドバイザーだったら、やる気なしですのでフェードアウトするか、目標数字を少しだけ下げて反応を見ましょう。

転職エージェントって便利ですが、キャリアアドバイザーも人、お付き合いのしかたで結果が大きく変わる可能性があります。

年収アップには、少しだけ駆け引きが必要です!

 

年収アップには転職エージェントをフル活用し、『非公開求人を狙う』

非公開求人を狙う」これが転職エージェントを利用する一番の利点でもあり理由です。

 

非公開求人

「人気がある大手企業」や「条件が良い優良企業」の求人は非公開求人が多いのが実情!

なぜ非公開:

  1. 人気の企業には応募が殺到し、対応にコストがかかるので『条件を満たす求職者』にだけ応募して欲しい。
  2. 重要ポストや秘密プロジェクトの求人を他社に知られたくないので非公開としたい。
  3. 今現在働いているスタッフに「好条件で求人」していることを知られたくない

企業名も出したくないし、人員が足りてないことを知られたくないし、無駄なコストもかけたくないし、働いているスタッフに不公平感な現実を知られたくないので、求人は名前を出して募集しにくいのです。

これが、『非公開求人』にいい条件の求人がある理由です。
そしてそして、現在、企業が非公開求人を出して募集する場が『転職エージェント』になっています。

これが転職エージェントに「非公開のおいしい求人」が多く集まる理由です。

転職エージェントの『非公開の求人』を狙うことこそが給料(年収)アップを成功させる方法です。

さらに、企業によっては、ある転職エージェント1社だけと契約する独占の非公開求人という場合も多いのです。ですので、転職希望者側も複数の転職エージェントに登録して積極的に『非公開求人』の選択肢を増やす必要があります。

このように、非公開求人は転職エージェントごとに抱えている可能性があるので、2~3のエージェントに登録することをおすすめします。

 

転職エージェント、転職サイトは複数利用が必須!成功する理由とは?

たくさんある転職エージェントの中から一つを選ぶだけで悩んでいるのに、複数登録って言われても・・・

そんなふうに思ったかもですが、ちょっと待ってください!

少しだけ我慢して読みすすめてください! 知っておくと、ぜったい有利ですから。

転職エージェントの複数登録はこんなに有利!

  • 『複数登録すると』優秀で相性のいいキャリアアドバイザーが選べる
  • 『複数登録すると』転職エージェントのいいとこ取りができる
  • 『複数登録すると』独占案件や非公開求人紹介してもらえる

なぜなのか、ひとつづつ説明します。

 

『複数登録すると』優秀で相性のいいキャリアアドバイザーが選べる

転職エージェントでは登録すると、キャリアアドバイザー(担当者)が転職活動をサポートしてくれます。ですが、自分と相性が悪かったり優秀でなかったら転職活動がスムーズに進みません。

『運』よく相性の良いキャリアアドバイザーに当たればラッキーですが、そうでなければ残念です。

 

転職エージェント選びも大切ですが、転職活動では、「運良くいいキャリアアドバイザー」にめぐり合うことが最も必要です。

でも「運」じゃ困る!

「運」まかせではなく、変える方法があります。

それが、転職エージェントの複数登録です。

 

※手順、相性がいい担当キャリアアドバイザーを残す

気になった転職エージェントに複数登録し、キャリアアドバイザーと面談してから「相性が良さそうで優秀な人」だけ残します。こうすれば、運まかせではないキャリアアドバイザーを選べます! いきなり決めづらいなら、転職活動を進めていく中で相性のいい人だけ残すようにしてもOKです。

最悪、全部悪かったら困りますが、1つの転職エージェントで『運』まかせよりは良い人に巡り会える確率は高いでしょう。

逆に、全員良かったら、転職活動進めていく中で絞っていけばいいでしょう。最初の印象と違ってくるかもしれませんから。

この方法であれば、複数の担当者にめぐり会え出会えます、その中から、最終的に2~3名の担当者に決めます。

 

面談で何を判断する?

相性が最悪なら、それだけでダメですが

 ○しっかりキャリア相談に乗ってくれるか?
 ○誠実そうな人か?
 ✕とにかく転職させようとしていないか?
 ✕内定が出やすい求人で早く転職させようとしてないか?
 ○知識がありそうか?
 ○志望する業界・業種に詳しいか?
 ○企業に売り込むスキルがありそうか?
 ○やる気がありそうか?
 ○経験豊富で交渉力があるか?

こんなことをチェックしながら面談しましょう。

 

これが、複数のキャリアアドバイザーから「優秀で自分と相性のいい人」を選ぶ方法です。

面倒ですが、自分の将来のためです。

 

『複数登録すると』転職エージェントのいいとこ取りができる

転職エージェントも得意な業界、業種、強み不得意な分野があるので複数をうまく活用して、いいとこどり。

専門分野で転職を考えているが『特化型の転職エージェントを選びつつ、総合転職エージェントにも登録して周辺分野も視野に入れたい』場合など。

また、実際に利用してみると自分のキャリア、年齢などのとの相性で転職エージェントの強み分野と合わないこともあり、希望条件がなかなか叶えられないこともあります。そんな場合でも、複数登録しておけば自分と合う転職エージェントにめぐり会える可能性が高まります。

複数登録しておけば『総合的に全業界・職種をくまなくカバーしているところ、専門性が高いところ、面接対策のサポートが手厚いなど』いいとこどりして転職活動を進めていける利点があります。

転職エージェントを利用し始めてから、各社の転職ノウハウや雰囲気を感じて初めて分かることもあります。

利用し始めてから取捨選択すればいいので、複数登録の利点を活用することをおすすめします。

 

『複数登録すると』独占案件や非公開求人紹介してもらえる

転職エージェントが保有し扱っている求人は、企業に営業をしたり、独自コネクションから構築したものです。

ですので、扱っている求人案件が非公開求人や非公開の独占求人の場合、特定の転職エージェントでしか紹介してもらえません。

選択肢を増やし、有利な求人にめぐり会うためには、転職エージェントの複数登録が必要になります。

 

条件が良い有利な、非公開求人や独占求人を紹介してもらえることこそが、転職エージェントを使う最大のメリットです。

転職エージェントというと、転職全般のサポートを期待して利用すると思いますが、『非公開求人や独占求人の紹介』を最大限に活かすことに注力しましょう。

自分に合った条件のいい仕事にめぐり会える可能性がアップします!

複数登録は少々面倒ですが、それだけで転職が成功する可能性がアップするのですから価値アリです。

 

転職エージェントを登録後、『断る方法』を詳細に解説!
 断る方法を知っておけば、複数登録しても安心。

 

転職エージェントのキャリアアドバイザー(担当者)をうまく使う方法

転職エージェントに登録すると、担当してくれるキャリアアドバイザーが付きますが、実は、あなただけでなく何人もの転職希望者を担当しているのが普通です。

担当している転職希望者の状況はそれぞれですのが、転職する意思が強い人を優先してサポートします。なぜなら、転職してくれると利益になるからです。(転職エージェントの利用は転職希望者は無料ですが、転職が決まると転職エージェントは採用する企業から紹介料として成功報酬をもらえます)

ですので、転職希望者から連絡があまり来なくなると、求人を紹介されなくなってきます。

  • もう他で内定決まったかな?
  • 転職をやめたのかな?

こんなふうに、転職エージェントのキャリアアドバイザーは思い、あなたの優先順位を下げてしまうでしょう

本気で転職するつもりなら、こまめにコミュニケーションを取り、注目を維持させましょう。2週間に1回程度は連絡しておきましょう。

もう一つ、担当者から連絡が来た場合は、すぐに返信しましょう。あまり遅いと「転職意欲が薄れた?」って担当者が感じあなたの優先順位が下がってしまう可能性があります。

 

😀実は、簡単に優先順位を上げるコツがあります。

Aさん 「いい求人があればすぐに転職したい」と担当者に伝える。
Bさん 「いい求人があったらその時考えます」と担当者に伝える。

 

AとBどちらの優先順位が上がるでしょうか?

 

Aさんですよね。『すぐに転職したい』って伝えてますから。
Bさんの『その時考えます』だと、すぐに就職する気がないのかな?って感じてしまいます。

担当者から良いサポートをしてもらうためには「いい求人があればすぐ転職したい」って伝えておくべきです。

 

😃さらに、優先順位を上げるコツ。

キャリアアドバイザーも同じ人間ですので、あなたが良くない態度で接すると良い求人を紹介してもらえません。常識ある社会人として接すれば問題ないです。

 

※もしも、しばらく活動して「やっぱり相性悪いな~、どうしても使えない・・・」ってなったら、転職エージェントに連絡すればチェンジできます。

 

キャリアアドバイザー(担当者)はチェンジできる

複数エージェントに登録し、相性のいい優秀な人を選んだはずなのに期待はずれ。

こんなこともあります。

チェンジ出来ますので、悩む必要なしです。

 

キャリアアドバイザー(担当者)が次のような特徴があるなら、変更することをおすすめします。

  • 連絡が遅いことが何度もある、返信がないことがある
  • 社会人としてマナーや態度に問題がある
  • 条件や希望に合った求人を紹介してくれない
  • どうしても相性が合わない
  • 意見の押し付けを強く感じる

転職活動がスムーズに進まないだけでなく、転職に悪影響が出るので早めにチェンジしてもらいましょう。

 

『転職活動の準備』関連記事リンク 合わせて読みたい!

 

転職活動の準備 知っておくべきこと

転職する・しない判断

会社の良し・悪し見極め 人気記事

仕事

Posted by cosm