【なかなか結婚できない!女性薬剤師】モテるはずなのになぜ?

女性薬剤師ってなかなか結婚できない~

女性薬剤師求人ってモテる(引く手あまた)はずなのに~、30代でも未婚って多い。なぜなのか、だれか教えて~。

理由ってある~

 

この記事では、「なかなか結婚できない!女性薬剤師の理由?」をお伝えします。さらに、そんな女性薬剤師には結婚相談所がおすすめなことを紹介します。  

こんな人に向けて書いています。

  • 女性薬剤師が結婚できない理由を知りた知りたい人
  • 女性薬剤師が結婚するのに最適なタイミングって?
  • 女性薬剤師には結婚相談所がおすすめ?

最後まで読むと、女性薬剤師が30代独身になってしまうリスクが下げられます。悩む必要なし。

 

『薬剤師の仕事』関連記事リンク 合わせて読みたい

 

薬剤師の求人

薬剤師の転職回数

薬剤師の転職理由・ベストタイミング

薬剤師の年収

病院薬剤師への転職

薬剤師の仕事

女性薬剤師の婚活

目次 (クリックで見出しに移動)
  1. 引く手あまたな筈なのに・・・なかなか結婚できない! 30代女性薬剤師は未婚が多い?
  2. モテるはずの女性薬剤師がなかなか結婚できない理由って?
  3. 女性薬剤師の結婚に最適な適齢期(年齢・タイミング)ってあるの?
  4. 女性薬剤師の職場別『結婚するならどんな人がおすすめ?』 相性が良い結婚相手は? 
  5. 女性薬剤師におすすめな婚活方法は『結婚相談所』! 利用する大きなメリットとは?
  6. 結婚相談所の特別プランを見逃さない!
  7. 大手結婚相談所にパンフを資料請求【無料】できる!
  8. まとめ【なかなか結婚できない!女性薬剤師】モテるはずなのになぜ?

引く手あまたな筈なのに・・・なかなか結婚できない! 30代女性薬剤師は未婚が多い?

薬剤師の資格があると、結婚、出産後でも仕事を探すが比較的楽です。そんなわけで婚活男性からの人気も高く、引く手あまたなんです。

でも、『女性の薬剤師は結婚が遅くなりがち』ってよく聞きます!

 

いやいや、女性薬剤師だけでなく現代はみんな結婚するの遅いだけなんじゃない?

それもあるけど、それでも女性薬剤師の未婚率って高いって言われてます~。

 

実は、30代で結婚してない女子薬剤師が多いのは、理由があるようなんですよ!

薬剤師は就学期間が長いため、仕事に慣れてくるころにはすでに適齢期。キャリアを積んで仕事にやりがい~なんて思っていたら、あっという間に30代。

 

モテるはずの女性薬剤師が、『なぜ結婚できないのか」解説していきますね。

 

モテるはずの女性薬剤師がなかなか結婚できない理由って?

女性薬剤師が結婚できない理由ってあります!

モテるはずなのに、なかなか結婚できない理由

  • 自分の年収が高く、一人でも楽しいから結婚できない
  • 20代を学業と仕事で消耗してしまうから時間がない
  • 女性が多い職場だから、なかなか結婚できない
  • 飲み会などが苦手で『出会い』がないから結婚できない
  • プライドが高いから、なかなか結婚できない
  • とりつきにくい怖いイメージ

 

内容を一つづつ見ていきましょう!

 

自分の年収が高く、一人でも楽しいから結婚できない

安定した稼ぎがある男性と早く結婚し、仕事なんかやめて専業主婦になりたいっていう女性も多くいます。でも、女性薬剤師は同年代の一般の女性より自分の稼ぎがいいからお金に困ることも少なく結婚を焦らなくてもいい。

女性薬剤師は一人で何とかなってしまうから、結婚を生活するための目的にする必要がないんです。

 

女性が求める男性の条件に『自分より年収が高い人』が多いんですが、同年代の男性に比べても稼ぎがいいので、自分より稼ぎのいい男性にめぐり会いたくても難しいのが実情です。

 

20代を学業と仕事で消耗してしまうから出会いがない

薬剤師になるのは6年かかるので就職は早くても24歳。仕事を始め、慣れてきたな~って思ったら20代後半なんてことも。

もちろん学生のうちから『出会い』があった方は余裕かもしれませんが、就職してからだと、仕事が忙しく消耗するばかりです。

 

20代の適齢期のチャンスを逃してしまうと、最悪結婚できないで年を重ねてしまうことに・・・

 

女性が多い職場だから、なかなか結婚できない

職場で知り合って結婚するパターンって多いんです、だって大人の男女の出会いは職場くらいですから・・・

そんななかで、薬剤師の職場の男女比は3:7くらいが普通なので女性の比率が多い。薬剤師の職場だけでは男性との出会いの機会が少なくなってしまいます。

女性が多い職場だと、なかなか結婚できない!

 

飲み会などが苦手で『出会い』がないから結婚できない

飲み会や合コンは男女が知り合う機会が多いです。

でも、真面目な人は飲み会は苦手。

薬剤師になるためにはしっかり勉強しないと資格を得られません。なので真面目な人が多いはず。

どうしても、真面目な人は飲み会関連が苦手なこともありチャンスを活かせません。

 

飲み会で知り合う人ってどんな人かわからないから怖いってのもあるかも。

 

プライドが高いから、なかなか結婚できない

女性薬剤師は『年収が高いし、一般の人よりも知識があり、高学歴』なのでプライドが高くなりがち。

そうなると、結婚相手の男性に求めるレベルは高くなります。

 

同年代の男性で女性薬剤師が求める理想に叶う相手はなかなか見つかりません。

恋愛さえままならず、お付き合いしてもプライドがじゃまして相手の男性のいいところが見えなくなってしまいます。

 

もう、王子様でなければ納得できない・・・ってなります。

 

とりつきにくい怖いイメージ

世の中の男性の一部の人達は、女性薬剤師に対して『とりつきにくい怖いイメージ』を持っています。

仕事ができる女性って、女性からは格好良く見えますが、男性から見ると怖いイメージになっちゃうんです。

 

男性はやさしい女性を常に求めているので、キャリアウーマンのイメージだと男性にはモテにくいのが実情なんです。

不都合な現実ですね!

 

女性薬剤師の結婚に最適な適齢期(年齢・タイミング)ってあるの?

女性の適齢期って気になりませんか?

女性は24歳まで、25歳になったらヤバい(1980年代のクリスマスケーキ理論)

現代の女性は31歳まで(年越しそば理論)

そんな伝説は置いといて、ほんとうはどうなんでしょうか?

 

年齢は28~29歳で結婚するのがベスト!

薬剤師になるためには、就学期間がどうしても長くなります。

卒業して就職し、仕事が落ち着く頃には28~29歳になってるはず。

 

この時期が女性薬剤師の適齢期、精神的にも経済的にも結婚、出産、子育てを考えられるでしょう。

女性薬剤師ならこの適齢期に向けて早くから結婚できるよう準備を進めておくといいですね!

 

ゆっくりしてると、せっかくの適齢期を超えちゃうかも!

適齢期を逃すと急に結婚が難しくなります。

お相手となる男性も、できれば20代の女性と結婚したいのが正直なところ。

女性薬剤師の適齢期、28~29歳って実はかなりギリギリ。

 

結婚を28~29歳にするためには、もっと早く『出会い』がないと間に合いません。

お付き合いをしてプロポーズされて・・・って人によりますが、時間がかかるものです。

何も考えないで仕事だけしていたら、あっという間に適齢期、そして30代に突入。

25歳ぐらいから意識し、27歳で『出会って』、28~29で結婚、なんてうまく行けばいいんですけど!

 

もう28歳だけど『出会ってない』っていう女性薬剤師の人は結婚相談所などを利用すべき、のんびりしている場合ではないです。

 

女性薬剤師の職場別『結婚するならどんな人がおすすめ?』 相性が良い結婚相手は? 

女性薬剤師は職場の就業スタイルやタイプによって、ライフスタイルが変わってきます。

結婚後の生活にも影響しますので、それぞれのライフスタイルに合ったパートナーと出会えると幸せになれます。

 

大手調剤薬局勤務、地域密着型調剤薬局勤務の場合はどんな人がおすすめ?

大手調剤薬局の場合、安定した給与やキャリアアップの仕組みが魅力です。ですが、全国展開しているような企業だと異動・転勤を命じられることがあります。

結婚後の異動や転勤は大きな影響があるため、『将来のライフプラン』を考慮した相手選びが大切です。

転勤や異動があった場合、仕事をいつまで続けるのか?など、パートナーと方向性を考えておきたいですね。

 

地域密着型調剤薬局勤務の場合、異動・転勤が少ないので安定したライフスタイルになります。

薬剤師としての業務や重い責任からくるストレスを理解してくれるパートナーがおすすめです。

仕事を理解し、労ってくれる優しい男性と出会えればいいですね。

 

病院勤務の場合はどんな人がおすすめ?

病院勤務の薬剤師は、『スキルアップ』や『やりがい』がある職場なのですが、激務になりやすい。

収入面では他の就業形態の薬剤師よりも低く、福利厚生も意外ですがベストではありません。

そんな『仕事内容』を理解してくれるパートナーが理想です。具体的には家事・育児に積極的に参加してくれる男性であって支え合いながらのライフスタイルを理解してくれる人です

 

>>【病院薬剤師の仕事内容・働きがいとは?】向き不向きな人の違いとは?

 

ドラッグストア勤務の場合はどんな人がおすすめ?

ドラッグストアは待遇がよいので薬剤師に人気があります。

ですが、ドラッグストアの勤務は年中無休の店舗が多く、シフトがあり必ずしも土日祝日が休みならないことがあります。

 

ですので、ドラッグストアに勤務している女性薬剤師は、パートナーの休みが調整しやすい人を選ぶと安心なライフスタイルになるでしょう。

女性薬剤師の年収は比較的高いため、相手選びで重視するのは経済面だけでなく、家庭でのサポートが良い人です。

 

😊次項から、女性薬剤師におすすめの婚活方法を紹介します!

 

女性薬剤師におすすめな婚活方法は『結婚相談所』! 利用する大きなメリットとは?

おすすめは、ずばり結婚相談所の利用です。利用者は増えています。

えっ?結婚相談所?

いまどき結婚相談所って古くさい言い方しないでよ~って思ったですか?

 

でも、おしゃれな名前でやってる有名なところも、すべて結婚相談所なんです。

結婚前提の人が登録するので、本気の出会いを希望している人に人気なのが結婚相談所です。

 

費用がかかりますが、メリットが大きいことに気づけば利用しないなんて損なくらいです!

 

今までに結婚相談所を検討したことがない人、あるのは知ってたけど『まさか自分が使うなんて』って思っていた人、ぜひ検討してみてください。

どんなメリットがあるのか、紹介しますね。

 

結婚相談所を利用すると『会う前に相手の情報』を確認できるから『出会いの質』が高い!

結婚相談所を利用すると、理想的な人と『出会える』可能性が高くなる。

知人や合コンでは、よほど運が良くないと理想の相手に出会う可能性がないでしょう。会う前に名前と仕事くらいはわかりますが、周辺情報や細かいことはわかりませんよね。

それと、紹介だと事前にあれこれ聞きにくいのと、断りにくいっていうこともあります。

 

結婚相談所だと、会う前からお互いの条件が情報として提示されているので、無駄が少ないです。条件が合わない人とは会わないのですから効率がいいです。

年収、持ち家ありなし、親の同居ありなし、車ありなし、など聞きにくいこともしっかり確認してからなので大失敗ということが少ないです。

 

違う職業の人や普通なら出会えない相手との結婚も『出会いの幅が広い!』

知人の紹介や、職場の同僚だと『出会い』も範囲が限られます。結婚相談所なら登録している人は全国なので、県外の人と出会うことも可能です。

一度きりの人生、狭い範囲だけでなく、日本全国から理想の人を探してみるのもいいかも。

  • 出会いの機会が増える
  • 地元とは違う文化に触れられるため新鮮
  • デートをするために県外に出かけるから、観光気分を味わえる
  • 地元から離れられる
  • 自分が住んでみたいと思う地域や好感を持っている地域を対象にして探せる

 

経験豊富な婚活コンシェルジュのサポートで結婚成功率アップ!

結婚相談所では、多くの男女を結婚までサポートした豊富な経験がある(世話人)から手厚いサポートを受けられます。

  • 婚活のアドバイス
  • プロフィール&婚活写真の作成
  • デート成立のアシスト
  • 相手へのお断り代行

婚活で頼りになる存在です。

 

結婚相談所を利用して婚活すると『早く結婚できる!』

男女ともに結婚したいと思っている人が集まるため、交際を始めてから結婚するまでの期間が短く、早く結婚できます!

😊理想的な結婚相手と出会うまで、3ヶ月くらい
😉交際1~5ヶ月くらい

なので4~8ヶ月くらいで結婚し、結婚相談所は退会できます。

 

審査が厳しいので結婚を真剣に考えている人が登録している。だから、気に入ったら早いのは当然ですね!

 

女性薬剤師の婚活に『結婚相談所』がおすすめな理由 

薬剤師って就職してからも常に学びが必要な仕事です。

そうなると、全般的に多忙となりなかなか『出会い』の機会が少なく、よほど積極的にならないと男性と出会えません。

そうこうしているうちに、年月が過ぎていってしまいます。

 

この記事を読んだあなたはラッキーかも!

なぜなら、結婚相談所が女性薬剤師の婚活におすすめなことに気づけるから。

 

実際、真面目に結婚を考え結婚相談所を利用する人って増えています。

なにより、『出会いの質』が高いから。

 

結婚相談所なら『どこの馬の骨かわからない』ってことがない。

これが一番気になるところですし、重要ですよね!

 

そんな中から複数の候補を絞って『出会う』ことができるのですからコスパがいいです。

 

『結婚相談所と合コン』婚活にはどっちがいい?

合コンで出会って結婚した人ってよく聞きますよね。

『運』が良ければ、理想の人に会えるかも・・・って考えますが、相当な回数をこなす精神力が必要となります。

 

合コンは女性は無料だったりで安い、だけど、合コンに参加している人すべてが結婚を望んでいるわけではない!

最悪、合コンで知り合った人が既婚者だったなんてことも・・・

 

結婚相談所では戸籍確認がありますので、既婚者だったなんていうことはないです。

 

 

えっ! 合コンのほうが普通の恋愛っぽくて素敵であこがれる?

結婚相談所だとお見合いみたいで・・・

 

正直、出会い方は少女漫画みたいでなくてもいいんです。ドラマも作り物ですから。

賢い出会いで理想の人にめぐり会えるほうが大切。

 

出会い方なんて結婚して数年すれば気になりません!

 

結婚相談所の特別プランを見逃さない!

結婚相談所って人生を左右する相手を探すにメリットがありますが、できれば安く利用したいですよね!

安い = 悪い

では困りますので、大手で安心な結婚相談所を選びたいです。

 

実は、大手で安心な結婚相談所でも特別プランをうまく適用すれば、驚くほど安く利用できる場合があります。

これから、おすすめの方法を紹介します。知っておくと得ですよ!

 

20代なら割引プランが使える!

20代なら大手の割引プランを利用できるので比較検討するとお得!

特別プランなのでサービス内容は各社で違います。パンフレットを取り寄せ比較して自分と相性のいい結婚相談所を選びましょう。

 

なんと初期費用は半額以下になるようです(各社差があり)

 

あなたが今20代なら、ぜったいにお得なので20代のうちに20代限定プランで賢く婚活しちゃいましょう。もちろん、30代になった人でもキャンペーンは他にありますので各種キャンペーンを比較してみましょう。

 

年代に合わせた結婚相談所、厳選大手のパンフレットが取り寄せられます。

無料なので、まずは気軽にパンフを取り寄せてみましょう。

 

住んでいるところが地域限定プランの適用地域か確認!

地域限定で入会費や月会費が大幅に安くなるプランがあったりします。 

会員数が少ない店舗、所得が少ない地方などに特別プランを適用したり、特定のエリアを対象に優遇プランを設定したりしてます。

自分の住まいのエリアで特別プランを設定しているところがないか、複数の結婚相談所からのパンフをチェックしてみましょう。

 

結婚相談所のキャンペーン情報を見逃さない!

実は、結婚相談所って多くのキャンペーンがあります。

季節ごとのキャンペーン、ひとり親家庭の特別キャンペーン、他社から乗り換えキャンペーン、リフレッシュキャンペーン、エリア限定キャンペーン、ペア割(2人で入会)キャンペーン、20代割キャンペーン、ミドル割キャンペーン・・・

キャンペーンにうまく乗れば、金銭的な負担が大幅に減らせます。

絶対に見逃さないようにしたいですね!

 

大手結婚相談所にパンフを資料請求【無料】できる!

それぞれの結婚相談所に資料請求してもいいのですが、資料(パンフ)を一括請求できる『結婚情報比較ネット』を利用するととっても便利なんです。年代に合わせた結婚相談所、厳選大手19社のパンフレットが無料で取り寄せられます。

 >>パンフレット請求【無料】

結婚相談所各社のパンフレットが届いたら、割引プラン、地域限定プラン、最新のキャンペーン情報などの特徴をよ~く見比べてみましょう、同時に複数パンフレットを見れば自分と最も相性の良い相談所が見つかるはず!

 

まずは気軽に一括請求を利用し、それでも不足なら追加で資料を取り寄せるのが楽ちんです。でも、一括請求したパンフレットだけで十分なことがほとんどです!

 

まとめ【なかなか結婚できない!女性薬剤師】モテるはずなのになぜ?

「なかなか理想の相手に出会えない」「婚期を逃しそうで焦る・・・」

 

この記事を読んだからには、早めに行動することをおすすめします!

ちょっとでも不安な人は、結婚相談所各社のパンフレットを請求することからはじめましょう。

 

↓ここから簡単に無料請求できます!
 >>パンフレット請求【無料】

 

あとでって思ったらヤバいかも・・・

 

それではまた。

人気記事

仕事

Posted by cosm