転職エージェントとサイトは複数利用がおすすめ!成功する理由とは?

転職を目指している。

おすすめの転職エージェント複数登録したほうがいいって聞くけど、ほんとうなの?メリット・デメリット、注意点があれば知っておきたい。」

気になる~。

 

この記事は、「複数の転職エージェントに登録する理由」をお伝えします。

この記事はこんな人向けです

  • 転職エージェントの選び方を知りたい
  • 転職エージェントを複数登録する理由を知りたい
  • 転職エージェントの担当者を選ぶ方法

記事を読み終わると、転職エージェントの担当者を選ぶ方法がわかり、相性のいい優秀な担当者が選べ、転職活動がズムーズになります。自分で人生を歩んでいきたい人は、しっかりご覧ください。

 

転職エージェントの複数利用がおすすめな理由

転職エージェントを複数利用するといいことがあります

  • 優秀で相性のいい担当者を選べる
  • いいとこ取りができる
  • 独占案件や非公開求人紹介してもらえる

 

優秀で相性のいい担当者を選べる

転職エージェントに登録すると、担当者が付き、転職をサポートしてくれるのですが、当たりはずれがあります。

相性が悪かったり優秀でなかったら損ですよね。でも「運」なんです。

転職活動では、転職エージェント選びよりも「運良くいい担当者」にめぐり合うことが最も大切です。

でも「運」だけに任せておくわけにはいきません。

実は、自分から「運」を変える方法があります。

それが、転職エージェントの複数登録なんです。

 

詳細な方法は後の章で説明しますが、簡単に言うと、複数のエージェントに登録して複数の担当者と面談し、「相性が良くて優秀な担当者」だけ残すことです。

こうすれば、担当者を選べます!

 

いいとこ取りができる

担当者選びと同じように、転職エージェントだって複数の中から選びたいですよね。

転職エージェントにも得意、不得意があります。
女性に丁寧なところもありますし、求人案件が豊富なところもあります。

面談して転職エージェントの雰囲気を感じてみると、初めて分かることもあります。

複数登録して、取捨選択します。

 

独占案件や非公開求人紹介してもらえる

扱っている求人案件が独占の場合や、非公開求人の場合、特定の転職エージェントでしか紹介してもらえません。

ですので、多くの案件を紹介してもらうには、複数登録が必要なんです。

独占案件や非公開求人を紹介してもらえることが転職エージェントを使う大きなメリットでもあります。独占案件や非公開求人は条件がいいです。

 

転職エージェントを複数登録する時の注意点

複数の転職エージェントを利用する時は、注意するべきことがあります。

複数の転職エージェントを利用していることはオープンに

転職の希望条件は複数の転職エージェントに同じことを伝えます。そうなると、複数のエージェントから同じ企業を紹介される可能性が高いです。

そんな時に、片方を断ることになりますが、そのたびに言い訳みたいな理由を考えなくてはいけなくなります。疲れます。

ですので、あらかじめ複数利用していることを伝え、オープンにしておけば、「あっ、その求人は先にXXさんから紹介されているので・・・」ってあっさり断れます。

 

同じ求人に複数応募しない

この会社よさそう、「そうだ、転職エージェント複数利用しているんだからいくつも応募したら内定もらえるかも?」

こんなふうに考えてはいけません、転職エージェント、企業を含め混乱して揉め事になることがあります。

そうなったら、内定をもらうどころではありません。
あなたも信用を失い、最悪エージェントから相手にしてもらえなくなる恐れもあります。

転職エージェントと転職サイトの直接応募でも同じことになりますので注意です。

 

転職エージェント選び

転職エージェントは、適当に1つを選ぶようなことをすると失敗する可能性があります。

複数の転職エージェントの担当者と話してみて、その上で「自分と相性のいい担当者を選ぶ」ようにすると転職活動がスムーズになり成功できます。

次の手順で進めます

  • 手順1、総合転職エージェントを3社登録する
  • 手順2、特化型転職エージェントを1社〜2社登録
  • 手順3、相性がいい担当コンサルタントを残す
この時点で「選ぶの面倒」っていう人は、「パソナキャリア」、「doda」、「リクルートエージェント」の3つに登録しておきましょう。

 

総合転職エージェントの特長

  • どの業界の求人もまんべんなく豊富に保有している
  • 自分のキャリアと少し違う業界も紹介してもらえ、可能性が広がる
  • 広く浅くの傾向があり、業界に精通しているわけではない

特化型転職エージェントの特長

  • 業界に携わってきた担当者が多く細かいことまで理解できる
  • 特定の業界には強いが求人の案件自体はすくない傾向
  • 業界に特化しているため、特有の知識に精通している

 

手順1、大手総合転職エージェントを3社登録する

以下の「総合転職エージェント」は大手で有名です。
評価もよく、選んでおいて間違いのない5社です。

この中から3社を選ぶようにすれば求人案件には困らないでしょう。

 

 

どれにするか悩んだなら、「パソナキャリア」、「doda」、「リクルートエージェント」の3つに登録し、面談を受けてみてください。

 

手順2、特化型転職エージェントを1社〜2社登録

業界特化型のエージェントは1~2社選びましょう。
業界に特化しているため、特有の情報や実情を得るのに役立ちます。

選び方としては、あなたが転職しようとしている業界の転職エージェントの条件を見て選びましょう。

業界別に「おすすめ1社」と「詳しい記事へのリンク」を表にしましたので、クリックして選んでください。

  おすすめエージェント 記事リンク
IT業界 レバテックキャリア IT転職エージェント・サイトおすすめ!
女性に人気 マイナビエージェント 女性の転職に人気の求人エージェント!

第二新卒・
フリーター

第二新卒エージェントneo 【第二新卒・転職】大手の求人があるエージェント
看護師 看護のお仕事 看護師・転職で失敗しない注意点とコツ
薬剤師 お仕事ラボ 薬剤師の転職・求人エージェント
医師 エムスリーキャリアエージェント 【最新】医師転職・求人※失敗しないおすすめサイト5選
介護 かいご畑 【未経験OK】介護職/ヘルパー求人・転職
保育士 【保育のお仕事】 【保育士求人・転職】給料・人間関係で

 

手順3、相性がいい担当コンサルタントを残す

複数の転職エージェントに登録すると、複数の担当者に出会えます。

その中から、最終的に1~2名の担当者に決めます。

 

※登録をすると、電話で案内が来ると思いますが、そこで判断はできませんので案内を聞きましょう。

その後、実際に担当者と面談し、話をしてみてから判断します。

何を見て判断する?

相性悪ければそれだけでダメですが

○ちゃんとキャリア相談に乗ってくれるか?
○誠実そうな人か?
✕とにかく転職させようとしていないか?
✕内定が出やすい求人で早く転職させようとしてないか?
○知識はありそうか?
○志望する業界に詳しいか?
○企業に売り込むスキルがありそうか?
○やる気がありそうか?
○経験豊富か?

こんなことをチェックしながら面談しましょう。

 

これが、複数の転職エージェントから「優秀で自分と相性のいい担当者」を選ぶ方法です。

ここまでやれば、バッチリです!!

 

エージェントの担当者をうまく使う方法

エージェントの担当者は、あなたを含め何人もの転職希望者を担当しているはずです。
転職してくれると利益になりますので、転職する意思がある人を優先してサポートします。

連絡があまり来なくなると、求人を紹介されなくなってきます。

 

  • 他で内定決まったかな?
  • 転職やめたのかな?

エージェントの担当者は連絡がなくなると、あなたの優先順位を下げてしまいます。

本気で転職するのなら、こまめにコミュニケーションを取りましょう。2週間に1回程度は連絡しましょう。

 

もうひとつ、あなたの優先順位を上げておくコツがあります。

Aさん 「いいのがあればすぐに転職したい」と担当者に伝える。
Bさん 「いいのがあったらその時考える」と担当者に伝える。

AとBどちらの優先順位が上がると思いますか?

Aさんですよね。
Bさんだと、あまり就職する気がないのかな?って思われます。

 

さらに、優先順位を上げるコツ

担当者も同じ人間ですので、あなたが良くない態度で接すると良い求人は紹介してもらえない可能性があります。普通に社会人として接すればOKです。

 

※もしも、しばらくして「やっぱり相性悪いな、どうしても使えないな」ってなったら、転職エージェントに連絡して担当者をチェンジしてもらいましょう。

 

まとめ:転職エージェントとサイトは複数利用がおすすめ!成功する理由とは?

ここまでお読みいただきありがとうございました。

※転職エージェントを複数登録する理由は、複数の担当者と面談し、「相性が良くて優秀な担当者」だけ残す。

そうすることによって「運まかせ」ではなく転職エージェントと担当者が選べることになります。

 

総合、転職エージェント 下記から3社登録

業界別、転職エージェントリスト 下記から1社以上登録

  おすすめエージェント 記事リンク
IT業界 レバテックキャリア  IT転職エージェント・サイトおすすめ!
女性に人気 マイナビエージェント  女性の転職に人気の求人エージェント!

第二新卒・
フリーター

第二新卒エージェントneo  【第二新卒・転職】大手の求人があるエージェント
看護師 看護のお仕事  看護師・転職で失敗しない注意点とコツ
薬剤師 お仕事ラボ  薬剤師の転職・求人エージェント
医師 エムスリーキャリアエージェント  【最新】医師転職・求人※失敗しないおすすめサイト5選
介護 かいご畑   【未経験OK】介護職/ヘルパー求人・転職
保育士 【保育のお仕事】  【保育士求人・転職】給料・人間関係で

 

それではまた。

 

人気記事

 

仕事

Posted by cosm