【転職を繰り返す】人の7つの特徴とは?転職回数が多いって何回なの?

03/16/2021

転職を繰り返すと良くないの?

自分のために転職することは良いことなんですが、なんども繰り返すとリスクもあるので注意しないと~。転職を繰り返す人ってどんな特徴があるのか知っておきたい。だれか教えてほしい。

良い転職ならOKですよね!

 

この記事では、『転職を繰り返す人』の特徴とリスク、どうしたら繰り返さないようにできるか?をお伝えします。『転職を繰り返している人や、どうしたら繰り返さないようにできるか知っておきたい人』は最後までしっかりチェックしてくださいね!

こんな人に向けて書いています。

  • 『転職を繰り返す人』の特徴とリスクを知っておきたい人
  • 転職を繰り返している人
  • みんなどうしているのかな

最後まで読むと、『転職を繰り返す人』の良くない点がわかり、転職を繰り返さないで済みます

 

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職サービスを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

『仕事の悩み2』関連記事リンク 合わせて読みたい

 

仕事のできる・できない・続かない人の特徴

転職を繰り返す人の特徴

仕事診断

会社の悩み

会社を休む

会社辞めたいとき

労働問題

パワハラ・モラハラ

社畜 or 逃げる

働きやすい仕事

人手不足業界は狙い目かも!

在宅ワーク

転職時の注意点

『転職を繰り返す人』転職回数が多いって何回なの?

転職回数を気にするのは、履歴書などの書類選考で落とされる可能性が高いから。

大手企業は特に、この傾向が高いです。
採用する企業側としては、定着して長く働いてくれる人を希望するので

転職を繰り返す人=すぐまた辞めてしまう可能性高い』

こんなことが想定できてしまうのです。

 

ところで転職回数が多いって、何回まで・・・

24歳で2回以上は多い
25~29歳で3回以上は多い

 

それと、退職理由で常に上位にあるのが人間関係なのはどこの企業でも知っているため

転職回数が多い = 周囲の人と協調性のない人』

と思われてしまいがち。

 

もしも、過去に就職した会社が運悪くブラック企業だったら転職回数増えますよね。

こればかりは運もあります。

 

『転職したい』って思った時に読んでみて!『転職活動すべきか、しなかったら後悔するのか』お伝えします!

『転職を繰り返す人』のリスクとは?

転職をなんども繰り返していると、実はリスクも増えていきます!

転職を繰り返す人のリスク

  • 履歴書に記載する転職履歴が増えて印象が悪くなる
  • 仕事選びが、いい加減になる
  • 給料が上がりにくい
  • 経験・能力が身につきにくい

採用担当者が履歴書を見て転職履歴がズラッと並んでいたらどう思うでしょうか?

『入社してもすぐ辞めてしまいそうなので採用はやめておこう!』

書類審査だけで落とされてしまう可能性が高くなります!

 

転職を繰り返していると、『だめだったらまた転職すればいいだけ』ってなり、転職先を決める時に慎重さが欠け適当に決めてしまいがち! その結果、結局短い期間で辞めることになる。

経験と実績ベースで給料をアップするためや、キャリアアップの転職ならOKですが、安易に転職を繰り返していると給料が上がりにくい場合が多い。

ある程度の期間働き続けないと給料が上がらないのが日本の会社だからです。

 

経験・能力もある程度働き続けてエキスパートにならないと、他の会社に転職する時の評価につながらないことも。

 

今月の人気転職エージェントランキング

 

    1. doda(デューダ)
      非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
      ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
       https://doda.jp/
       
    2. リクルートエージェント
      業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
      ※「非公開求人20万件」、優良なIT・WEB系の求人も多数。
       https://www.r-agent.com/
       
    3. マイナビエージェント
      大手で定番の転職エージェント
      ※約80%が非公開求人。20〜30代の転職サポートに強い!
       https://mynavi-agent.jp/
       
    4. ビズリーチ
      年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
      ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化
       https://www.bizreach.jp/

『転職を繰り返す人』の特徴7つと改善方法

ここからは、『転職を繰り返す人』の特徴を紹介していきます!

もしもあなたが転職を繰り返しているなら参考になるかも。

転職する時の目的がはっきりしていない

転職の目的をはっきりさせてから、活動する!

  • 給料アップ
  • 人間関係で悩まない職場
  • 労働時間が適切な職場

など、人それぞれですが、目的をはっきりさせないで『仕事を辞めたいからやめる』みたいに辞めることが目的になってしまってはダメ!

転職を繰り返す人は、抜け出せればどこでもいいみたいになってしまいがち。

でも、転職する目的は今の苦境を改善できる仕事を慎重に選ぶ必要があります。そうじゃないと、いつまでも転職を繰り返すことになります。

 

転職は、目的をはっきりさせてから!

例えば『給料アップ』を目的に決めたなら、給料がアップする企業を慎重に選ぶことが大切!

 

自分のことがわかっていない

自己分析をしてから転職活動を始める!

自分のことがわかってないまま、転職活動を始めてしまうと『自分に合ってない転職先』を選んでしまったり、人と接するのが苦手なのに販売職になってしまったりします。

給料や休みだけに注目して、仕事そのものがどんな内容なのかよく考えてなかった!なんてことも。

 

なので、転職先を探すときには自己分析をして自分を客観的に理解してからが安全です!

性格診断・適職診断をしてみよう

 

向いている仕事を見つけるには自分を知る!

 

無料で使える自己分析ツールを使えば、あなたの適正年収がわかります!

 

ひとりよがりな転職活動

※『転職エージェント』を利用することで転職の成功率がぐっと上がります!

誰かに何かを言われながら転職活動をするなんて嫌って思う人もいます。

でも、ひとりよがりで思い込みの転職活動になっていませんか?

 

客観的なアドバイスを受けながら進めたほうが、実は成功する確率がアップする!

『転職エージェント』を利用すべき!

転職のプロからの提案やアドバイスを無料で受けられる『転職エージェント』は条件のいい『非公開求人』も扱っているので使わないと損なくらいです。

 

『転職エージェント』ってたくさんあります!損しない選び方を下の記事で解説しています!

 

 

『仕事が合わない』の判断が早すぎる!

『仕事が合わない』は数年続けてみないとわからないことが多い!

どうしても仕事が合わないなら転職するのもアリだけど、ほんの数ヶ月で判断するのは早すぎる!

 

数ヶ月では、駆け出しの状態なので面白みが感じられるレベルまで到達してない!だから『仕事が合わない?』の判断するには数年必要。

でも、もしも、精神や身体に異常が見られるようなら『仕事が合ってない』とすぐに判断すべき。

 

『仕事が合わない』って思ったら、下の記事を参考に『転職/続ける』を見極めてください!

 

同じ仕事に飽きた

同じ会社の中でも、部署異動や仕事のやり方を改善するなどの工夫をする!

『飽きっぽい』人は、繰り返しの仕事が続くと耐えられずに辞めたくなりがち。

でも会社の仕事って繰り返しが多いのも事実で、逆に繰り返しのほうが楽な面もあります!

 

飽きっぽい人は、同じ仕事でも毎回なにか改善するなど、同じにならない工夫をすれば楽しくなるかも。

飽きてきたなら⇒資格を取得して自分をレベルアップすることも刺激になるし、評価もあげます!

 

仕事が続かない人の特徴ってなに?改善する方法を解説!

 

社内や現職で改善できるか検討してない

社内異動や今の職場で改善できないか検討しましょう!転職はそれでもダメなとき。

仕事や職場の問題に対して『だめだ~転職しよう』という短絡的な思考ではなくて、『だめだ~なにか改善方法や、社内異動は?』って考えるべき。

問題があるごとにすぐ転職してたら、繰り返すことになる。

 

『転職したい』って思ったら『今の職場で改善』できないか、改善方法を紹介!

 

退職してから転職活動をしている

退職するのは転職先が決まってから、転職活動は、職中にする!

辞めることが先に来てしまい、とりあえず辞めてから転職活動を始める。これが転職を繰り返す原因になる可能性があります。

先に退職してしまうと、失業給付をうけているものの、金銭的な余裕がなくなり慌てて転職先を選ぶようになってしまう。

そうなると、慎重に選ぶこともできなくなり焦った結果、本当に自分に合っているのか不安なまま転職先を決めてしまうことになります。

 

退職は転職先が決まってからにすれば、余裕を持って転職活動が出来ます。

在職しながらだと時間的に転職活動が厳しくなりますが、『転職エージェント』を利用すれば、時間のかかる職探し、面接などの段取り、応募書類の添削、お給料の交渉までサポートしてもらえます。

 

『転職エージェント』の利用は複数!成功する転職エージェントの利用方法を解説!

 

『転職を繰り返す人』から抜け出す!

転職するのは、今より良い条件の職場に移るため!

なんども転職を繰り返すと採用時に不利になるのも事実です。

この記事で紹介した『転職を繰り返す人』の特徴と改善方法を参考に、長く働ける職場を見つけよう!

 

20~30代で『やりたい仕事がない』って思い悩んでいる人は、下の記事を読んでみて!

楽な仕事ってある!

人間関係で悩まない仕事ってある!

今月の人気転職エージェントランキング

 

    1. doda(デューダ)
      非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
      ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
       https://doda.jp/
       
    2. リクルートエージェント
      業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
      ※「非公開求人20万件」、優良なIT・WEB系の求人も多数。
       https://www.r-agent.com/
       
    3. マイナビエージェント
      大手で定番の転職エージェント
      ※約80%が非公開求人。20〜30代の転職サポートに強い!
       https://mynavi-agent.jp/
       
    4. ビズリーチ
      年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
      ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化
       https://www.bizreach.jp/

それではまた。

人気記事

 

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職サービスを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

 

仕事

Posted by cosm