クラウドソーシングで稼げないフリーランス【仕事のコツはスキル?】

クラウドソーシング稼げないフリーランスが多いって聞きます。

副業でクラウドソーシングならいいけど「食べていくには・・・」

 

この記事では、「安い、稼げないと言われるクラウドソーシングってほんとうなの?なにかコツとかないの?」をお伝えします。

 

クラウドソーシングで稼げないフリーランス

食べていくほどには稼げないのが事実。
世の中すごい人もいるので「少ないけど」いるらしい。

なので、フリーランスはメインの仕事をクラウドソーシングにしないほうがいい。

5万/月くらいなら副業的に稼げるけど、メインでやるならフリーランス向けの専用案件のほうが単価がいいです。

 

フリーランスエンジニアだったら「フリーランスの求人サイトを選ぶ!仕事をするのに登録すべき6選とは?」を参考にしてください。

 

仕事が途切れてしまって一時しのぎ的にクラウドソーシングを使うのはフリーランスにとっていい方法です。

案件がたくさんあるので比較的簡単に受注できますが、単価が安いのでフリーランスが続けると消耗します。

 

クラウドソーシングの仕事のコツは?

フリーランスとしてクラウドソーシングをメインの仕事にするにはきびしいけど、会社員で働きつつ副業するのはおすすめです。

 

クラウドソーシングの「仕事のコツ」はプロフィールを魅力的にすることです。

クラウドソーシングはネット上の取引になります。
発注者は受注者のプロフィールや応募メッセージのみで判断して発注します。

なのでプロフィールにはスキルだけでなく実績をアピールします。
プロフィールで実績をアピールするとき自分のブログがあると有利です。

ブログに過去の制作事例をまとめておけば、それを見てもらうことで十分アピールできます。

クラウドソーシングだって発注者に選ばれないと受注できませんからね。

 

ブログは失敗してもやるべき

 

副業から始めてフリーランスになる

会社員は副業でクラウドソーシングを経験しておくべき。

会社が嫌になったときに逃げることができる。

副業で月に5万円ほど稼げるようになっておけば、最悪引きこもってもやっていけます。
時間が増えるので、もう少し稼げる可能性があります。

クラウドソーシングで「ギリギリ」食いつなぎつつ、他のことを考えていけばいいです。
転職するなり、フリーランスになるなり方法はあります。

 

いつまでも会社員で悩んでいると「うつ」になり人生だいなしになります。

最近は、大会社でも傾いてしまうことがよくあります。
そんなときに慌てないで済むよう副業を始めておくことをおすすめします。

副業で月5万稼げたら、うれしくないですか?
年60万にもなります。

 

副業から始めてフリーランスになる手順

 

未経験からフリーランスに

 

定番クラウドソーシング

クラウドソーシングの案件を探すなら定番のサイトに登録しておくのがお手軽です。

↓日本で定番のサイト

 

どのサイトも無料登録ですので、とりあえず登録しておきましょう。

 

まとめ:クラウドソーシングで稼げないフリーランス【仕事のコツはスキル?】

※クラウドソーシングで稼げないフリーランス
 ⇒食べていくほどには稼げないのが事実
 ⇒フリーランス向け求人サイトを利用すべき

 

※クラウドソーシングの仕事のコツは?
 ⇒プロフィールを魅力的にする
 ⇒実績をアピールする自分のブログがあると有利

 

※副業から始めてフリーランスになる
 ⇒会社が嫌になったときに逃げることができる
 ⇒会社が傾いても慌てずに済む

 

副業とブログは始めておいたほうがいいです。
始めると、違う世界が見えてきます!

 

それではまた。

人気記事

 

仕事

Posted by cosm