【無職リスク】フリーランスの働き方を始めたら社員には戻れない? 

04/21/2020

フリーランスになって時間と場所にとらわれない自由な生き方をするー」って会社員生活から抜け出した。

リスクはあるけど、やってみなけりゃわからない。

この記事では、フリーランスを始めると抜け出せなくなるリスクをお伝えします。

 

社員に戻れなくなる人がいる

大きく2つあり

  • フリーランスの自由さに慣れすぎて戻れない
  • 田舎に引っ込んでしまったら都会はむり

フリーランスの自由さに慣れすぎて戻れない

「うわーっ!」 朝早く起きて満員電車に乗らなくていいって楽すぎ。

毎日決まった時間に雨でも寒くても、出社するなんてどうかしている。

フリーランスに慣れてくると引き返せない体に・・・。
決まりは自分で作ればいい。作らなくたっていい。

 

半年ブラック的に働いて、半年海外で生きることもできてる。
もう、普通と言われる働き方や会社員には戻れないな。

これが自由な人生だよね。

このタイプの人は組織に縛られることはムリ。

 

田舎に引っ込んでしまったら都会はむり

フリーランスと同時に田舎に移住した人。

田舎に移住を決めた人は都会では得られない環境を求めたはず。

 

なじんだら戻れません。
なじめない人はそもそも田舎に向いてなかったかも。

「田舎人になるか、田舎の環境を満喫しながら田舎人にはならないか」のどちらかです。

 

「田舎や地方には別世界が待っている」・・・気がする。

※この記事を書いている私の例だと
 都会ー>海外ー>都会ー>田舎(今ここ)
 こんな順番で移住しています。

たぶんもう一回くらい田舎からー>田舎に移住するかも。

 

もう都会にも会社員にも戻れません(モチベなし)
こんな人多いと思う。

 

田舎に住みながら稼ぐ仕組みをつくって暮らす。

フリーランスが戻る理由ってなに?

戻れないんじゃなくて、戻りたくなかったのに戻るケース
自分が思っていたとおりにならない

  • 仕事案件が見つからなくて収入0
  • 安定した収入を求めたい
  • 自由だけどぼーっとしてられない
  • 向いてなかった
  • 将来が不安、厚生年金がほしい
  • 命令されたほうがお気楽
  • 休めない

もっとある!

戻らないと無職になる人もいる

案件つかめなくて仕事0なら収入0。実質無職。

フリーランスしている場合じゃないです。
ニートです。

 

こんなふうになったら戻ることを考えたほうがいいです。

いつまでも夢を見ていると年収低下で詰んでしまいます。

 

戻る前にこれを読んでみてください。フリーランスまとめ

フリーランスから戻れないのなら

仕事0なら収入0。
それでも戻れないなら、動き回ると活路がみつかるかも。

クラウドソーシングだけはやってみるべき、単価はそんなに高くにけれど「なんとか生きていける」はず。⇒クラウドワークス クラウドソーシング【_ist】 ランサーズ

 

まとめ:【無職リスク】フリーランスの働き方を始めたら社員には戻れない? 

※社員に戻れなくなる人がいる

  • フリーランスの自由さに慣れすぎて戻れない
  • 田舎に引っ込んでしまったら都会はむり

※フリーランスが戻る理由ってなに?

  • 戻れないんじゃなくて、戻りたくなかったのに戻るケース
  • 自分が思っていたとおりにならない

※戻らないと無職になる人もいる

  • いつまでも夢を見ていると年収低下で詰んでしまいます

※フリーランスから戻れないのなら
 クラウドソーシングは試してみるべき
 ⇒クラウドワークス クラウドソーシング【_ist】 ランサーズ

フリーランスで「食べていける」ようになると、もう戻る気にはなりません。
戻れなくなるリスクがありますが、戻る必要もないので戻らなければいいだけ。

戻る必要に迫られないように前に進んでいきましょう。

 

それではまた。

人気記事

仕事

Posted by cosm