フリーランスの悩み⇒まとめ17件【仕事、案件、お金、税金、・・・】こんなにある

07/18/2020

フリーランス悩みってかなりある。

⇒【仕事、独立、税金、保険・・・】

この記事では、これからフリーランスになる人が知っておいたほうがいい悩みをお伝えします。

注意!:今回はフリーランスの素晴らしい点は省略してますので「がっかり」しないでくださいね!

 

 

フリーランスの悩み17件

フリーランスになる前に悩めることを知っておけば、慌てなくてすむかも。
ちょっと多いので、げんなりするかも?

こんなにある

  1. 仕事がない悩み
  2. 案件の悩み
  3. お金の悩み
  4. 税金の悩み
  5. 保険の悩み
  6. 老後の悩み
  7. 健康の悩み
  8. 仕事環境の悩み
  9. 常駐・リモートの悩み
  10. 孤独の悩み
  11. 夜型、昼型の悩み
  12. ローンの悩み
  13. モチベーションの悩み
  14. 収入が安定しない悩み
  15. 会計処理の悩み
  16. 営業ツールの悩み
  17. 向き不向きの悩み

 

1、仕事がない悩み

「フリーランスになって仕事をするぞー」って意気込んでも、仕事は準備しておいたほうがいいです。

仕事がないと詰んでしまいます。

できれば、会社を辞めてフリーランスになる前に仕事を準備しておきたいです。

 

会社を辞める前に、「独立することになりました、引き続き仕事ください」って交渉します。口約束では怖いので、業務委託契約を交わします。

※そのためには、「いなくては困る存在」になっておく必要がります。

こんな準備をしてフリーランスになっても、状況が変化すると仕事が来なくなったりします。

 

仕事がなくなって復活する方法

 

2、案件の悩み

忙しく働けるのはいいけど、どうも収入が少ない。

安案件注意!

自分を安売りして安案件を請けていると消耗します。

自分のスキル範囲からすこし越えた案件もやってみたいけど怖いな・・・

悩めます。

 

低単価だときびしい

 

3、お金の悩み

会社員なら給料増えて「バンザーイ」だけど、フリーランスは、そんなに喜べない。

だって会社員なら一度増えれば下がる可能性が少ないから。
フリーランスは来月はガクッと少なくなるかも。

 

使い切れないほど貯金ができたらフリーランスでも「バンザーイ」ですけど、なかなか実現しない。

フリーランスが『心の安定』を得るリアルな方法は『仕組みの構築』です。

仕組みがあれば、人やシステムが稼いでくれます。

 

目指すのは、仕組みです。

 

4、税金の悩み

会社員からフリーランスになると、必ず思うのが「なんでこんなに税金が多いんだ」です。

会社だと天引きで給料から引かれ会社が税金の処理をしてくれていたので、あまり感じなかったかもしれません。

 

国民年金、国民健康保険、所得税など

フリーランスは自分で直接納めるから、より現実的になってしまうんです。

それと、フリーランスになりたてでそれほど稼げなかったとしても、税金って前年の実績で計算されるから会社員の時の収入をベースに徴収されるのできついです。

恐ろしく感じると思いますよ。

月6万~くらいは税金にもっていかれます。

 

5、保険の悩み

会社だと、なにか失敗しても会社組織でカバーしてくれるので安心して仕事ができます。

故意に会社に損害を与える「業務上横領」みたいなことさえしなければ、たいていの失敗はだいじょうぶです。

 

でも、フリーランスになると、カバーしてくれるところはありませんので注意が必要です。

事故や情報漏えい、著作権侵害、納品物の瑕疵(かし:欠点)などがあると、自分で保証しなければなりません。

内容によっては、巨額になる可能性もあります。

普通に仕事しているだけなのに、どうしようか悩めますよね。

 

報酬前払いサービスに付く補償がすぐれもの

 

6、老後の悩み

フリーランスは定年がありませんが、いつまでも働けないです。
働きたくもありません!!

仕事案件だっていつまで請けられるのか、まったく不安です。

 

仕事がバリバリできるうちに老後資金を準備しておかないとヤバいです。

年金だって国民年金だけじゃ「食べていけない」。

 

幸せな老後にする方法

 

7、健康の悩み

ブラック会社から脱出してフリーランスになったのに、自分ブラックになるフリーランスがたくさんいます。

だって、働けば働いただけ収入が増えるのがフリーランス。
中毒症状になります。

「休まなくちゃ」って思い、休んでみると不安になる。

 

でも、体調崩して休んだらそれでも詰んでしまう。
フリーランスに有給休暇はないのです。

 

健康管理・体調管理はマジでやらないといけないのがフリーランス。

 

仕組みを作って有給休暇を取りましょう

 

8、仕事環境の悩み

家で仕事をしているフリーランスなら専用の個室がないとフリーランスの仕事はできないです。

配偶者は大人なので配慮できますが、小さなお子さんがいると集中を保つのはむづかしいでしょう。

コワーキングスペース、事務所など落ち着いて仕事ができる環境を整える必要があります。

費用がかかります。

 

9、常駐・リモートの悩み

フリーランスになったら、どこにいても仕事ができることを期待していたけど、常駐案件しか見つけられない。

逆に、高単価の常駐案件でガツガツ稼ぎたいけどいいのないかな?

フリーランスそれぞれ、こんな悩みがあります。

 

常駐なら

リモートワークなら

 

10、孤独の悩み

フリーランスになったら孤独でさみしい。

いやいや、それって自由っていうことでOKなんじゃない。

 

実際、孤独って感じる人もいるみたいです。
フリーランスは孤独が普通なんです。

孤独にならないよう、自分で動き回るしかないのも事実です。

フリーランス、向いてないんでは?

 

孤独をどうするか、付き合い方

 

11、夜型、昼型の悩み

フリーランスになると、何時までに出勤なんてありません(常駐案件は別)。

そうなると、夜働いてもOKです。

でも、ずっと夜型でやってくの?

 

どうやら、昼型のほうが世の中の流れに合っているみたい。

いつまでだったら夜型でいいんだろう?

ちょっと悩めます。

 

夜型フリーランスの将来・・・

 

12、ローンの悩み

フリーランスは社会的信用が低いです。

これは、今の日本では「勤務先、勤務年数」ローンの審査の重要なファクターになっているのが実情だからです。

フリーランスには勤務先も勤務年数もありません。
勤務してないですもの。

ですので、ローンが組みにくいです。

家をローンで買うなら、会社員のうちに!

 

フリーランスが社会的信用を上げるには?

 

13、モチベーションの悩み

「フリーランスになって稼ぐ!」って思ってた野心が萎えてくる瞬間がある。

フリーランスに慣れてきた頃に正気に戻る

  • 暇だと不安になり・・・、失敗する
  • 先行きが見えないと不安になり・・・、失敗する
  • 何年頑張れるんだろうと不安になり・・・、失敗する

 

フリーランスは忙しいだけではダメ。
考える時間が必要。

 

↓モチベーション低下して失敗、解消するには

 

14、収入が安定しない悩み

フリーランスの収入が不安定なのは普通です。

案件の契約ごとに働くので、仕事の成果物を納めるまで収入がありません。

案件を請ける際、契約で先に半金貰える場合もありますが、交渉が必要です。

 

※報酬前払いサービスを利用すると取引先に代わり報酬を払ってくれるので便利です。
無料で登録するだけで、最高5,000万円の損害賠償が付く!【FREENANCE】

便利です、このサービスの手数料は3%かかりますが、補償も付きます。

FREENANCEは「あんしん保障」という保険がついており、事故補償、情報漏えい・著作権侵害・納品物の瑕疵(かし:欠点)による損害などの補償をカバーしてくれます。

 

 

フリーランスの年収安定

 

15、会計処理の悩み

フリーランスになると、確定申告をする必要があります。

会社員の時は、会社が年末調整で税金処理をしてくれましたが、フリーランスは税金の深刻を自分で行い納めます。

 

めんどくさいです。

慣れてしまえば難しいものではないんですが、ある程度時間がかかります。
毎年、確定申告の時期になると、不安になってきます。

できるだけ自動でやりたいですよね。
税理士に丸投げしたいくらいですが、ただではないですからね。

 

自分でやるにしても、できるだけ自動にしたほうが楽ですので【開業freee】 や【会計freee】のサービスを使うのがおすすめです。

 

※フリーランスに必要な書類は、自動で作りましょう、経営を軽くする。
開業届は、開業free、確定申告には会計freeeがおすすめ!

【開業freee】

【会計freee】

 

16、営業ツールの悩み

仕事案件を得るのに営業は欠かせません。

例ですがフリーランスエンジニアなら、営業しなくてもフリーランス向け求人サイトがあります。

求人サイトに登録しておけば案件が流れてきます。
フリーランスの求人サイトを選ぶ!仕事をするのに登録すべき6選とは?

 

最初は求人サイトから仕事案件を受注し、慣れてきたら自分で営業するのがおすすめです。

 

ブログを営業ツールにする理由

 

17、向き不向きの悩み

フリーランスで仕事にあふれて稼げているといいのですが、うまくいかない場合悩みます。

そもそも、フリーランスに向いているのかな?

 

なにかあるごとに悩めます。

向いているかどうか判定してみてください!

 

こんな人がフリーランスに向いている

 

まとめ:フリーランスの悩み⇒まとめ17件【仕事、案件、お金、税金、・・・】こんなにある

※フリーランスの悩み17件

たくさんありますが、普通にこのくらいの悩み・不安はありますよね。

 

フリーランスの悩みは他にもあるでしょう。

でも、稼げれば、ほとんどの悩みは解消できるのも事実です。
稼げるフリーランスになれるよう、動き回りましょう。

 

それではまた。

人気記事

 

仕事

Posted by cosm