【フリーター就職】おすすめサイト3選!正社員に俺はなる!【決意】

06/20/2020

20代フリーターで就職を考えてる。

フリーターって向いていると思っていたけど、底辺にいることがわかった。ずっとこのままだと年齢いったらヤバい。正社員就職したいけどフリーターからなれるのかな?おすすめの就職サイトを知りたい。」

気がかりですよね。

 

この記事では、20代フリーター向けの就職で、正社員を目指す人に人気があるおすすめサイト・エージェントをお伝えします。転職回数が気になる人も多いので説明しますね。

記事を読み終わると、登録すべきサイトがはっきりし、「正社員に俺はなる!」の決意ができますよ!

 

今フリーターしてるけど「正社員に俺/私はなる!」

男性のフリーターも女性のフリーターも、正社員になりましょう。

 

フリーターだからと遠慮してしたりしていませんか?

フリーター期間にも仕事をしているわけだから社会経験を通して学んでいるわけです。

 

でも正社員になる。

なんで?

得だから。

正社員なら

  • 厚生年金に加入して、その保険料(掛け金)の半分を会社が出してくれる。
  • ボーナス出る。
  • 収入が安定しているので結婚できる。
  • 社会的信用が上がり、家の購入ローンができる。
  • 定期昇給や役職手当がある。
  • 福利厚生がある(家賃補助、家族手当・・・)
  • 退職金がある
  • 夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、年休(休暇で給料は減らない)

もっとたくさんありますが、社会的ステータスが得られるのが大きいですね。

 

 

20代で正社員就職しておかないとヤバいです。

20代ならいろいろ経験したってOKです。

でも、それ以降の年代で所属が決まってないと、大金持ちじゃない限り、いいイメージを持たれません。

ただそれだけで社会的に損してしまいます。

これが現実。

 

女性の場合、一つだけ逆転の方法があります。
古い言葉で「永久就職」と呼ばれる結婚ですね。

でも男性は、きびしいです。

 

20代後半はギリです。
できれば後半になる前に正社員になっておきましょう。

 

フリーター向けおすすめ就職サイト・エージェント3選

就職するには就職サイトに登録して活動するのが確実です!

登録は無料なので助かるし、お給料の交渉なども担当者がやってくれますよ。

フリーター、ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしなら、リクルートがやってる「就職Shop」が最強です。

 

利用者の9割が20代で、「履歴書で落とされることがない」、学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価してくれる企業に紹介してくれます。20代(18歳~30歳)であればOK。

「For A-career」「キャリアスタート」もフリーターOKです、安心して登録できます。

 

複数の就職サイトに登録するのがコツで、案件が増えて就職が有利になります。

 

フリーター向けおすすめ就職サイト3選

 

  • 就職Shop
    ⇒20代転職・就職、フリーター、ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なし
  • For A-career
    ⇒20代の転職・就職、フリーター、ニート、第二新卒
  • キャリアスタート
    ⇒20代の転職・就職、第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、フリーター、ニート

 

就職Shop

就職Shop

 

For A-career

For A-career

 

キャリアスタート

 

キャリアスタート

 

転職回数が多いとまずいの?

転職回数が気になるのは、多いというだけで書類選考で落とされる可能性が高いから。

大企業はこの傾向が強く、定着してくれる人を選びたいと思っているからです。

転職回数が多い=また辞める可能性』

これが実情です。

 

では、何回までなら多いとなる?

ざっくりですが、どうやら

24歳で2回以上は多い
25~29歳で3回以上は多い

こんな感触です。

 

もうひとつ、転職理由で一番多いのが人間関係なので、会社組織としては

転職回数が多い = 良好な人間関係を築けない人、協調性のない人』

と思われてしまうのです。

 

人間関係が悪かった原因が周囲の人にあったとしても、そのへんの事情まではわからないですからね。

前の会社が、運悪くブラックだった場合も転職回数増えますよね。

もう、運しかないのが人生。

だいじょうぶ、回数が多少多くてもOKな会社もあります。
あまり気にしないでくださいね。

 

プログラミングを学んでIT企業に入る

もしも、IT系の企業に興味があるなら、プログラミングを勉強して就職する方法もあります。

今後もIT系の業界は伸びていきますので一番のおすすめです。

ラッキーなのは、小学生にまでプログラミングを必修にするほど人材不足が予想されていますのでプログラミングができるようになれば、その後のステップアップも可能になります。

 

さらにラッキーなのは、就職先の企業と連携した無料プログラミングスクールがあります。つまり、無料でプログラミングスクールで学べて就職までできるんです。

ただし、条件に当てはまらないと受講できませんよ!
条件がOKな人は試してみてください。

「プログラミングスクールで完全無料」なのは

 

  • 0円スクール
    ⇒条件は18~35歳以下、未経験者OK、1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方、やる気のある方、新規の参加
  • アイスタキャンプ
    ⇒条件は20代〜30代前半の男女、プログラミングに興味がある人、初心者からエンジニアに転職を目指している人、新規の参加
  • GEEK JOB
    ⇒条件は、~29才まで、大学/大学院を卒業、一都三県(主に東京)で就職、、正社員としての勤務経験があり経験社数が2社以内、日本国籍、新規の参加

 

20代なら就職後「フリーランス」を目指すのもいい

まずは、正社員就職ですが、就職できて経験と実績ができたら「フリーランス」を目指すこともできます。

 

フリーランスは雇用されてないので、自由な働き方ができるので近年人気となっています。

 

フリーランスは常駐型とリモートワークがある

  • 常駐型 ⇒ 仕事案件ごとに企業に常駐
  • リモートワーク ⇒ 場所を選ばないので、家でもどこでも働ける

 

場所にとらわれない働き方 = フリーランス

  • 田舎で仕事
  • 山奥で仕事
  • VANLIFEで移動しつつ仕事
  • 釣り竿セットしてPCを開く
  • 山小屋を建てつつ夜仕事
  • 海外に滞在しつつ仕事(半年仕事、半年海外でもOK)

こんな働き方ができるのもフリーランスです。

 

 

フリーランスの全てがわかる

フリーランスのことを本で知りたい人向け

 

まとめ:正社員に俺/私はなる!【決意】

20代でフリーターから正社員へ、未経験業種、職種への就職も可能です。

多くの企業が求めているのは伸びしろのある20代です。

それ以降の年代だと、経験と実績と実力を求められますのでぐっとハードルが上がってしまいます。

20代の今がチャンスなのです。

この記事を読んだらすぐに行動してみて!

 

フリーター向けおすすめ就職サイト3選

 

  • 就職Shop
    ⇒20代転職・就職、フリーター、ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なし
  • For A-career
    ⇒20代の転職・就職、フリーター、ニート、第二新卒
  • キャリアスタート
    ⇒20代の転職・就職、第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、フリーター、ニート

 

プログラミングスクールで完全無料

 

  • 0円スクール
    ⇒条件は18~35歳以下、未経験者OK、1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方、やる気のある方、新規の参加
  • アイスタキャンプ
    ⇒条件は20代〜30代前半の男女、プログラミングに興味がある人、初心者からエンジニアに転職を目指している人、新規の参加
  • GEEK JOB
    ⇒条件は、~29才まで、大学/大学院を卒業、一都三県(主に東京)で就職、、正社員としての勤務経験があり経験社数が2社以内、日本国籍、新規の参加

 

未経験からプログラマー就職する方法

 

それではまた。

人気記事

 

 

仕事

Posted by cosm