フリーランスエンジニアの案件受注!営業なしで仕事する現実はあり?

04/10/2020

フリーランスエンジニアを考えてるけど、案件の受注ってできるのかな?
営業なんてしたことないし。

仕事案件の受注ができなかったら収入0になっちゃうので怖いな・・・。

ここが一番気になるところですよね。

この記事では営業なしで「食べていけるのか?」についてご紹介します。
結論を先に言いますが、「食べていけます」。

フリーランスの営業は代理店(エージェント)を使う

フリーランスエンジニアってもともと営業なんてやったことがない人がほとんど。
だから営業までやろうとするとそれだけでムリってなります。

エンジニアのスキルは営業と違いますし、営業マンになるわけじゃないから今から営業の勉強したらもったいないです。

だから、営業は代理店(エージェント)を使います。
無料登録しておくだけで案件が流れてきます。

フリーランスエンジニア向けおすすめ代理店

 

  • ギークスジョブ ※定番の大手IT系、単価高め、常駐型メイン、業界実績15年以上、案件探し~案件参画後までの手厚い専任サポート体制が強み

 

  • Midworks ※安心保障がある。フリーランスの独立をサポート。関東1都3県(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県)対象

 

  • PE-BANK ※全国各地に拠点があるのが強み。UIターンのフリーランス向け。フロントサイド、ゲーム系案件よりも、業務系案件に強み。設立から30年!

登録してみると自分の市場価値がどれほどか見えます。
とりあえず登録しておいて案件を見て検討ですね。

※もうひとつ、大手で人気なのがレバテックフリーランスです 。こちらは都会案件が多く登録しておくと案件に困らないようになりますね。

慣れてきたら自分で営業したらもっといい

フリーランス向け代理店での仕事案件に慣れて、「食べていける」見通しがついたら次の挑戦が待っています。

えっ!まだあるの~っておもいましたか?

年収アップの方法ですよ!

↓の記事中に「フリーランスエンジニアの将来⇒エージェントに頼らないことを目指す」でまとめてありますので御覧くださいね。

内容は、代理店の案件をこなしながらテクニックを盗んでしまおうという話です。
そして、人やブログを使って営業してしまおうという方法を説明しています。

 

※ここからは、フリーランスエンジニアが順調に仕事案件を受注していくのに心がけたほうがいいことをご説明します。

継続して溢れる仕事案件があるフリーランスエンジニアの特徴

仕事に溢れているフリーランスエンジニアには特徴があり

 

  • 依頼主に信頼されている
  • 行動力がある
  • 伝える力がある

こんなフリーランスエンジニアは「継続案件」が途切れません。

依頼主に信頼されている

案件を仕上げるだけでなく、依頼主に信頼されるようになると別世界が待っています。
依頼主はあなたに頼んでおけば「安心が得られる」ので途切れることなく案件を依頼してきます。

どんなことをしたら信頼を得られる?

  • 依頼しやすい
  • 簡単な説明で仕事をしてくれる
  • 納期がしっかり
  • 気が利く
  • 提案してくれる
  • 対応がスピーディ

こんな普通のことでいいんです。
逆にこれができていないこと「継続案件」が来なくなってしまうとも言えます。

信頼を得るともっといいことがあります。

依頼主の横つながり人脈でさらに案件が舞い込んでくる!!
こうなると、固定客が増えて案件がこなしきれないほどになる可能性大です。

「技術力よりも信頼で仕事をする」はこちらも御覧ください!

行動力がある

仕事案件もできる範囲だけで受注していると、いつまで経っても成長できません。

多少知識が足りないなって思う案件も受注して「足りない分を勉強したりセミナー」などでなんとかしていくとスキルアップになります。

手段としてフリーランスエンジニア仲間にヘルプしてもらうことも、ありです。

こんなことも「行動力」になります。
依頼主に「それはできませんって言いたくないですよね!」

伝える力がある

優秀なのに、伝えるのが苦手っていうフリーランスエンジニアはたくさんいます。

でも、もったいない。
面と向かって伝えなくても、実績があればブログ発信すればいいのです。

これまでの経験や、やった仕事を依頼主に了解を得た上で発信しておきましょう。
口で説明するよりブログがあるので見てみてくださいって言う方がどれだけ楽かわかりません。

実績が積み重なっていくとブログからの仕事依頼も可能になります。

 

失敗しないブログのコツ

まとめ:フリーランスエンジニアの案件受注!営業なしで仕事する現実とは?

※フリーランスエンジニアは、営業をしなくても仕事案件が得られます。
⇒代理店(エージェント)に無料登録すると案件が流れてきます。

 

※慣れてきたら年収アップのために自分で営業したらいい。
⇒代理店からの仕事をこなしならテクを盗み、人やブログを使って営業。

 

※継続して案件を得るには「信頼関係の構築」
⇒「 技術力 < 信頼 」で仕事する。

最初はフリーランス向けの代理店(エージェント)を使うのが普通ですし、それだけで「食っていけます」。

慣れてきたら収入アップを考えていけばいいと思います。

会社員とは違う別世界が開けてきます。

フリーランスエンジニア向けおすすめ代理店

 

  • ギークスジョブ ※定番の大手IT系、単価高め、常駐型メイン、業界実績15年以上、案件探し~案件参画後までの手厚い専任サポート体制が強み

 

  • Midworks ※安心保障がある。フリーランスの独立をサポート。関東1都3県(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県)対象

 

  • PE-BANK ※全国各地に拠点があるのが強み。UIターンのフリーランス向け。フロントサイド、ゲーム系案件よりも、業務系案件に強み。設立から30年!

 

それではまた。

人気記事

仕事

Posted by cosm