【仕事を休めない理由】不安になる心理はなぜ?有給は権利だけど・・・

03/16/2021

仕事休めない理由って・・・

なんとなく今日は調子わるいな~仕事したくない、会社休みたい。でもこのくらいで休んでいいんだろうか?って思っちゃう。どうすればいいのか教えてほしい。

有給休暇いっぱいあるけど・・・

 

この記事では、『休みたいのに休めない』っていう人のために理由と対処法をお伝えします。最後まで読んで確認してくださいね!

こんな人に向けて書いています。

  • 休みたいけど休めない人
  • 休もうと考えるけど、なぜか不安になる人
  • ブラック企業で社畜になっている人

最後まで読むと、『休みたいのに休めない人』の特徴が理解でき、不安にならないで休めるようになります!

 

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職サービスを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

『仕事の悩み』関連記事リンク 合わせて読みたい

 

仕事が辛い

仕事診断

会社の悩み

会社を休む

会社辞めたいとき

労働問題

パワハラ・モラハラ

社畜 or 逃げる

働きやすい仕事

人手不足業界は狙い目かも!

在宅ワーク

転職時の注意点

『仕事を休みたい』は普通のこと!

ケガや病気じゃないと、仕事や会社を休んではいけないって思っている人が特に年配の人に多いのが実情。

 

有給休暇は、取得する時に理由を回答する義務はないのです。『年次有給休暇を取得します』でOK。

なので、休む理由は考えなくていいんです。有給取得は労働者の権利です。

休もうとすると、理由をどうしようかな~って悩む人が多数ですが、有給休暇を取得して休む場合は悩む必要なし。

 

会社によっては有給休暇の申請に理由を書く欄があったりしますが、理由は『年次有給休暇を取得』でOK。

病院に行くとか、調子が悪いとか、法事とかの具体的な理由は不要です。

 

ただし、朝起きて今日は有給で休もうっていう場合は、急な有給取得になるため理由を言います!

申請が急になったことの理由です!

 

だれでも仕事を休みたいって思うことがあります。下の記事ではストレスが限界なときの解消法を紹介!

不安になる心理はなぜ?有給は権利だけど・・・

仕事を休みたいけど・・・なぜか不安になる。どうしてなのか?そんなときのよくある心理は以下のようなものがあります。

仕事を休めない理由と心理

  • 自分がいないと仕事がまわらない
  • 人手不足なので同僚に迷惑がかかる
  • ケガや病気以外で休みにくい雰囲気がある
  • 休むと自分の評価が悪くなるので怖い

自分がいないと『仕事がまわらない』、『人手不足なので休むと迷惑』だから、よっぽどのことがない限り休めない!

 

ケガや病気以外で休むなんて『仕事をなんだと思っているんだ!』みたいな雰囲気があり休めない。年配者がいる職場ではこんな常識がまかり通っていることがよくあります。

 

これは完全に間違っている考え方で、そんな雰囲気がある職場は何かと窮屈で効率が悪いことが多い。

次に、休めないときの対策を紹介していきます!

今月の人気転職エージェントランキング

 

    1. doda(デューダ)
      非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
      ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
       https://doda.jp/
       
    2. リクルートエージェント
      業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
      ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
       https://www.r-agent.com/
       
    3. マイナビエージェント
      大手で定番の転職エージェント
      ※約80%が非公開求人。20〜30代の転職サポートに強い!
       https://mynavi-agent.jp/
       
    4. ビズリーチ
      年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
      ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化
       https://www.bizreach.jp/

『仕事を休めない時』の対策!

仕事を休みたいのに休めない・・・

対策方法を紹介します。

『休むと仕事がまわらない』って幻想!

自分がいないと『仕事がまわらない』、『人手不足なので休むと迷惑』だからと休めない人が多い!

たぶん幻想です!

会社は組織で仕事をするので、なんとかなるものです。寂しい気持ちになるかもですが、あなたがいなくてもなんとかなります。

実は、休むと迷惑がかかるっていうのもそうでもないかも!

なぜなら、休んでくれないと自分も休めないから、たまには誰か休んでくれよ~って言うのが本音!

 

『あなたが休んでくれたから、休みやすくなった』って思ってくれますよ!

 

人手不足は会社の経営が原因

人手不足は経営側の責任で、あなたの責任ではありません!

経営側は人件費を抑えたいために人手不足の状態が良いと考えているのです。

 

人手不足だから休めないというのは『社畜になっている人の考え!』ということに気づきましょう!!

 

人手不足は経営手法なのです、なので人手不足が理由で休めないという心配は必要なしなのです。

 

休める会社があることを知らないだけ

有給休暇の取得は労働者の権利です!

取得するのに理由など不要です。理由が必要なら『年次有給休暇を取得』でOK。

 

まともな会社に入社できていれば、『休むことは普通のこと』なのです

今どき休みが取れないなんて完全な『ブラック企業』です。

 

この先何十年も働いていくので、大損です!どうしようもないなら転職を視野に入れておきましょう!

 

転職には『転職エージェント』の利用がおすすめ!下の記事で正しい選び方と賢い利用の仕方を解説!

 

ありきたりの休む理由でOK!

どうしても理由が必要っていう会社なら、ありきたりですが反論しにくい理由を作りましょう!

理由は『休みたいから』なんて正直なことでなくていいんです。

 

腹痛、頭痛・・・にはじまる体調不良なら、反論できないです!

冠婚葬祭は繰り返しの使用に耐えませんので、やめておきます。

 

有給休暇を5日/年消化させないと罰

あまり有給休暇の消化が進まないので新しい決まりができたのを知っている人も多いと思います!

年に5日消化させないと使用者が罰せられるようになりました!年次有給休暇の取得義務(労働基準法第39条7項)

 

なんで5日?って思いますが、いままでまったく取得できなかった人にとっては朗報です。

罰則があるので「6か月以下の懲役または30万円以下の罰金」経営側もボーっとしてられませんね!

 

労働者の権利である有給休暇が取得できない状況も、5日だけ奨励したことも日本の異常さを表している気がします!

本来なら、全部消化を奨励すべき!

 

有給の消化をしっかりする方法を説明してます!知らないと損するので確認しておこう!

 

日本は異常 『休みたいけど休めない』

職場によっては上司や先輩が休みを取らないことを自慢していたりする異常な雰囲気があります。

社畜に成り下がっているのに気づかないで、他の人にそれとなく『休まない』を強制する陰湿な雰囲気です。

 

こんな雰囲気は、誰かが壊さないと延々と続いてしまいます!

みんな、誰かがブレークしてくれることを希望しているはず、

 

 

ぜひ、積極的に休んで嫌な雰囲気をブレークしてくださいね!

 

社畜になってませんか?

 

『仕事を休みたい時』は休みましょう!

仕事を休みたいのに休まないでいると、ストレスになります。蓄積されて精神的に消耗してきます。

休むことでリフレッシュでき、仕事のためになるのです。

 

ケガや病気以外で仕事を休むのは悪いことではありません、むしろ『良い仕事をするために休むのです』

 

仕事が休めない雰囲気の会社で働いているなら転職も考えたほうがいいかも!下の記事の『楽な仕事』なら休みを取りやすいと思います。

 

仕事ができないって思っている人は下の記事を読んでみて!無理することないですよ!

 

今月の人気転職エージェントランキング

 

    1. doda(デューダ)
      非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
      ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
       https://doda.jp/
       
    2. リクルートエージェント
      業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
      ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
       https://www.r-agent.com/
       
    3. マイナビエージェント
      大手で定番の転職エージェント
      ※約80%が非公開求人。20〜30代の転職サポートに強い!
       https://mynavi-agent.jp/
       
    4. ビズリーチ
      年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
      ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化
       https://www.bizreach.jp/

それではまた。

人気記事

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職サービスを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

仕事

Posted by cosm