【副業】Webエンジニアならブログがおすすめ!稼いで自由なワケ

Webエンジニアで副業を考えているなら、絶対におすすめなのがブログ

受託開発案件で副業するのもいいけど、Webエンジニアならブログを立ち上げるのは簡単なはず。

この記事では、まだ副業ブログを始めてないWebエンジニアの人におすすめするワケをお伝えします。

 

Webエンジニアならブログの副業がおすすめ!

おすすめするワケ

 

  1. クラウドソーシング以外で稼げる
  2. アフィリエイトで稼げる
  3. 完全リーモートでブログが運用できる

 

1、クラウドソーシング以外で稼げる

副業ですぐ思いつくのは、クラウドソーシングです。

案件も多く登録すると比較的簡単に受注できるので人気です。
クラウドワークス クラウドソーシング【_ist】 ランサーズ

でも、単価が安いものが多く、副業ならいいけど順調になっても独立するのはちょっときびしい、「クラウドソーシングで稼げないフリーランス」にまとめてますので御覧ください。

 

ブログから受注できると、単価競争にならなくて済みます。
ブログで発信することで自分をブランディングでき、信頼構築ができてからの案件受注ですので単価で他と競争することが少なくなります。

フリーランスの例なんですが、「フリーランスがブログで失敗する現実!でも稼ぐためにやるべき理由」で、ポートフォリオなどブログに載せておくべき受注のための最強記事を説明してます。時間がありましたら、御覧ください「資産ブログ」が理解できます。

 

2、アフィリエイトで稼げる

ブログは、仕事受注のためのポートフォリオなどを発信する以外にも、広告を貼って収益を上げる事もできます。

  • Googleアドセンスなら、貼っておくだけで、クリックされるだけで収益。
  • Amazonの商品を紹介して購入されると、数%の収益に。
  • ASPの広告を貼り商品を紹介して購入されると数千~数万円の収益。

アフィリエイトは、ASP(Affiliate Service Provider)と呼ばれるアフィリエイト広告を扱っているサイトに登録して始めます。

 

ASPはたくさんありますが登録しておくべきは「アフィリエイトサイトおすすめ6選【広告でガッツリ】初心者の始め方」にまとめていますので、御覧ください。

 

副業として始めたブログの収益が本業を越えたりするので、夢があります。

 

3、完全リーモートで「資産ブログ」が運用できる

ブログは完全リモートです。

インターネットの環境とPCがあれば、どこでも記事が書けます。

モバイルWifiか、スマホのテザリングでネットに接続すれば、海でも山でもOK。

もちろん、近くのカフェでも。

 

ブログは仕組みなので「24時間365日」連続で稼働してくれます。

ブログは構築するまでは手間も時間もかかりますが、24時間365日、休みなく働いてくれます。

「資産ブログ」ですね。

資産ブログが稼いでくれます!

 

以上がおすすめする理由ですが、Webエンジニアがブログで副業をするメリットでもあります。

 

どれがいい?

 

Webエンジニアがブログで副業するときのデメリット

実はデメリットもあります。

  • 本業にプラスしての副業なので労働時間としては増える
  • ブログは収益化まで時間がかかるのでストレスフルです
  • Webエンジニアとして仕事していても、簡単に稼げない

デメリットというより、ブログを「資産ブログ」にするまでにハードルがある。

 

本業にプラスしての副業なので労働時間としては増える

本業があるので、仕事から帰ってからのブログ作業になります。
Webエンジニアで残業がない人ならいいのですが、少なからずありますよね。

そうなると、平日で時間が取れるのは、22~24時。

つらいです。

多分これだけでは全然時間が足りないので、休日も追加でブログ作業をします。

 

ブログを資産にしていくには、ざっくり1年くらい記事を入れていく必要があります。

1年後を楽しみに今の苦しさを耐えていく決断が必要になります。

 

ブログは収益化まで時間がかかるのでストレスフルです

毎日夜遅くまでブログ作業をしても、割りに合わないと感じます。(必ず)

ブログ作業はストレスフルです。

収益がなかなか上がらず苦しさから、中断してしまう人が多発するのが1~3ヶ月続けた頃です。

 

その頃の苦しさを乗り越えると、違った景色が見え隠れしてきます。

 

Webエンジニアとして仕事していても、簡単に稼げない

そもそも、Webエンジニアなので、Webのスキルがあるはずなのに稼げない。

それほど「ブログの資産化」は難しいです。

 

だから、稼げるんです。

誰でも稼げるんだったら、そもそも、ブログのアフィリエイトなんか成立しません。

世の中のビジネスって、「誰でも稼げない」から一部の抜き出た人が稼げるんです。

 

凡事徹底がコツ

誰もがやれることを、誰もがやらないレベルまでやる!

ブログは誰でも始められるし、難しくないです。
でも、誰もがやらないレベルまではなかなかできないのです。

 

まとめ:【副業】Webエンジニアならブログがおすすめ!稼いで自由なワケ

※Webエンジニアならブログの副業がおすすめ!

  1. クラウドソーシング以外で稼げる
  2. アフィリエイトで稼げる
  3. 完全リーモートでブログが運用できる

※Webエンジニアがブログで副業するときのデメリット

  • 本業にプラスしての副業なので労働時間としては増える
  • ブログは収益化まで時間がかかるのでストレスフルです
  • Webエンジニアとして仕事していても、簡単に稼げない

副業ブログで稼げるようになると、自由がやってきます。
フリーランスになってリモートワークするもよし。

世界に旅立ってもOK。

 

それではまた。

人気記事

 

仕事

Posted by cosm