転職したいと思ったけど怖い!87%が転職して良かったと回答・・・

09/01/2020

転職したい思ったけど怖い!・・・

「もう転職したいって思ったけど、心配で怖い!このまま今の仕事を続けていくのも辛いし、みんなどうやって転職を決断しているんだろう?どうすればいいか教えて欲しい」

悩める~

 

この記事では、「転職したい」けど怖くて動けない人のために、怖い理由と対処法、「転職してよかった」という人の割合をお伝えします。

こんな人に向けて書いています。

  • 「転職したい」って思っている人
  • 転職が怖くて動けない人
  • 実際に転職した人が「成功する」割合を知りたい人

最後まで読むと、「転職したい」けど怖くて・・・と思ってた人の、悩みがスッキリします!

 

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職エージェントを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

無料で資料請求できます!

転職したいと思ったけど怖い理由

いろんな理由があるけど主なものは以下のようなん理由じゃないかな。

怖い理由

  • 現状が変化するのは不安
  • 転職のリスクだけに注目してしまう
  • 転職先でやっていけるか不安
  • 退職って言い出しづらい
  • 仕事が忙しいので転職活動ができない

現状が変化するのは不安

これは人間に「現状維持バイアス」があるからなんです。リスクを避け、守りたい心理です、自分でも気づかにうちにこっそりと働く機能です。

転職は大きな変化になるので失敗したら・・・、今より悪くならないかな・・・って後悔したくない気持ちです。

「○○だからしかたがない」、「また後で考えよう」って先送りする。今もよくないけど、リスクも負いたくない、やろうとすると大変なので何もしないほうが楽。

「無意識のうちに何もしないで済む理由を探して折り合いをつけて」しまうのです

 

その結果、タイミングを逸して非合理な選択をしてしまいます。「現状維持バイアス」です。

 

転職のリスクだけに注目してしまう

「転職にはリスクもあります」って書いてある! リスクあるんだ~怖い! やめとこ。

リスクの無い転職を「検索」しまくってもみつからない。がっかりして「やる気が無くなる」

 

実際、転職だけでなく世の中のほとんどの事にはリスクはあります、それが実情。

ノーリスク=ノーリターン (リスクがないものには得るものもない)

 

転職先でやっていけるか不安

たとえ転職先の仕事が同じような職種でも細かい部分では違うはず。そんなことを考えると心配になってくる。

上司や同僚とうまくやっていけるのかな?合わない人がいたらどうしよう。

転職は「リセット」ですので、人間関係は0からです。でも、いままでだってそんな経験何度かあったのでは?

小、中、高、大学入学、新入社員、すべて0から始めてなんとかなったのではないでしょうか。

 

退職って言い出しづらい

転職するには今の職場を辞めることになります。

上司に退職を伝え、退職願を提出しなければなりません。ここでなかなか先に進めない人がいます。

でも、退職を伝える段階ではすでに転職先が決まっている場合なら進めないとだめなんですが、怖くなってしまう。

 

上司にちゃんと伝えたのに手続きを進めてくれないこともあります。「慰留ハラスメント」がありことも・・・

 

退職の言い方伝え方・タイミングのまとめ記事

 

どうしても言い出せないという人は「退職代行サービス」を検討してみて!

 

仕事が忙しいので転職活動ができない

今の仕事が忙しすぎて転職活動が出来ない。辞めてから転職活動すれば時間的には問題ないけど、先が決まってないのに辞めるのは怖いな。

こんな状況じゃ転職したいけどできないな。こんな人が多いです、でもそのままではズルズルと時間だけが過ぎて手遅れになる可能性が高いです。

 

一時的に少しだけ今の仕事を融通して時間を作り、活動したほうがいいです。

実際、忙しくて働きながらだと時間が作れない人でもちゃんと転職を「成功」できる方法があります。

転職エージェントの転職支援サービスを利用すれば、仕事が忙しくても転職活動ができます。

 

転職エージェントの選び方と「こっそり成功する方法」

 

転職活動は在職中がいいの?86%が在職中を選ぶ理由とは?

転職を怖がらない方法

「転職したいと思ったけど怖い理由」がわかったので対処法を説明します。

転職を怖がらない方法

  • 転職するメリットがリスクを上回る
  • 転職の計画をする
  • 転職の知識を身に着ける
  • 転職を相談してみる

転職するメリットがリスクを上回る

「転職するとリスクがある」から怖くて一歩踏み出せない。

そのとおりですが、転職はリスクを負うだけじゃなくてメリットがあるからするものです。

 

メリット>>リスク 

メリットのほうがリスクよりもかなり大きいと判断したら転職を決断する。

その逆なら転職しない。

0リスクを求めるのではなくて、「大きなメリットがあるけど、小さなリスクもある」こんな転職を探しましょう。

 

転職方法はいくつもあるけど、おすすめは3つです。初めての人は参考にしてみて!

転職の計画をする

働きながらの転職活動がおすすめです。

「とりあえず転職活動始め」でもOKですが、いつまでに転職するという計画をたて、そのスケジュールに沿って活動するとメリハリが効いて「本当に転職するんだな、自分」って目覚めることが出来ます。

そうすることによって、モチベーションも上がるし、自分のミッション(任務や使命)を達成しようと頑張れます!

 

転職は準備から始める!流れを理解しておけば「成功する」

転職の知識を身に着ける

転職って活動を始めて見ると知らないことが多かったりします。今の転職事情やどんな職種・業界がどんな状況で将来性や経営状況が・・・

知識があれば無駄な労力も省けるし、最短で転職を「成功」できます。

でも、短い間に知識を身につけるのは仕事をしながらでは難しいのが普通です。

 

転職が専門の「転職エージェント」なら最新の転職事情や企業の状況も把握しているので利用すれば自分で全てを身につける必要はなくなります。

転職する人は、転職エージェントの扱いを知っておけばいいことになります。

 

転職エージェントの扱い方、「こっそり」成功する方法。

 

転職を相談してみる

自分だけで悩んでいると、先に進めないことが多く、「今日こそ」って思い立っても「だいじょうぶかな・・・」って繰り返してしまう。

相談すると自分とは違った視点や見方ができるのでおすすめです。
そんな時は、転職を経験した人に相談しましょう。友人・知人へ相談すれば、本音で相談に乗ってくれるでしょう。

ただし、職場の人は避けてくださいね。漏れ伝わって「辞めようとしている人」のレッテルを貼られてしまい転職活動する前から居づらくなってしまう可能性があります。

 

友人知人で転職経験がある人がいない時や、「転職のことは決まってから話したい」という場合は、転職エージェントに相談するのがベストです。

転職エージェントなら、転職のことが詳しく「どんな内容でも」相談できます。

転職エージェントに相談して話を聞いてもらうと、自分の気持がはっきりするはず。

転職エージェントは複数登録が成功するためにおすすめ。


今月の人気転職エージェントランキング

 

  1. doda(デューダ)
    非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
    ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
  2. リクルートエージェント
    業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
    ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
  3. マイナビエージェント
    大手で定番の転職エージェント
    ※約80%が非公開求人。20〜30代に転職サポートに強い!
  4. パソナキャリア
    大手で女性に寄り添った転職支援が特長、転職後の年収アップ率が67.1%
    ※約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人
  5. ビズリーチ
    年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
    ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化

 

実際に転職した人は「87%が転職して良かった」と回答

「87%が転職して良かった」と回答」

マイナビニュースに20代~40代の転職経験者391名(男性186名、女性205名)を対象にしたアンケート結果があり、「87%が転職して良かった」と回答しています。

マイナビニュース⇒転職経験者「転職してよかった」が87% - 理由は?

 

10人中9人弱が成功しているということになります。かなりの割合なので一安心です。

100%ではないので、失敗と思っている人もいるのも確かです。

 

転職率は20代が高い現実

怖がらずに転職しよう!

転職にはリスクもあります。

でも、

転職はリスクを負うだけじゃなくてメリットがあるからするものです。

メリット>>リスク 

メリットのほうがリスクよりもかなり大きいと判断したら転職です。

その逆なら転職はしない。

0リスクを求めるのではなくて、「大きなメリットがあるけど、小さなリスクもある」こんな転職を探しましょう。

実際8割以上の人が転職に成功しています。


今月の人気転職エージェントランキング

 

  1. doda(デューダ)
    非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
    ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
  2. リクルートエージェント
    業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
    ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
  3. マイナビエージェント
    大手で定番の転職エージェント
    ※約80%が非公開求人。20〜30代に転職サポートに強い!
  4. パソナキャリア
    大手で女性に寄り添った転職支援が特長、転職後の年収アップ率が67.1%
    ※約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人
  5. ビズリーチ
    年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
    ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化

 

それではまた。

 

人気記事

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職エージェントを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

仕事

Posted by cosm