【退職理由・例文あり】伝え方と切り出し方!納得せざるを得ない上司!

11/27/2020

退職理由って伝え方が難しい・・・

『給料が低いので辞めます』って本当のこと言って、上司に納得してもらえないと困る~。どんなふうに伝えればいいのか例文がほしいな、だれか教えてほしい。

どうしよう~

 

この記事では、上司が納得せざるを得ない退職理由を、例文で紹介!履歴書や職務経歴書に記入する転職理由(退職理由)もやさしく解説します。

こんな人に向けて書いています。

  • 退職理由で悩んでる人
  • 断られづらい、誰でも納得の退職理由を探している人
  • みんなどうしてるのかな?

最後まで読むと、退職理由で悩まなくなり、正しい伝え方がすっきりわかります。

 

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職サービスを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

『退職』関連記事リンク 合わせて読みたい

 

退職届・退職願・辞表ダウンロード

自己都合退職、会社都合退職

退職後の失業保険

退職理由の伝え方

退職と退社の違い

退職時の返却物・受け取る書類

退職時のボーナス・有給消化

退職後の保険証&健康保険

退職後の手続き

それぞれの退職 知っておきたいこと

退職までの期間

退職引き止め

退職理由は本当のことを言わないといけないの?本音と建前は必須!

『給料が安いから』、『待遇が悪いから』、『忙しすぎて続けていけない』、『職場の人間関係が嫌だから』こんな理由が本音だけれど・・・

不平不満を退職理由にするのはNG!

退職理由は角の立たない「建前」がおすすめ!

 

だって、辞めたいと思うんだから会社でこのまま働き続けたくないということなんてわかりきってます!

それでも、ぐっとこらえて円満退社を装うんです。

そうしないと、退職の手続きや引き継ぎなんかで面倒なことになることが分かっているからです。

どうやったらスマートに退職できるか、これから説明します!

 

引き止められない、会社の悪口にならない、上司が納得せざるを得ない理由にする

思いつきではない、戦略的な理由にします。

伝えるべき退職理由

  • 会社の悪口ではなく、『前向きな理由』
  • 誰もが納得する『引き留めずらい、やむを得ない理由』

前向きな理由の例:他のやりたい仕事に挑戦したい、キャリアアップ

やむを得ない理由の例:家族の病気、結婚、介護

 

次から例文を紹介していきます。

 

今月の人気転職エージェントランキング

 

    1. doda(デューダ)
      非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
      ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
       https://doda.jp/
       
    2. リクルートエージェント
      業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
      ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
       https://www.r-agent.com/
       
    3. マイナビエージェント
      大手で定番の転職エージェント
      ※約80%が非公開求人。20〜30代の転職サポートに強い!
       https://mynavi-agent.jp/
       
    4. ビズリーチ
      年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
      ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化
       https://www.bizreach.jp/

『前向きな退職理由』の例文

会社の悪口や不平不満でなく、『前向きな退職理由』を先に紹介します!

前向きな退職理由 『やりたい仕事がある』の例文

お忙しいところ申し訳ありません。急なことになってしまいますが、〇月をもって退職したいと考えております。
ここ数年来、〇〇の業界に興味があり、機会があれば挑戦したいと考えおりました。年齢のことを考えると、新しい仕事に挑戦できるのは、今が最後のチャンスになると思い決めました。

誠に勝手なことで申し訳ありませんが、ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

やりたい仕事があることを熱意を持って伝えることで上司も『チャンスが有るうちに挑戦する』ことを応援してくれるかも。

はっきりと、『○月』と退職したい時期を含めて伝えておくのが大切です。そうすれば、上司も仕事が滞らないように準備できます。

 

注意点:もしも、転職先が決まっていても伝えない。

引き留めや嫌がらせの材料にされる可能性があるので

 

前向きな退職理由 『キャリアアップしたい』の例文

急なことで申し訳ないのですが、〇月をもって退職したいと考えております。
これまで何もわからなかった私を育ててくれたことに、たいへん感謝しております。

ただ、これからの将来について考えてみたところ、関心のあった分野でスキルアップするため退職して新たな環境で挑戦してみたい気持ちが強くなってきたのです。

申し訳ありませんが、ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

キャリアアップを理由にするのは『ありふれた手段』ですが効果があり、まともな上司なら理解できるはず。

より上を目指していこうとする人の足を引っ張るのは気まずいのです。

注意点:引き留めを避けるため、『今の職場で実現できない理由』を含めて伝えるとよりスムーズですね。

 

『やむを得ない退職理由』の例文

ここからは、誰もが納得するしかない『やむを得ない退職理由』を紹介します。

やむを得ない退職理由 『家族の介護』の例文

両親が高齢で介護が必要になったため、実家に戻ることになりました。急なことで申し訳ないのですが〇月をもって退職させていただきたく存じます。

家族の事情、ましてや介護の理由であれば、本人の思いがあるので理解するしか無いことがすぐ理解出来るはず。

 

やむを得ない退職理由 『結婚する』の例文

この度、私事ではございますが結婚することになりました。
結婚後は、引っ越しをして会社から遠くなることもあり、家族を支えることに専念したいと考え、誠に勝手ではございますが、〇月に退職させていただきたく存じます。

このパターンは多いし、人生の一大事なので上司がどうこう言うべきものではないので理解するしかありません!

すんなり退職できるはず。

 

やむを得ない退職理由 『家業を継ぐ』の例文

両親が老齢になり仕事が滞るようになってしまったため、家業を継ぐために実家へ戻ることになりました。忙しい中、大変申し訳ないのですが、〇月いっぱいをもって退職させていただきたく存じます。

『家業を継ぐ』のような、家庭の事情は上司にとって引き止めることができない理由ですのでスムーズに退職できます。

故郷に帰る場合などで、今後、会社との接点がならウソでもOKですが、そう遠くないところや、同業他社への転職ですと、今後なにかの都合で接点があった時にウソがバレたりすると信用を失うことになりかねません。業界が同じだと、変なところで話が伝わりますからね。

 

退職理由でよくある『一身上の都合』もあり

あれやこれや考えなくても、『一身上の都合』で押し通すのもありです!

なぜなら、退職理由の詳細まで会社に伝えなければいけない決まりはないからです。

 

『一身上の都合』で辞めたいと伝えれば、『どうしたの?』ってなること間違いなしですが、その時はごまかすしか無いです。

できれば、先に説明した『前向きな理由』や『やむを得ない理由』を伝えるのがベストで、最悪どうしても、というときに『一身上の都合』を使いましょう。

 

もしも、引き留められたときのことを考え、下の記事を参考に準備しておきましょう!

 

退職を伝える時の注意点

退職を伝えるには、スムーズになるタイミングや伝え方がありますので紹介します。

上司の余裕があるタイミングに伝える

退職は上司に伝えます。

でも、上司にとってみれば退職を伝えられるのは、『なんで急にそんな話を・・・突然だし困るな~』ってなり、聞きたくないってなりがち。

でも、聞いてもらわないと困るのはこちら!

ですので、聞いてもらいやすい状況とタイミングを見計らって伝えます。

仕事終わりや、一段落ついた仕事の切れ目などを狙って伝えるようにします。

 

断られないタイミングを詳しく解説!下の記事をチェックしてスムーズに退職を切りだそう!

 

退職は早めに伝える

いきなり『今日で退職します』っていうのは、できません。

労働基準法の法律で、伝えてから『2週間』、実際にはそれぞれの会社の就業規則で1ヶ月だったり、2ヶ月だったり決まってます。

転職先が決まっているなら、早めに退職を伝えないと転職先への入社が遅れることになるかも!

 

退職を伝えてから実際に退職できるまでを詳しく解説してるのでチェックしてみて!

 

上司にこっそり伝える

職場のみんながいる中で、大声で上司に退職を伝えるのはマナー違反だし、どうかしてる?って思われます。

転職を伝える時は、上司に小声で『ちょっとお話したいことがありまして・・・』と伝えれば、ただならぬことと察します。

空いてる会議室なりに行き話を聞いてくれるでしょう。

 

履歴書・職務経歴書や面接時の退職理由は?

ここからは、履歴書・職務経歴書や面接時の退職理由を伝えるにはどうするか紹介します。

履歴書の職歴欄に記入する時の例文

退職理由は『一身上の都合により退職』でOK。理由を書く必要なしです。

 

履歴書の学歴、職歴で書き方で悩む必要なし!下の記事で具体的な書き方の例を解説してますので参考にしてくださいね!

 

面接で退職理由を聞かれたときの例文

現職では事務職として勤務していますが、より現場に近い仕事に就きたいと思い転職を決意しました。事務職で経験したPCスキル・エクセルマクロを活かし御社のSE職に挑戦したいと考えております。

面接で前職の退職理由を書かれた場合には『一身上の都合により退職』ではダメです!

上記のように前向きな理由にします。

 

給料が安かったとか、人間関係が・・・なんていう不満と受け取られる理由は避けます!

『○○が悪かった』といくら説明したところで、自分勝手な人というイメージにしかなりません。

 

転職理由は、応募企業への転職で解決できることに限定したほうがいいです。

上記の例では『より現場に近いSE職に挑戦したい』が転職理由になります。

 

まとめ:退職理由は『前向きな理由』、『やむを得ない理由』をにしよう!

退職理由は『給料が安い』や『職場の人間関係』などのネガティブな理由ではダメ!

『前向きな理由』、『やむを得ない理由』にし、円満退社にしましょう。

  • 前向きな理由の例:他のやりたい仕事に挑戦したい、キャリアアップ
  • やむを得ない理由の例:家族の病気、結婚、介護

 

これから転職しようとしているなら、働きつつ活動をおすすめします!下の記事で理由を解説してますのでチェックしてみて!

 

転職活動ってやり方がたくさんあるようでも、おすすめは3つだけですよ!下の記事で解説してます。

今月の人気転職エージェントランキング

 

    1. doda(デューダ)
      非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
      ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
       https://doda.jp/
       
    2. リクルートエージェント
      業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
      ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
       https://www.r-agent.com/
       
    3. マイナビエージェント
      大手で定番の転職エージェント
      ※約80%が非公開求人。20〜30代の転職サポートに強い!
       https://mynavi-agent.jp/
       
    4. ビズリーチ
      年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
      ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化
       https://www.bizreach.jp/

それではまた。

 

人気記事

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職サービスを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

仕事

Posted by cosm