【履歴書・証明写真】サイズ・服装・裏・背景・期限・髪型・メイクのポイント

10/25/2020

履歴書証明写真ってどんな写真を貼ればいいの・・・

履歴書の証明写真って『よく思われないとまずい~』、印象を良くするためにはどうしたらいいのか教えてほしい!

写真だけで不採用になりたくない~

 

この記事では、『履歴書の証明写真の正しいルールと注意点』をお伝えします。写真で悩んだら見てくださいね!

こんな人に向けて書いています。

  • 履歴書の証明写真ってどんなのを貼ればいいの~悩んでいる人
  • 印象を良くするには?
  • みんなどうしてるのかな?

最後まで読むと、「履歴書の証明写真のコツ」がすっきりわかります。

 

履歴書は下のページでダウンロードできます!

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職エージェントを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

『履歴書』の各項目の書き方 合わせて読みたい

 

履歴書・ダウンロード
 ⇒【履歴書・ダウンロード】JIS規格Word・PDF・Exel形式フォーマット

 

履歴書の送付状・添え状ダウンロード・封筒の書き方
 ⇒【履歴書の送付状・添え状ダウンロード】書き方とマナーが印象を決める!
 ⇒【履歴書(応募書類)封筒の書き方】郵送・手渡しの違いと書類の入れ方

 

求人応募メールの書き方
 ⇒【求人応募メールの書き方】好印象の例文あり!ルールと注意点とは?

 

履歴書 各欄の書き方
 ⇒【履歴書の書き方】最終学歴は最後に通っていた学校じゃない・・・
 ⇒【履歴書の学歴・職歴の書き方】いつから?どこから?『以上・現在に至る』はどこに書く?
 ⇒【履歴書・資格の書き方】見込み・勉強中・なしもOK!書ききれない時は?
 ⇒【履歴書の書き方】TOEICスコア何点なら有利に?逆効果も・・・
 ⇒【履歴書・健康状態の書き方】持病や既往歴はなんて記入すれば・・・
 ⇒【履歴書・賞罰欄の書き方】基準と書く欄がない時のマナーとは・・・
 ⇒【履歴書・通勤時間の書き方】わからない?引っ越し?車?勤務地未定はどう記入する?
 ⇒【履歴書・志望動機の書き方】例文付き!勘違いすると逆効果って?
 ⇒【履歴書・自己PR欄の書き方】例文付き!よくあるNG例も紹介・・・
 ⇒【履歴書・特技の書き方例文】ない時は一覧から見つけてアピール!
 ⇒【履歴書・趣味の書き方例文】旅行・音楽鑑賞!ゲーム・アニメもOK?
 ⇒【履歴書・本人希望記入欄の書き方】ケース別例文あり!特になしはNG

 

履歴書の書き方・退職と退社の違い
 ⇒【履歴書の書き方・退職と退社の違い】正しい使い分けは簡単なの?

 

履歴書の証明写真、職務経歴書、注意ポイント

証明写真の撮り方
 ⇒【履歴書・証明写真】サイズ・服装・裏・背景・期限・髪型・メイクのポイント
 ⇒【履歴書・写真サイズ】小さい・大きい・違う!合わない時どうする?
 ⇒【履歴書・写真の裏側】名前を書く理由?ボールペンよりサインペンがおすすめ

 

履歴書のサイズ・手書き?パソコン?
 ⇒【履歴書のサイズ・A4・B5の2種類】おすすめは?選び方と理由とは?
 ⇒【履歴書は手書き?パソコン?】どっちが有利?使い分けるのが正解!

 

履歴書と職務経歴書の違い
 ⇒【履歴書・職務経歴書の違いとサイズ】役割を理解して書き分ける! 
 ⇒【職務経歴書の枚数】なぜA4・2枚が好印象?ベストな枚数って・・・
 ⇒志望動機は履歴書と職務経歴書に同じことを書けばいいの?違いは?

 

履歴書・職務経歴書の書き方完全まとめ!
 ⇒【履歴書・職務経歴書の書き方】面接に呼ばれる秘訣集、完全まとめ!

 

履歴書の証明写真 貼る前に知っておくこと

履歴書の証明写真の予備知識を知っておきましょう。

簡単なことですが、大切なことばかりです。

サイズは縦4cm×横3cm

履歴書の写真サイズは縦4cmx横3cmです。ミリで言うと、40mm x 30mmです。

履歴書の右上側の貼る位置に36~40mm、横24~30mmと書いてあります。

数ミリの誤差があってもいいんですね! でもピッタリの『40mm x 30mm』がいいですね。

 

撮影から3ヶ月以内の写真

若いときの写真のほうが見栄えがいいな~。これ貼っておこう!

気持ちはわかりますが、ダメです。証明写真っていうくらいだから、今の姿を正直に伝えないといけないんです。

なので、ルールは3ヶ月以内です。

 

写真サイズって少しぐらい小さくても大きくても良いのでは?って思うなら下の記事を見てください。縦4cmx横3cmピッタリじゃないと・・・

 

背景は白・青・薄いグレー

背景が赤やピンク、黒なんてのはダメです!

履歴書の証明写真の背景は『白・青・薄いグレー』です。

 

スーツが黒、紺なら白・青・薄いグレーどれでもOK。

スーツが明るい色なら、青。明るいスーツに白やグレーだと背景に埋もれてしまいます

 

剥がれたときのリスクヘッジで写真の裏には名前と撮影日を書く

写真の裏には、名前と撮影日を書きます。新卒なら学校名と専攻も書いておきます。

ボールペンで強く書くと写真表面に筆圧の痕が現れてしまうので、サインペンがいいですね。

目的は、履歴書に貼った写真が剥がれてしまったときに迷子(まいご)にならないようにするためです。

たくさんの履歴書が集まる企業なら、採用担当者が扱っているうちに他の履歴書とこすれて運が悪いと剥がれてしまうことも考えられます。

そんな時、写真の裏に書いた名前が頼りになるのです。

 

写真の裏に名前を書く理由って知ってる?『そんな理由だったの?』下の記事で解説してます!

写真のイメージで面接に行く

書類選考が通ったら面接です。

履歴書の証明写真と同じイメージで面接に行きましょう。

 

もしも証明写真とガラッと変わった髪型やメイクで行くと、担当者に悪いイメージを与えます。

『なんか証明写真のときだけ無理やり撮影したんだな!なんか嘘をつく人なんじゃないか?』

 

多少の違いはしかたないですが、証明写真の3ヶ月以内の意味は今の姿を写真に写すことなので、別人のようになっていることを期待していないのです。

企業の担当者は、写真の人が来ることを期待しているのですから、証明写真からできるだけ変化がないようにしましょう。

 

写真の使いまわしはリスク

一度使った履歴書から証明写真を剥がして、これから提出する履歴書に貼り直す。

うまく剥がせれば問題ないのですが、反ったり、しわになったり、傷ついたりした写真を貼りますか?

 

受け取った企業の担当者は、悪いイメージしか持ちません。

採用担当なら『使い回しの写真』って分かってしまいます。残念ながら、選考で不利にしか働きません。

 

数百円レベルのお金を節約して、チャンスを逃すかもしれないリスクを負うなんてもったいないです。

証明写真の使い回しは、おすすめできません!

 

他のサイズの写真流用はNG

他の目的で撮影した証明写真は都合が悪いので使わない。

服装や髪型がOKでも、履歴書の4x3cmに合わせようとすると、背景と人とのスペースが変な感じになったりします。

バランスが悪い感じ。

人物がわかればいいんじゃないの?

 

基本はそれで間違いないのですが、採用担当者には別な感覚で伝わります。

担当者はたくさんの履歴書を見ているわけで、手抜き感がわかってしまうんです。

そうなると、悪い印象が少しだけでも残ります。

 

こんなことで損したら残念です。履歴書の証明写真をちゃんと用意しましょう。

証明写真の服装・髪型・表情

履歴書に貼る写真は、以下のことに注意すれば好印象になります。

  • 服装:スーツ(黒か紺)、インナーは白
  • 髪型: 顔がよく見える髪形、黒髪
  • メイク:ナチュラル
  • 表情:あごを少し引きぎみ、口角を上げる
  • 姿勢:背筋を伸ばし、正面を向く

服装は黒か紺のスーツ、インナーは白が基本

証明写真例

人に見せたくなる証明写真に仕上げます。メイクアップサロン&フォトスタジオ
 銀座シルキア(https://silkia.jp/ )

男性の場合もシャツは白の無地でボタンダウンでないものがベスト。

ボタンダウンだとどうしてもカジュアル感が出てしまうのでNG。

 

髪形

証明写真向けの髪形

  • 顔がよく見える
  • 清潔感がある

顔が隠れるような髪型は、履歴書の証明写真には向きません。眉にも目にもかからないような髪型にします。

女性で髪が長い人は、一つに結ぶなどします。

髪の色は基本黒です。女性なら多少のブラウン系は受け入れられるでしょう。ですが、堅い職種なら、黒に染め直しておいたほうが安心です。

避けたほうがいい髪型

  • 前髪で眉や目が隠れている
  • 髪が長くスーツの襟が隠れる
  • 寝ぐせやボサボサ髪
  • 水商売向けの盛り上がったような髪
  • 整髪料で固めすぎな髪
  • 金髪や明るい色がある髪

 

メガネ:

色のついたメガネや、主張の多い縁が太いメガネは避けておいたほうが無難です。

普通のメガネでも、写真の光で反射して顔の表情が見えなくなるようならやり直しです!

 

メイクはナチュラル

ナチュラルなメイクに

  • ほんのりピンク色のリップ
  • チークで顔色をよく

派手なメイクは必要なし、というより印象を悪くすることも。

男性は、メイクしないほうが無難。

 

表情

表情は、軽くあごを引き、口角を上げるのがコツ。

海外では歯が見える笑顔でOKですが、日本は歯を見せないで少し微笑む感じ。

真顔だと怖くなるから少しの頬笑みが無難です。

 

姿勢

証明写真の姿勢は

  • 背筋を伸ばして胸を張る
  • 正面を見る
  • 両肩の高さを同じに

猫背になるとイメージが悪いので背筋は伸ばしましょう。

海外の人の証明写真ははやや斜めに写るのが主流ですが、日本は正面です。

肩の高さは、鏡か、他の人に見てもらいましょう。

今月の人気転職エージェントランキング

 

  1. doda(デューダ)
    非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
    ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
     https://doda.jp/
     
  2. リクルートエージェント
    業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
    ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
     https://www.r-agent.com/
     
  3. マイナビエージェント
    大手で定番の転職エージェント
    ※約80%が非公開求人。20〜30代に転職サポートに強い!
     https://mynavi-agent.jp/
     
  4. パソナキャリア
    大手で女性に寄り添った転職支援が特長、転職後の年収アップ率が67.1%
    ※約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人
     https://www.pasonacareer.jp/
     
  5. ビズリーチ
    年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
    ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化
     https://www.bizreach.jp/

履歴書に貼る証明写真はどこで撮影する?

履歴書の証明写真を撮影しようと思った時に最初に思いつくのが、駅前などにある『スピード写真』です。

証明写真に一番多く使われているので使ったことがあるのでは?

スピード写真機

駅前やショッピングモールに行けば設置されているので気軽に使えるのもいいですね!

スピード写真の内容

  • 品質:普通
  • 価格:6枚セットなどで700~1000円前後
  • かかる時間:5~10分

写真館に比べて価格が安いのと、手軽なのが理由で多くの人が利用しています。

クオリティは写真館のようにはいきませんが、そこそこの写真ができあがります。

 

スピード写真のコツ:膝の上に白い紙やハンカチを置くことで写真撮影のレフ板の効果で顔の印象を明るくできます。

 

写真館(フォトスタジオ)

完璧な証明写真を求めるなら写真館がおすすめ。

値段は少し高くなりますが、プロのカメラマンが姿勢から表情、光の調整までしてくれますので安心できます。

スピード写真でいつも失敗する人は、試してみてくださいね!

 

自撮り

自分でスマホやデジカメで証明写真を撮る方法です。

照明や背景を自分で決めて撮りますが、光量不足になることが多く、クオリティが低くなることが多いです。

最近はスマホのアプリで証明写真用があります。自分で撮影してコンビニで印刷すればOKです。

試してみて写りが納得できなければ、スピード写真にしましょう。

 

メール送信の履歴書の証明写真はどうする?

メールで履歴書を送る場合、証明写真はそうすればいいのでしょうか?

2通りの方法があります。

  • 証明写真をスキャンして画像データに変換した後、PC上で履歴書に貼り付け送信
  • 紙の履歴書に証明写真を貼り付け完成させてから、履歴書全体をスキャンして送信

どちらの場合も、メール送信する前にPDFに変換してから送ります。

PDFにする理理由は、他のPCで開いてもレイアウトが崩れないできれいに見ることが出来るからです。

履歴書の証明写真は印象を決める!

履歴書の写真はただ写真を貼ればいいというものではありません!

証明写真は、ちいさい4x3cmですが、履歴書全体の顔とも言うべきものです。

証明写真の良し悪しだけで選考に影響することもあるんです。

きれいでスッキリする証明写真で損をしないようにしましょう。

 

履歴書のサイズの選び方を詳細に説明!読めば納得です!

 

自己PRのよくあるNGを知っておくと安心できますよ!意外とやっちゃってるかも!

今月の人気転職エージェントランキング

 

  1. doda(デューダ)
    非公開求人を含む10万件の求人数と、業界No.2の転職支援実績あり
    ※80%が狙い目の非公開求人。20代・30代におすすめの転職エージェント
     https://doda.jp/
     
  2. リクルートエージェント
    業界No.1の25万件以上の求人数と、業界No.1の転職実績
    ※80%が「非公開求人」で、優良なIT・WEB系の求人も多数。
     https://www.r-agent.com/
     
  3. マイナビエージェント
    大手で定番の転職エージェント
    ※約80%が非公開求人。20〜30代に転職サポートに強い!
     https://mynavi-agent.jp/
     
  4. パソナキャリア
    大手で女性に寄り添った転職支援が特長、転職後の年収アップ率が67.1%
    ※約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人
     https://www.pasonacareer.jp/
     
  5. ビズリーチ
    年収600万以上の人向け、8割以上がスカウトからの転職者
    ※管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化
     https://www.bizreach.jp/

それではまた。

 

人気記事

簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な転職エージェントを診断する

30秒 無料転職診断で転職を成功させましょう。

 

仕事

Posted by cosm